JFA.jp

JFA.jp

EN

NADESHIKO JAPAN

年代・カテゴリーを選ぶ

表示したいカテゴリーを
以下から選択してください。

1.年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
2.年代別
  • SAMURAI
    BLUE
  • U-23
  • U-22
  • U-21
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • NADESHIKO
    JAPAN
  • U-23
  • U-20
  • U-19
  • U-18
  • U-17
  • U-16
  • U-15
  • 大学
  • フットサル
    (男子)
  • U-25フットサル
    (男子)
  • U-20フットサル
    (男子)
  • U-19フットサル
    (男子)
  • U-18フットサル
    (男子)
  • フットサル
    (女子)
  • U-18フットサル
    (女子)
  • ビーチサッカー
ホーム > なでしこジャパン > 国際親善試合 ~ヨーロッパ遠征~ TOP > 最新ニュース一覧 > 現地でトレーニングを開始、二部練習でコンディションを上げる ~なでしこジャパンヨーロッパ遠征(4/1-11@フランス、ドイツ)

ニュース

現地でトレーニングを開始、二部練習でコンディションを上げる ~なでしこジャパンヨーロッパ遠征(4/1-11@フランス、ドイツ)

2019年04月03日

現地でトレーニングを開始、二部練習でコンディションを上げる ~なでしこジャパンヨーロッパ遠征(4/1-11@フランス、ドイツ)

4月1日(月)に日本を発ってヨーロッパに遠征しているなでしこジャパンは2日(火)、現地でトレーニングを開始させて午前と午後の2回トレーニングを行いました。

午前は軽めに1時間程度、ジョギングと入念なウォーミングアップで体をほぐしてからパス&コントロール、3対3にフリーマンを加えたポゼッションなどで現地の芝生やボールの感触を確かめました。冒頭に高倉麻子監督が「いい練習を作るのはみんな。全員で心と体を上げていこう」と話したことに反応して声を掛け合う選手たちの姿に、今回の遠征への強い意気込みが見られました。

午後になると空模様が不安定になり、雨が降ったかと思えばじきに止んで晴れ間が戻り、風が強まったかと思えば何事もなかったかのようにピタリと止んで再び晴れ間が戻るなど、目まぐるしく変わる天候の下でのトレーニングになりました。遠くに雷の音が聞こえてトレーニングを中断することもありましたが、間もなく問題ないと判断できたためトレーニングを再開する一幕もありました。この不安定な状況の中、ゴール前における1対1や3対3の練習を行い、その後は試合運びを意識したビルドアップの確認をして、最後は7対7のミニゲームをしてトレーニングを締めました。4日(木)のフランス戦に向けて、まずは守備の意識を高めるために、より実戦的な形の中で約90分のトレーニングとなりました。

なでしこジャパンのヨーロッパ遠征初戦は4日(木)21時[日本時間翌5日(金)午前4時]、フランス女子代表との一戦を迎えます。

選手コメント

DF #4 熊谷紗希 選手(オリンピック・リヨン/フランス)
ワールドカップメンバーが決まる前の最後の遠征なので、フランスやドイツといった強豪国と戦える時間を大切にして、チームとしてチャレンジしながら色々なことを確認したいです。自分はフランスのリーグでプレーしていますが、フランス女子代表にはチームメイトが7人いるので楽しみな部分が多いです。一方でそうした味方の特徴やフランスのサッカーのことを分かっているので、そこをチームに伝えたり、ピッチで見せられればと思います。メンバー選考前ですが、選手という立場では今自分たちにできることをやるだけなので、試合に勝つという結果を求めながら全力でチャレンジして、ワールドカップ本番につながる活動にしたいです。

DF #22 清水梨紗 選手(日テレ・ベレーザ)
アメリカ遠征では、ディフェンダーとしてはクロスの対応やラインコントロールに課題が残ったので、そこを練習でも確認しています。0-3で負けたイングランド戦ではあっさりと失点してしまったので、きちっとボールに寄せるといった基礎的なところを突き詰めたいです。新しいメンバーも多いですが、誰が出ても同じレベルを出せるのがなでしこジャパンだと思うので、コミュニケーションを取ること、何かあればその場で話すことを意識してやっています。今回の2試合では、勝利につなげることが大事なので、試合に出場したらチームの勝利に貢献できるプレーをしたいです。

FW #菅澤優衣香 選手(浦和レッズレディース)
ワールドカップメンバー確定前の最後のヨーロッパ遠征になると思うので、メンバーに選ばれるようにアピールしていきたいです。フランス戦、ドイツ戦では、自分の持ち味であるフィジカルの強さがどれだけ通用するのか意識して臨みたいですし、日本とは違うリーチの長さやスピード感を試合の中で感じて対応できるようにしたいです。チームには新しい選手も多いので、コミュニケーションを日頃から取って、連携を強められるようにやっていきたいと思います。世界の競合を相手にどこまでできるのか、チームとしても個人としても確認できる機会になります。まずはメンバーに入れるように取り組んでいきます。

スケジュール

4月2日(火) AM/PM トレーニング
4月3日(水) AM トレーニング
PM 公式練習
4月4日(木) 21:00 国際親善試合 vs.フランス女子代表(スタッド・アッベ・デシャン)
4月6日(土) AM トレーニング
4月7日(日) AM/PM トレーニング
4月8日(月) PM 公式練習
4月9日(火) 16:00 国際親善試合 vs.ドイツ女子代表(ベンテラー・アレーナ)

※時間はすべて現地時間
※スケジュールや会場は急遽変更になる場合がございます。

国際親善試合 ~ヨーロッパ遠征~

大会期間:2019年3月31日(日)~2019年4月11日(木)
会場:スタッド・アッベ・デシャン、ベンテラー・アレーナ

大会情報はこちら

アーカイブ

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー