JFA.jp

JFA.jp

EN

NADESHIKO JAPAN

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-24
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
  • eスポーツ・サッカー
ホーム > なでしこジャパン > 国際親善試合 [10/6] TOP > 最新ニュース一覧 > 「なでしこジャパン 国際親善試合」サイン入りユニフォームなどを展示~日本サッカーミュージアム~

ニュース

「なでしこジャパン 国際親善試合」サイン入りユニフォームなどを展示~日本サッカーミュージアム~

2019年10月11日

「なでしこジャパン 国際親善試合」サイン入りユニフォームなどを展示~日本サッカーミュージアム~

日本サッカーミュージアム1階エントランスにて、10月6日(日)に開催された国際親善試合のユニフォーム(#4 熊谷紗希選手/日本女子代表サイン入り)、Tシャツ(日本女子代表サイン入り)、ADカード(日本女子代表選手着用/サイン入り)、シューズ(#4 熊谷紗希選手着用/サイン入り)、対戦国ペナントを展示中です。

なでしこジャパン(日本女子代表)はIAIスタジアム日本平でカナダ女子代表と対戦しました。
立ち上がりから素早くボールを回しリズムを作り、岩渕真奈選手、籾木結花選手、長谷川唯選手、小林里歌子選手の4選手がそれぞれ得点して、4-0でFIFAランキング7位(9月27日発表)の強豪カナダに快勝。来年の東京オリンピックに向けて好スタートを切りました。
なでしこジャパンは、11月10日(日)の南アフリカ女子代表戦で再び集合し、12月には韓国で開催されるEAFF E-1 サッカー選手権 2019 決勝大会に出場します。

10月6日(日)国際親善試合の大会ページはこちら

FIFA女子ワールドカップフランス2019以来、初の試合を迎えたなでしこジャパンは、今回の展示品の一つであるピンクの2023年女子ワールドカップ招致PR Tシャツを着て入場しました。ユニフォームの左袖に招致ロゴがプリントされており、選手のネーム、背番号もピンクという特別仕様となっています。この機会にぜひご覧ください。

開催期間

2019年10月11日(金)

※展示終了日は未定です。
※予告なく展示物が変更になる場合がございます。

場所

日本サッカーミュージアム1階エントランス

展示内容

国際親善試合
2019/10/6(日) なでしこジャパン(日本女子代表)vs カナダ女子代表

・ユニフォーム(#4 熊谷紗希選手/日本女子代表サイン入り)
・FIFA女子ワールドカップ2023日本招致PR Tシャツ(日本女子代表サイン入り)
・ADカード(#1池田咲紀子選手、#2 清水梨紗選手、#8 岩渕真奈選手、#9 菅澤優衣香選手、#14 長谷川唯選手、#19 遠藤純選手、#20 松原有沙選手、#22 土光真代選手着用/サイン入り)
・シューズ(#4 熊谷紗希選手着用/サイン入り)
・対戦国ペナント

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー