JFA.jp

JFA.jp

EN
  • 伊賀フットボールクラブ くノ一
  • ヴィアティン三重
  • 鈴鹿ポイントゲッターズ
  • FC.ISE-SHIMA
  • みえ高田FC
  • 伊勢YAMATO倶楽部
  • ルートインホテルズ
  • おざき鍼灸接骨院
  • ヴィアティン三重ビーチサッカー
  • サッカーゴールショップ・Fungoal
  • ロータスクラブ 三重
  • Hibrid-Turf 住友ゴム工業(株)/(株)住ゴム産業
  • 三重県営 サンアリーナ
  • 株式会社日本グリーン
  • 株式会社アストロ(三菱ケミカルグループ)
  • 伊勢新聞
  • 株式会社エイティ-
  • ヴィアティン三重レディース
  • 株式会社 山川測量設計コンサル
  • ハヤシ住宅株式会社
  • 株式会社一十
  • エス・エヌ・ケー・テクノ株式会社
  • 新日本技研株式会社
  • 税理士法人Mパートナーズ
  • 株式会社ヨシザワ
  • (株)髙伸サービス
ホーム > 三重県サッカー協会 > 大会・試合 > 最新ニュース一覧 > 2020年度三重県サッカー選手権大会代表決定戦が行われました

ニュース

2020年度三重県サッカー選手権大会代表決定戦が行われました

2020年07月28日

2020年度三重県サッカー選手権大会代表決定戦が行われました

2020年度第25回三重県サッカー選手権大会(天皇杯JFA第100回全日本サッカー選手権大会三重県代表決定戦)が7月26日(日)三重交通G スポーツの杜鈴鹿サッカー・ラグビー場にて行われました。
今回は新型コロナウイルス感染拡大防止の為、無観客で行う事になりました。

降りしきる強雨の中、同じ日本フットボールリーグ(JFL)に所属する両チーム、前半4分に鈴鹿ポイントゲッターズ 菊島選手が先制点を上げます。

ヴィアティン三重も必死の反撃を見せますが、鈴鹿ポイントゲッターズが最後まで守りきり、2年ぶり6度目の優勝(前身のFC鈴鹿ランポーレ、鈴鹿アンリミテッドFCを含める)を飾りました。


鈴鹿ポイントゲッターズは天皇杯JFA第100回全日本サッカー選手権大会へ三重県代表として出場権を獲得しました。
昨年のヴィアティン三重の大躍進も記憶に新しいところです、ぜひ天皇杯での活躍を期待しております。


撮影者 (一社)三重県サッカー協会 カメラマン 河北利明氏 無断転載禁止 

アーカイブ
三重県サッカー協会
NEWS メニュー
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー