JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > JFA Youth & Development Programme(JYD) > 最新ニュース一覧 > 【大会中止のお知らせ】JFA第7回全日本U-18フットサル選手権大会・第16回全日本大学フットサル大会
トヨタ
ニチバン
モルテン
国内競技会開催事業

ニュース

【大会中止のお知らせ】JFA第7回全日本U-18フットサル選手権大会・第16回全日本大学フットサル大会

トヨタ
ニチバン
モルテン
国内競技会開催事業

2020年05月01日

【大会中止のお知らせ】JFA第7回全日本U-18フットサル選手権大会・第16回全日本大学フットサル大会

公益財団法人 日本サッカー協会は、7月30日(木)から8月2日(日)の日程で、京都/ハンナリーズアリーナでの開催を予定していたJFA 第7回全日本U-18フットサル選手権大会、および8月28日(金)から30日(日)の日程で大阪/岸和田市総合体育館で開催を予定していた第16回全日本大学フットサル大会を、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で予選開催が困難なため、中止することを決定しました。

中止を決定した大会:JFA 第7回全日本U-18フットサル選手権大会 大会概要

主催 公益財団法人 日本サッカー協会
主管 一般社団法人 京都府サッカー協会
協賛 JFA Youth & Development Official Partner  
アイリスオーヤマ株式会社、トヨタ自動車株式会社、ニチバン株式会社、株式会社モルテン
開催日 7月30日(木)~8月2日(日)
会場 京都/ハンナリーズアリーナ
出場チーム 次の各号により選出された16チームとする。
(1)9地域サッカー協会から各1チーム
(2)開催地都道府県サッカー協会から1チーム(京都府)
(3)前回大会優勝の地域サッカー協会から1チーム(関東)
(4)前回大会準優勝の地域サッカー協会から1チーム(関西)
(5)前回大会予選参加チーム数上位4地域から各1チーム(各地域大会の参加チーム数が多い順に、1地域1チームで配分。)(北海道、関東、関西、九州)
大会形式
<1次ラウンド>
16チームを4チームずつ4グループに分けてリーグ戦を行い、各グループ上位2チームの8チームが決勝ラウンドへ進出する。順位は、グループ内の勝点合計の多いチームを上位とする。勝点は、勝ち3、引分け1、負け0とする。ただし、勝点合計が同じ場合は、以下の順序により決定する。
①当該チーム内の対戦成績 ②当該チーム内の得失点差 ③当該チーム内の総得点数 ④グループ内の総得失点差 ⑤グループ内の総得点数 ⑥カッコ内に基づくポイント合計がより少ないチーム〔(ア)警告1回:1ポイント(イ)警告2回による退場1回:3ポイント(ウ)退場1回:3ポイント(エ)警告1回に続く退場1回:4ポイント〕 ⑦抽選
<決勝ラウンド>
8チームによるノックアウト方式で行う。なお、準決勝敗者同士による3位決定戦を行う。

中止を決定した大会:第16回全日本大学フットサル大会 大会概要

主催 公益財団法人 日本サッカー協会
主管 一般社団法人 大阪府サッカー協会
協賛 JFA Youth & Development Official Partner  
アイリスオーヤマ株式会社、トヨタ自動車株式会社、ニチバン株式会社、株式会社モルテン
開催日 8月28日(金)~8月30日(日)
会場 大阪/岸和田市総合体育館
出場チーム 参加チームは、次の各号により選出された12チームとする。
(1)9地域サッカー協会から各1チーム
(2)開催地都道府県サッカー協会から1チーム(大阪府)
(3)前回大会優勝地域から1チーム(関東)
(4)前回大会準優勝地域から1チーム(関東)
大会形式 ノックアウト方式で行う。1回戦、準々決勝の敗者戦を行う。なお、準決勝敗者同士による3位決定戦を行う。

アーカイブ

JFA Youth & Development
Official Partner

  • アイリスオーヤマ株式会社
  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development
Technical Partner

  • キリンビバレッジ株式会社

JFA Youth & Development
Greenproject Partner

  • 東亜道路工業株式会社
  • 株式会社フジタ

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー