JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 大会・試合 > 第22回 全日本フットサル選手権大会 > 最新ニュース一覧 > 出場チーム紹介vol.2 第22回 全日本フットサル選手権大会

ニュース

出場チーム紹介vol.2 第22回 全日本フットサル選手権大会

2017年03月03日

出場チーム紹介vol.2 第22回 全日本フットサル選手権大会

「第22回 全日本フットサル選手権大会」が3月10日(金)、静岡県/エコパアリーナ、大阪府/岸和田市総合体育館、兵庫県/グリーンアリーナ神戸 でスタートします。

Fリーグの上位2チームを除く10チームと各地域代表14チームの合計24チームを6グループに分けてリーグ戦を行い、各グループ1位の6チームが、Fリーグ上位2チームが待ち構える決勝ラウンドへ進出します。

なお、決勝ラウンドは3月18日(土)~20日(月・祝)、東京都/国立代々木競技場第一体育館にて行われます。

今回は1次ラウンドを静岡県/エコパアリーナにて行うグループBの下記4チームをご紹介します。

府中アスレティックFC (Fリーグ/東京都)

谷本俊介 監督
この大会において、私が監督を務めてから3年の間で、予選敗退(2014年)、ベスト8(2015年)、ベスト4(2016年)と少しずつ結果を向上させてきました。様々なカテゴリー、地域のチームと対戦できるこの大会の醍醐味を存分に楽しみながら、今年こそは、悲願の初優勝を果たせるようにチーム一丸となって頑張ります。

皆本晃 選手
全日本選手権はまだ獲得したことのない大きなタイトルなので頑張りたいと思います。シーズン最後の戦いでもありますし、今年一年間積み上げてきたチームの完成度が試される大会でもあります。チーム一丸となって積み上げてきたものをぶつけて代々木でみんなで笑いたいと思います。

アグレミーナ浜松 (Fリーグ/静岡県)

保田健二朗 監督
フットサル競技者の目標の場である全日本選手権。Fリーグのチームとして誇りを持って戦います。リーグ戦の結果は芳しくないものでしたが、選手権ではこの悔しさを爆発させます。リーグの順位を感じさせない、アグレミーナ旋風を代々木に起こしてみせます。

須藤慎一 選手
リーグ戦が不甲斐ない結果となってしまいサポーターの皆様には申し訳ないと思っています。その悔しさを今大会ではらし、アグレミーナ浜松、初の決勝ラウンド進出を目指します。代々木へ行き、最後に笑顔で終われるように取り組んで行きます。地元、エコパアリーナにて予選リーグが行われます。沢山のご声援よろしくお願いします。

名古屋オーシャンズ サテライト (東海地域第1代表/愛知県)

若山伸太郎 監督
昨年とは選手も大きく変わりましたが、今年も全国大会に出場することができ、とても嬉しく思います。今年は今年の良さを出し、1試合ずつ戦っていきたいです。

笠井大輝 選手
チーム全員で一丸となり、予選突破を目指し全力で勝利を掴みたいです。

柏トーア’82 (関東地域第3代表/千葉県)

奈須隆康 監督
Fリーグのチームにチャレンジできる大会に出場できたことを大変嬉しく思います。またチームを支えてくださるサポーター、地域の方々、スポンサー様にこの場をお借りしてお礼申し上げます。アマチュアチームであるにも関わらず、自分たちは多くの方々にご支援・ご声援いただいたおかげでこの場に立てること、関東リーグでしのぎを削り合う仲間たちを代表して参戦すること、いろんな方の思いを背負っています。このメンバーで戦う最後の大会を、挑戦するだけで終わらず、地域リーグとしてのプライドを持って戦い、ジャイアントキリングを起こすべく全力でぶち当りたいと思います。

馬場和也 選手
2年連続、全日本フットサル選手権出場を嬉しく思います。昨年より進化した柏トーアを全国で見せたいと思います。関東地区の代表として、応援していただいている方々や、スポンサー企業様、そしてチームのために、全力で戦いたいと思います!目指せ代々木帰還!!

第22回全日本フットサル選手権大会

1次ラウンド:
日程:3月10日(金)~12日(日)
会場:静岡県/エコパアリーナ、大阪府/岸和田市総合体育館、兵庫県/グリーンアリーナ神戸

決勝ラウンド:
日程:3月18日(土)~20日(月・祝)
会場:東京都/国立代々木競技場第一体育館 

大会情報はこちら

 

アーカイブ
大会・試合
NEWS メニュー
  • 大会トップ
  • 大会要項
  • 日程・結果
  • チーム紹介
  • 会場アクセス
  • チケット
  • TV放送/ネット配信/JFA-TV
  • 観戦ルール/マナー
  • 歴代優勝チーム一覧
  • 地域大会
  • 大会プログラムオンライン販売
  • JFAの理念

    サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
    人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

    JFAの理念・ビジョン・バリュー