JFA.jp

JFA.jp

EN

日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2022年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > 日本代表 > 最新ニュース一覧 > U-23日本女子代表 ラ・マンガU-23女子国際大会活動レポート(2/24)

ニュース

U-23日本女子代表 ラ・マンガU-23女子国際大会活動レポート(2/24)

2015年02月25日

U-23日本女子代表 ラ・マンガU-23女子国際大会活動レポート(2/24)

ラ・マンガU-23女子国際大会に出場するU-23日本女子代表は、現地時間2月24日未明、日本から丸1日をかけてスペインに到着しました。

午前中は、ジョギングを中心とした軽いメニューをこなしました。移動の疲れを取り、2日後に控えるアメリカ戦に向けて、各自コンディショニングを調整します。

午後は、アジリティーを中心としたメニューからスタート。4人が4方向から中心にあるポールをめがけて、同時にダッシュ。その後、ピッチを目一杯使い、持久力を鍛えるトレーニングを行いました。守備の意識を高めるために1対1、1対2、2対3のトレーニングを行い、数的不利の状況で、ボールへのアプローチ方法、カバーの入り方を確認しました。

最後に紅白戦を行い、この日の活動を終了しました。

選手コメント

中村ゆしか 選手(関東学園大学→スフィーダ世田谷)
今日の午前は軽くジョギングをして体を動かし、午後は少し走るメニューを入れてから、守備をメインにトレーニングしました。初戦はもう明後日なので、コンディションだけではなく、戦術やプレーを合わせて良いチームを作れるよう、1人1人がONとOFFでもっとコミュニケーションを取っていけたらと思います。この大会での目標は、短期間で作り上げたチームでも勝敗にこだわり勝ちにいくこと、個人では攻守にこだわりチームに貢献しこの大会を意味のあるものにすることです。試合まであと1日しかありませんが、良い準備をし、初戦を全員で勝ちにいきたいです。

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー