JFA.jp

JFA.jp

EN

NADESHIKO JAPAN

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
ホーム > なでしこジャパン > 最新ニュース一覧 > なでしこジャパン(日本女子代表)監督に高倉麻子氏が就任

ニュース

なでしこジャパン(日本女子代表)監督に高倉麻子氏が就任

2016年04月27日

なでしこジャパン(日本女子代表)監督に高倉麻子氏が就任

なでしこジャパン(日本女子代表)の監督に、高倉麻子氏が就任することになりましたので、お知らせいたします。

高倉 麻子(たかくら あさこ) プロフィール

1968年4月19日生まれ、福島県出身。FCジンナン、読売サッカークラブ ベレーザ、シリコンバレー・レッドデビルズ(アメリカ)などでプレー。日本女子代表選手として、79試合出場30得点(1991/1995年ワールドカップ、1996年オリンピック)。指導者として、2012年から4年間連続でAFC年間最優秀コーチ賞(女子)を受賞。またFIFAおよびAFCから依頼を受け、FIFA 女子ワールドカップ カナダ 2015、FIFA U-20女子ワールドカップ ジャパン 2012、AFC 女子アジアカップ ベトナム 2014にはテクニカルスタディグループの一員として参加した。JFA公認S級コーチライセンス、AFC A級コーチライセンス保有。

サッカー歴 1981~1984年 FCジンナン
1985~1999年 読売サッカークラブ ベレーザ
1999年 松下パナソニックバンビーナ
2000年 シリコンバレー・レッドデビルス(アメリカ)
2001~2004年 スペランツァFC高槻
主な指導歴 2007~2008年 JFAナショナルトレセン コーチ [女子担当] 全体
2008年 U-13日本女子選抜 監督
なでしこチャレンジプロジェクト 監督・コーチ
2009年 JFAナショナルトレセン コーチ [女子担当] 関東
JFAエリートプログラム [女子] 監督
U-14日本女子選抜 監督
なでしこチャレンジプロジェクト コーチ
2009~2012年 U-16/U-17日本女子代表 コーチ
2010年 U-20日本女子代表 コーチ
2013~2014年 U-16/U-17日本女子代表 監督
2014~2015年 U-18/U-19日本女子代表 監督
2016年~ U-20日本女子代表 監督
戦績 AFC U-16女子選手権中国2013 優勝
FIFA U-17女子ワールドカップ コスタリカ2014 優勝
AFC U-19女子選手権中国2015 優勝

JFA-TV

 
アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー