JFA.jp

JFA.jp

EN

サッカーe日本代表

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > 日本代表 > eスポーツ・サッカー 2021年 > 最新ニュース一覧 > サッカーe日本代表発表会見を実施 トレーニングマッチは10日(水)18時(予定)より配信!

ニュース

サッカーe日本代表発表会見を実施 トレーニングマッチは10日(水)18時(予定)より配信!

2021年03月10日

サッカーe日本代表発表会見を実施 トレーニングマッチは10日(水)18時(予定)より配信!

日本サッカー協会(JFA)は、3月9日(火)に「2021年 サッカーe日本代表発表会見」をオンラインで開催し、サッカーe日本代表3名を発表しました。

JFAの定めた参加資格を満たし、かつ「FIFA21 Global Series公式ランキング」の東アジア・プレイステーション部門における日本人上位3名の選手、Jay選手(SCARZ)、Web Nasri選手(鹿島アントラーズ)、Agu選手(Blue United eFC)が2021年のサッカーe日本代表に選出されました。3選手は、国際サッカー連盟(FIFA)が主催する国対抗の「FIFAe Nations Cup 2021」への出場を目指し、3月下旬にオンラインで行われるアジア予選「FIFAe Nations Online Qualifiers」に参加します。

FIFA21 Global Series公式ランキング・東アジア1位でe日本代表に選手されたJay選手は、「まずは世界大会に向けたアジア予選をしっかり勝っていきたい」と意気込みを語りました。Jay選手は、「East Asia qualifier」、「eJリーグクラブチャンピオンカップ」、「eJリーグFUTチャンピオンカップwinners」の三冠を果たした、FIFA21の日本王者です。

昨年に引き続き選出されたWeb Nasri選手は、「2度目の選出となることをうれしく思う。昨年中止となった世界大会で結果を残したい」と豊富を語りました。Web Nasri選手は、「eJリーグクラブチャンピオンカップ」準優勝、「FIFAe Club World Cup」アジアエリア3位の成績をおさめています。

今シーズンの「FIFAe Club World Cup」アジアエリアで優勝したAgu選手は、「FIFAe Nations Cup優勝を目指して頑張りたい。eスポーツを普及する活動にも取り組んでいきたい。」と話しました。

会見に登壇した須原清貴専務理事は、「eスポーツは、地域、性別、ハンディキャップに関わらず、多くの方に同じ土俵で戦っていただける素晴らしいカテゴリー。昨年、新型コロナウイルスによりサッカー界も大きく翻弄されたが、eスポーツ・サッカーにおいては4カ国・地域対抗の国際親善大会や各種イベントをおこなうことができた。今年もぜひ注目していただきたい」と、昨年の取り組みを振り返りながら、JFAがeスポーツに取り組む意義について改めて紹介しました。

また、会見ではカテゴリーを越えて、同じく日の丸を背負う監督からのビデオメッセージも紹介されました。なでしこジャパン(日本女子代表)の高倉麻子監督は、「日本代表のアイデンティティである“誇り・責任・礼節・団結・覚悟”を胸に頑張ってほしい。」と笑顔でコメントを寄せ、SAMURAI BLUE(日本代表)の森保一監督は、「日本代表は常に勝利が求められるチーム。それをプレッシャーに感じず、楽しむことを忘れずに全力で思い切ってプレーしてほしい。」とエールを送りました。

【本日3月10日18:00(予定)に配信!】「サッカーe日本代表トレーニングマッチ」
発表会見後にはさっそく、今年度初のe日本代表のトレーニングマッチを実施しました。

解説ゲストに名波浩氏、そして実況に羽染貴秀氏を迎え、e日本代表同士が熱い戦いを披露しました。名波氏も参戦したトレーニングの様子は、3月10日(水)18:00(予定)にJFATVで配信します。ぜひご覧ください!

出演:サッカーe日本代表(Jay選手、Web Nasri選手、Agu選手)
実況:羽染 貴秀
解説:名波 浩
配信:JFA公式YouTubeチャンネル「JFATV」

選手コメント

Jay 選手(SCARZ)
e日本代表に選出いただき本当にうれしく思います。昨年は代表になれず悔しい思いをしました。今年にかける思いが強かったので、(選出されて)ほっとしています。今シーズンは3大会で優勝して調子も良く、e日本代表としても結果が残せると考えています。
これからアジア予選、そして世界大会をしっかり勝って行きたいと思います。そして多くの方にご視聴いただき、多くの方に「FIFA」をプレーしたいと思っていただけるよう活動していきたいと思います。
プレーではパスワークと、見ていて面白いプレーが得意なのでそこを見てもらいたいと思います。守備についても、堅守からの速攻で点を取るのも得意なプレーです。また、もともとスペインが大好きでリーガ・エスパニョーラをよく観戦していました。2019年に一度スペインの選手と戦った際に、リアルのサッカーと同様、戦術的なスタイルがとても面白いなと思ったこともあり、スペインと対戦したいと思っています。

Web Nasri 選手(鹿島アントラーズ)
昨年に続いて2度目の選出を、本当にうれしく思います。昨年は大会が中止になってしまいましたが、今年はe日本代表として結果が残せるように頑張りたいです。(FIFA20から21への)アップデート後に少し苦労はしています。代表になれたのは運が良い部分もありますが、それでも連続で選んでもらえていることは自信に思いたいです。
プレーでは攻撃的なボゼッションスタイルが特徴だと思います。前線に多く人数をかけながらポゼッションで、相手の隙を狙うのが自分のプレースタイルです。また、イングランドはリアルサッカーと同様に「FIFA」でもとても強いので、対戦してみたい気持ちがあります。

Agu 選手(Blue United eFC)
今年はFIFAe Nations Cupでも良い結果を残し、さらにeスポーツの普及にも取り組んでいきたいと思います。昨年はリザーブでの選出でかなり悔しい思いもしたので、今年はe日本代表になれるようあらかじめ意識してシーズンをスタートしました。こうして選ばれることができてうれしく思っています。今シーズンはeクラブワールドカップで優勝して、グローバルシリーズでも良い位置につけているので、残りのシーズンをe日本代表の活動とともに頑張っていきたいと思います。
プレーではドリブルが特徴的だと言われます。“アグ”という名前のとおり、アグレッシブなプレスをかけて速攻でしかけるプレースタイルが得意です。またメンタルトレーニングは重点的にやっているので、そこも強みだと思っています。スペインやイングランドはもちろんですが、FIFAワールドカップロシアのチャンピオンでもあるフランスと、eスポーツでも戦ってみたいと考えています。

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー