JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 選手育成 > JFAアカデミー > JFAアカデミー福島 > 最新ニュース一覧 > JFAアカデミー福島男子 フレンドシップサッカー教室を開催
NIKE
トヨタ
ニチバン
明治
モルテン
JFAアカデミー

ニュース

JFAアカデミー福島男子 フレンドシップサッカー教室を開催

NIKE
トヨタ
ニチバン
明治
モルテン
JFAアカデミー

2018年11月29日

JFAアカデミー福島男子 フレンドシップサッカー教室を開催

11月23日(金・祝)、JFAアカデミー福島男子U-18トップチームの選手は小学生を対象とした「JFAアカデミー福島フレンドシップサッカー教室」を開催しました。

この行事は御殿場市役所の協力のもと毎年開催され、今回で4回目を迎えました。当日は52名の小学生男女が参加し、アカデミー生が考えたトレーニングを一緒に行い、サッカーを楽しみました。

また、サッカー教室前に開催された高円宮杯プリンスリーグ東海にも多くの小学生が観戦に訪れ、アカデミー生にとって、地域との関わりを実感した1日となりました。

選手コメント

松島優太 選手(8期生:高3)
今日はアカデミーのユースチームが主体となり、サッカー教室を開催しました。最初は指導するのにぎこちなさがありましたが、次第に参加者とも打ち解け、楽しく盛り上げることができました。このような機会はあまりないですが、みんな前向きに取り組むことができました。最後、参加者たちは笑顔で帰ってくれて、良いサッカー教室になったのかなと思います。

向井ひな太 選手(9期生:高2)
僕は今回のサッカー教室で、小学校5、6年生を指導しました。メニューはパス&コントロール、カットインからのシュート、そして最後にゲームをしました。
小学生が僕たちのアドバイス通りに練習をしてくれたおかげで、とても充実したサッカー教室になったと思います。貴重な経験ができてよかったです。

竹内州人 選手(10期生:高1)
今日のサッカー教室では、僕は小学校低学年の子供たちを担当しました。そのなかで、ドリブルやシュートの練習を一緒におこないました。初めのうちは人見知りで、静かな子供もいましたが、だんだんと慣れてきて、楽しくサッカーをしてくれてとても良かったです。僕たちは普段、地域の子供たちと関わる機会が多くないので、とても貴重な時間を過ごすことができました。また、サッカー教室を通して、小学生から元気をもらうことができたので、今後のリーグ戦に向けて頑張っていきたいと思います。

アーカイブ
選手育成
NEWS メニュー

JFA Youth & Development
Official Partner

  • 株式会社ナイキジャパン

JFA Youth & Development
Official Supporter

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社 明治

JFA Youth & Development
Official Provider

  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

 

  • toto
  • JFAアカデミー福島は、スポーツ振興くじ助成金を受けて実施しています。

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー