JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 指導者 > 最新ニュース一覧 > ブータンに日本人指導者 寺峰輝氏が赴任

ニュース

ブータンに日本人指導者 寺峰輝氏が赴任

2019年04月08日

ブータンに日本人指導者 寺峰輝氏が赴任

日本サッカー協会はアジアにおけるサッカー発展を目的として、アジア各地に指導者を派遣しています。この度、あらたに寺峰輝氏がブータンに着任しました。ブータン代表チームのGKコーチとして、男子代表、女子代表、アカデミーなど様々なカテゴリーでゴールキーパーの指導、育成を担います。

指導者コメント

寺峰輝 氏
今回、ブータン代表、女子代表、アカデミーのGKコーチに就任しました。アカデミーの監督を昨年から務める中村敦監督と連携を取りながら、アカデミーのGKを中心に担当しています。U-18からU-12まで在籍している10名は、高身長の選手もいて高いポテンシャルを持っています。また平日は、15時からフル代表のGKと60分のトレーニングを行っています。前任の埴田GKコーチをはじめとした歴代の日本人指導者の方々が積み上げてきた信頼のもと、ブータンサッカー連盟のUgen Tsechup Dorji会長、Ugyen Wangchhuk専務理事を中心としたスタッフ、コーチ達と連携を取り、ブータンサッカー界の発展に寄与できるよう尽力します。

アーカイブ

JFA Youth & Development
Official Partner

  • アイリスオーヤマ株式会社
  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社 明治
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development
Technical Partner

  • キリンビバレッジ株式会社

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー