JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 日本代表 > ビーチサッカー 2018年 > 最新ニュース一覧 > ビーチサッカー日本代表、明石合宿5日目に明石市役所へ表敬訪問を行う

ニュース

ビーチサッカー日本代表、明石合宿5日目に明石市役所へ表敬訪問を行う

2018年07月07日

ビーチサッカー日本代表、明石合宿5日目に明石市役所へ表敬訪問を行う

ビーチサッカー日本代表は7月6日(金)、兵庫県明石市大蔵海岸公園で5日目のトレーニングを実施。トレーニング前には、日本代表オフィシャルパートナーであるキリングループより、代表者からのビーチサッカー日本代表への激励とともに飲料の贈呈が行われました。

7日(土)に予定していたビーチサッカーイングランド代表との国際親善試合は大雨による交通状況や安全面などを考慮し、中止することが決定。当日のコンディションを見ながら練習試合を実施する可能性があります。

ビーチサッカーイングランド代表は、近年のFIFAビーチサッカーワールドカップへの出場はありませんが、ワールドカップの前身であるビーチサッカー世界選手権の第1回大会では3位に輝いた実績があります。何より国としてのフットボールのレベルは疑う余地がありません。

練習後には、ラモス瑠偉監督は明石市役所へ表敬訪問を行いました。明石市の泉房穂市長に「素晴らしい環境のおかげでここまでけが人もなくいい準備ができている」と感謝の気持ちを伝え、記念のユニフォームを贈呈しました。

8日(日)の国際親善試合は大蔵海岸公園にて14:00より開催する予定です。

コメント

ラモス瑠偉 監督
砂も、環境も素晴らしい明石市で活動できることを感謝しています。ここからが新たなスタートだと思っています。私自身、5年ぶりに代表監督に復帰したので、まずはアジア予選を突破して、また世界を驚かせたいと思っています。皆さんには一度、足を運んでビーチサッカーの面白さを生で見てほしいです。選手たちももっと頑張れると思いますし、皆さんにビーチサッカーに興味を持ってもらえるとうれしいです。

泉房穂 明石市長
ようこそ明石市へ。明石はビーチスポーツの聖地として利用していただきたいと思っていたので、ビーチサッカー日本代表の親善試合を行っていただけることは明石にとっても光栄なことです。とてもうれしく思いますし、応援していきたいです。スポーツの良さというのは、ひたむきさや諦めない姿から伝わるものがあるところです。またビーチサッカーには11人制とはまた違った魅力があると思います。来年、明石市は市制施行100周年を迎えます。そこでもビーチサッカーのイベントができればと思っています。

スケジュール

7月2日(月) PM トレーニング
7月3日(火) AM/PM トレーニング
7月4日(水) AM トレーニング
PM トレーニングマッチ vs ビーチサッカークリニック選抜
7月5日(木) AM トレーニング
PM トレーニングマッチ vs ビーチサッカークリニック選抜
7月6日(金) TBC 公式練習
ビーチサッカー国際親善試合 vs ビーチサッカーイングランド代表
7月7日(土) 14:00 第1戦 vs ビーチサッカーイングランド代表(大蔵海岸公園)※中止
(当日のコンディションにより練習試合実施の可能性あり)
7月8日(日) 14:00 第2戦 vs ビーチサッカーイングランド代表(大蔵海岸公園)

※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

国際親善試合

ビーチサッカー日本代表 vs ビーチサッカーイングランド代表
[第1戦] 2018/7/7(土) 14:00 キックオフ(予定) 12:30 開場(予定) ※中止
[第2戦] 2018/7/8(日) 14:00 キックオフ(予定) 12:30 開場(予定)
会場:兵庫/明石市大蔵海岸公園 [入場無料!]
大会情報はこちら

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー