btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 大会・試合 > 全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2016 > 最新ニュース一覧 > 全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2016 決勝ラウンド進出チームが決定

ニュース

全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2016 決勝ラウンド進出チームが決定

2016年11月14日

全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2016 決勝ラウンド進出チームが決定

11月11日(金)から13日(日)、全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2016の一次ラウンドを愛媛県・富山県・山梨県で行いました。

13日(日)は、全ての会場で決勝ラウンド進出チームが決まる試合が行われ、熱戦を繰り広げました。

山梨県の富士北麓公園陸上競技場では第1試合で鈴鹿アンリミテッドFC(全国社会人大会2位/三重県)と東京23FC(関東/東京都)が対戦。勝ったチームが決勝ラウンド進出となる試合は、キックオフ直後から両チーム激しくぶつかりあう展開となりました。前半30分、東京23FCは9番飯島秀教選手・32番唯井竣平選手が立て続けにシュートを放ちますが、ゴールを割ることはできません。前半38分、鈴鹿アンリミテッドFCは、13番堀河俊大選手が左サイドでボールを運び、ゴール前に走り込んだ10番北野純也選手へ渡すと北野選手が流し込み先制します。前半のうちに追いつきたい東京23FCもシュートを重ねますが、鈴鹿アンリミテッドFCのGK岡田明久選手の活躍などで、得点に結びつきません。

鈴鹿アンリミテッドFCが1-0とリードして迎えた後半、両チーム積極的にゴールをねらって試合が展開されます。後半33分、鈴鹿アンリミテッドFCは、28番小澤司選手が左サイドから上げたボールをゴール前で粘って最後は34番野口遼太選手がシュート。これが決まり、2-0とします。

アディショナルタイムも含めて残り約15分間、東京23FCも反撃を試みますが、スコアは動かず、このままタイムアップ。

鈴鹿アンリミテッドがCグループ1位となり決勝ラウンド進出を決めました。

その他の会場でも決勝ラウンド進出決定戦となる試合が行われ、以下のチームが決勝ラウンドに進出を決めました。

Aグループ 

ヴィアティン三重(全国社会人大会3位/三重県)

Bグループ 

三菱水島FC(全国社会人大会1位/岡山県)

Cグループ

鈴鹿アンリミテッドFC(全国社会人大会2位/三重県)

グループ2位最上位

FC今治(四国地域/愛媛)

試合結果詳細、決勝ラウンド日程はこちら

監督・選手コメント

海津英志 監督(ヴィアティン三重)
全社(全国社会人サッカー選手権大会)と同じ会場でやることができて、選手たちもすごく慣れた土地だったので、気持ちよくプレーをさせていただきました。最後はFC今治さんと対戦することが出来ました。目標としては「3つ勝つ」ということできていたので、それが達成できてうれしい気持ちはありますが、まだ何もつかんでいません。今度の千葉が本当の勝負になりますので、また気持ちとコンディションを整えて、しっかりとJFLに昇格できるように戦いたいと思います。

小澤宏一 監督(鈴鹿アンリミテッドFC)
今日もご声援ありがとうございました。まずは、鈴鹿市、三重県の皆さん、そして全国の鈴鹿アンリミテッドFCのファン・サポーターの皆さんに決勝リーグ出場の報告が出来たことをうれしく思います。又、ヴィアティン三重さんも含めて三重の2チームが、決勝ラウンドに進出したことで、三重県のサッカーが評価されることに繋がり、うれしく思います。私たちは、まだ何も獲得しておらず、道中半です。残り3試合で結果が出せるようにしっかりトレーニングして、次に結び付けたいと思います。 最後になりますが、日曜日とは言え、山梨県の遠くまで応援に来ていただいて、ありがとうございます。今日も皆さまの応援のおかげで、勝つことができました。本当にありがとうございます。

北野純也 選手(鈴鹿アンリミテッドFC)
今日も熱い応援ありがとうございました。現地で応援して下さった方、来ることができなくても情報をチェックして応援して下さった方、本当にありがとうございます。3連勝で首位通過を決めることができました。試合の入りは悪くなかったと思います。我慢の時間もありましたが、耐えて先制できたことが良かったです。攻撃陣としては、前線でボールをおさめることが少なかったので守備に負担をかけてしまいました。そんな状態でも粘り強く戦えました。追加点もあり試合を優位に進めることができたと思います。全員がチームのために戦った結果だと思います。チーム全員で得た勝ち点9です。この3日間で出た課題も修正して準備していきます。

個人的には運動量も少なくてミスも多かったので決勝ラウンドまでに修正します。次は決勝ラウンドです。ここからが本当の戦いです。選手、スタッフ、ファン、サポーター、鈴鹿アンリミテッドFCに関わる全ての方、一つになりましょう。共に戦ってください。そして、JFL昇格をつかみとりましょう。応援をよろしくお願いします。 地域CL予選リーグの3日間、本当に応援ありがとうございました。

吉武博文 監督(FC今治)
大逆転でのJFL昇格を目指して戦います。一度沈んだ状況から決勝ラウンド進出というプレゼントをいただいたので、ゼロからやり直すつもりでこの2週間のトレーニングを活かして準備し、“必昇”を期して決勝ラウンドに臨みます。引き続き応援よろしくお願いいたします。

金井龍生 選手(FC今治)
1次ラウンドでは、精神的に甘い部分もあったと思います。もう一度、残された時間で心と体を整えて決勝ラウンドに臨みます。背中でもお尻でもどこでもいいから体に当てて点を取れれば1点は1点。泥臭くてもいいから、とにかく勝つ。必ずJFLに昇格します。応援よろしくお願いします。

全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2016

1次ラウンド
富士北麓公園陸上競技場、富山県総合運動公園陸上競技場、西条市ひうち陸上競技場
2016年11月11日(金)~11月13日(日)
決勝ラウンド
ゼットエー・オリプリスタジアム
2016年11月25日(金)~11月27日(日)

大会情報はこちら

アーカイブ
大会・試合
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP