JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 指導者 > 最新ニュース一覧 > JFA公認指導者研修会[障がい者サッカーコース]を高円宮記念JFA夢フィールドで開催

ニュース

JFA公認指導者研修会[障がい者サッカーコース]を高円宮記念JFA夢フィールドで開催

2022年05月19日

JFA公認指導者研修会[障がい者サッカーコース]を高円宮記念JFA夢フィールドで開催

5月14日(土)~15日(日)に高円宮記念JFA夢フィールド(千葉県千葉市美浜区)にて、JFA公認指導者研修会[障がい者サッカーコース]を開催しました。
夢フィールドでの研修会には毎年多くの受講がありますが、今年もオブザーバー参加を含め36人が研修を受講しました。

講師コメント

上野二郎 JFA障がい者サッカーインストラクター
ゲストとしてアンプティサッカーとソーシャルフットボールの選手に参加いただき、障がいのある方と研修の場、ともにプレーする場を共有できたことに加え、実体験や感想を話してもらえたことで、研修内容をよりリアルにイメージできるものになりました。
受講者の方々はグループワークにも積極的に関わっていただき、発表、質疑応答などが活発に行われ、楽しくかつよい学びの場となったのではないかと思っています。
我々インストラクターも毎回、気づきと学びがあり、今回の学びを次回以降に役立てたいと思います。

受講者コメント

池田政人 さん
インクルーシブという活動は知っていたが、具体的にどのようにアプローチや受け入れをしたらよいかわからない部分があったが、講義や実技の内容を通じて、理解を進められた。大切なセンテンスを繰り返し伝えてもらったので、考えのベースがつくりやすかった。

伊﨑富美夫 さん
講師の大きくゆっくりとした話し方は、健常者、障がい者関係なく、とてもわかりやすかったと思います。障がい者サッカーでともにプレーする意識は大切なこと=サッカーの原理原則はいっしょである、と改めて思いました。

大内創 さん(鵠沼SC)
いろんなことを多く気付かされる研修でしたが、特にゲストで来られた障がい者サッカー選手のお二人の話が聞けたのは、貴重だったし、本当によかったです。
学びの多い2日間をつくってくださったみなさん、いっしょに受講したみなさんに感謝しています。

河村真理子 さん(ジェフ千葉レディースOG)
障がいのあるなしに関わらず、ともにプレーできるということを体感できてよかったです。サッカーが好きであればサッカーを楽しむということを、もっと広くたくさんの人に伝えられるんだと思いました。
この研修を受けて、本当に貴重な学びになり、感謝しています。サッカー仲間、友人にここで見聞きできたことを話したいと思います。プレーも指導も、今はサッカーから離れていますが、何らかまた関わりたいです。

アーカイブ

JFA Youth & Development
Official Partner

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development
Technical Partner

  • PHILIPS

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)資料請求&お問合せ
  • JFA Youth & Development Programme(JYD)
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー