btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 社会貢献活動 > JFAこころのプロジェクト > 最新ニュース一覧 > 「『夢の教室』in熊本 presented by KIRIN」初回授業に佐々木則夫氏が登壇

ニュース

「『夢の教室』in熊本 presented by KIRIN」初回授業に佐々木則夫氏が登壇

2017年01月26日

「『夢の教室』in熊本 presented by KIRIN」初回授業に佐々木則夫氏が登壇

JFAこころのプロジェクト推進室は、支援企業であるキリングループの協賛を受け、「JFAこころのプロジェクト『夢の教室』in 熊本 presented by KIRIN」を実施しています。熊本地震で被災した子どもたちの心と身体の元気をサポートするために、3月3日までのあいだに県内4町村(益城町、嘉島町、南阿蘇村、西原村)で「夢の教室」を開催していきます。

1月17日(火)には、初回授業が南阿蘇村立両併小学校で行われ、なでしこジャパン(日本女子代表)前監督の佐々木則夫氏が夢先生として登壇しました。前半の体育館での「ゲームの時間」では、子どもたちの笑顔と歓声があふれ、楽しい時間を過ごしました。後半の「トークの時間」は教室に場所を変え、佐々木氏の様々なエピソードを交えた夢の話を聞きました。その後、大人たちが見守る中で、児童全員が自分の夢を発表しました。授業の最後には佐々木氏から「夢を力に」と力強いメッセージが伝えられました。

佐々木則夫氏 コメント

今回、南阿蘇や益城町に行かせていただきましたが、現地の状態はまだひどく、寸断している道路を必死に直している箇所もありました。そんな状況でも子どもたちが非常に元気だったことに、我々も救われる思いがしました。つらい経験だと思いますが、将来にしっかり活きてくるということを子どもたちに伝えました。学校を含め、みなさんが歓迎してくだったことに感謝しています。

アーカイブ
社会貢献活動
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP