JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 大会・試合 > U-16 インターナショナルドリームカップ2018 JAPAN presented by 朝日新聞 > 最新ニュース一覧 > U-16日本代表が活動を開始~U-16インターナショナルドリームカップ2018 JAPAN presented by 朝日新聞~

ニュース

U-16日本代表が活動を開始~U-16インターナショナルドリームカップ2018 JAPAN presented by 朝日新聞~

2018年06月12日

U-16日本代表が活動を開始~U-16インターナショナルドリームカップ2018 JAPAN presented by 朝日新聞~

6月13日(水)より宮城県仙台市で開幕する「U-16インターナショナルドリームカップ2018 JAPAN presented by 朝日新聞」に参加するU-16日本代表の活動が10日(日)よりスタートしました。今大会では、U-16パラグアイ代表、U-16セネガル代表、U-16スペイン代表という世界の強豪チームと対戦し、昨年に続く大会2連覇を目指します。

U-16日本代表は、来年のFIFA U-17ワールドカップの出場権を懸け、夏にマレーシアで開催されるAFC U-16選手権に向けてチーム作りを進めています。先月の中国遠征に選ばれたメンバーの多くが今大会も参加。今大会はさらなる成長を期待できる貴重な機会となります。

10日(日)に仙台駅に集合したチームは早速オープニングミーティングとトレーニングを行いました。森山佳郎監督からは「今大会は全ての試合がワールドカップ出場を決める決定戦だと思って戦う。一試合も無駄に出来ない」と檄(げき)を飛ばしました。トレーニングでは「ゲームをイメージしてトレーニングする」ことを伝え、集中して行いました。

11日(月)には午前のトレーニングの後、ひとめぼれスタジアム宮城にてU-16宮城県選抜とトレーニングマッチを行いました。激しく、気迫あるプレーをする宮城県選抜を相手に最初はリズムを掴めず、1対1の局面で負ける場面も見られました。しかし、選手同士でコミュニケーションを取り合いながら徐々に試合の主導権を握ったU-16日本代表は4-1で勝利することが出来ました。大雨の降る中でしたが、宮城県サッカー協会のご尽力により、インターナショナルドリームカップ本戦に向けて非常に良い準備が出来ました。

U-16日本代表は12日(火)、スタジアムでの公式練習に臨み、13日(水)にU-16パラグアイ代表と初戦を戦います。

選手コメント

MF #6 横川旦陽 選手(湘南ベルマーレU-18)
今日のU-16宮城県選抜との試合では、立ち上がりに相手の勢いに負けたのと、足先だけの軽い対人プレーをしてしまったので、いい試合の入り方ができなかったのが反省点だと思います。攻撃では出し手と受け手が合わず、ラストパスがずれて攻撃が終わってしまうことがあったので初戦のパラグアイ戦までに合わせていきたいです。また、今大会では特徴が違う強豪国と試合が出来るのでとてもワクワクしています。真っ正面から戦いに行ったら相手の方が今は身体能力が高いと思うので頭を使って、相手の逆を取るなどして、状況を見たプレーをしたいです。この3試合はどの試合もギリギリの試合になると思うので、そのギリギリな試合で勝つことによって個人としてもチームとしても、さらに強くなるきっかけを掴める大会にしたいです。

FW #14 樺山諒乃介 選手(興国高)
今日のU-16宮城県選抜との試合では自分の課題でもあるオフの動きを意識してやりました。味方の出しやすいタイミング、貰ってから相手に取られにくい場所を取るために細かい相手との駆け引きなどを意識しました。雨の中でしたが、それでもトラップなどを良い位置におけるようにしていきたいです。後半にクロス上げようとする味方が顔を上げた瞬間にPKスポットからファーに逃げてマークを外して点を取ることが出来ました。U-16日本代表は今回が初めてですが緊張感より世界と戦えることにワクワクしてます。1つずつプレーの質を上げながら自分の良いところを出していきたいです。そして、チーム一丸となって優勝して、夏のAFC U-16選手権に繋げていきたいです。

FW #18 田中禅 選手(サガン鳥栖U-18)
今回、U-16日本代表に選出していただき大変嬉しく思います。昨日までの練習は雰囲気も良く、チームもまとまっていました。今日の試合では個人としては得点できてよかった反面、プレー面では何も出来なく課題が残る内容でした。チームとしても個の部分で負けていたり、どこでボールを奪うのかはっきりしていない状態でした。その中でも勝てたのは大きな収穫だと思います。明後日からの試合に向けてチーム一丸となって優勝できるよう頑張ります。

U-16 インターナショナルドリームカップ2018 JAPAN presented by 朝日新聞

2018/6/13(水)・6/15(金)・6/17(日) [全試合入場無料]
日本・セネガル・スペイン・パラグアイ
宮城/ユアテックスタジアム仙台

大会情報はこちら

アーカイブ
大会・試合
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー