JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > JFA Youth & Development Programme(JYD) > JYDパートナー企業:トヨタ自動車株式会社 > 最新ニュース一覧 > プレミアリーグ初の“横浜ダービー”に注目! 高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ2020関東
アイリスオーヤマ
トヨタ
ニチバン
モルテン
国内競技会開催事業

ニュース

プレミアリーグ初の“横浜ダービー”に注目! 高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ2020関東

アイリスオーヤマ
トヨタ
ニチバン
モルテン
国内競技会開催事業

2020年10月01日

プレミアリーグ初の“横浜ダービー”に注目! 高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ2020関東

高円宮杯 JFA U-18サッカープレミアリーグ2020関東は10月3日(土)と4日(日)に第4節を開催します。

FC東京U-18(東京)はホームに流通経済大学付属柏高校(千葉)を迎えます。FC東京は前節の市立船橋高校(千葉)戦で開幕からの連勝がストップし、暫定で2位に転落。3試合で3得点と今一つ勢いに乗り切れていない攻撃陣の奮起に期待したいところです。一方の流経大柏は前節、新型コロナウイルス感染拡大の影響により延期を余儀なくされました(関係者の感染者はなし)が、その分、上位のFC東京との一戦への思いも強まっているはずです。

今節の注目カードは横浜FCユース(神奈川)と横浜F・マリノスユース(神奈川)による“横浜ダービー”です。今季、プレミア初挑戦となった横浜FCですが、ここまで2勝1分けと無敗で暫定首位に立っています。「私たちはあくまでチャレンジャー」と早川知伸監督は言いますが、ほとんどの選手がジュニアユースから共にプレーする強固なチームワークで快進撃を続けます。特にここ2試合連続で3得点と攻撃が安定して結果を出していることが結果につながっているだけに、この調子を継続したいところでしょう。対する横浜FMは3シーズンぶりのプレミアリーグを戦い、1勝1分け1敗とまずまずの立ち上がりを見せています。トップチームと同様に攻撃的なサッカーを志向しているだけに、横浜ダービーは点を取り合うような一戦になるかもしれません。

前節は延期となった大宮アルディージャU18(埼玉)は市立船橋との一戦。1分け1敗と未だ未勝利の大宮は、第2節のFC東京戦ではシュート4本で無得点。まずは攻撃で主導権を握り、数多くのチャンスをつくり出すことが勝利へのポイントとなりそうです。同じく今季未勝利の市立船橋は前節のような粘り強い守備で対抗し、奪ってからの素早い攻撃やセットプレーでゴールを揺らすことができれば勝機が見えてくるでしょう。市立船橋は7位、大宮は8位と下位に位置する2チームですが、浮上のきっかけをつかむのはどちらのチームになるのでしょうか。

浦和レッズユース(埼玉)は柏レイソルU-18(千葉)と対戦します。3試合で柏が6失点、浦和が7失点と失点の多さが目立ちます。守備の立て直しを図り、ピリッと緊張感のある僅差のゲームになるか、それとも点の取り合いになるか。予想がつかない一戦の行方はいかに。こちらも5位(柏)と6位(浦和)の対決となっており、上位進出の足がかりとしたいところでしょう。

大会期間:2020年9月5日(土)~2020年12月6日(日)

大会情報はこちら
高円宮杯 JFA U-18 サッカープレミアリーグ 大会公式Twitter(外部サイト)

アーカイブ

JFA Youth & Development
Official Partner

  • アイリスオーヤマ株式会社
  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development
Greenproject Partner

  • 東亜道路工業株式会社
  • 株式会社フジタ

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー