JFA.jp

JFA.jp

EN
ナショナルトレセンU-14ナショナルトレセン女子U-14
ナショナルトレセンU-14
ナショナルトレセン女子U-14
2017/12/15(金) ~ 2017/12/18(月) /3泊4日

ナショナルトレセン女子U-14概要

目的

日本女子サッカーの強化・発展のため、
① 優秀な選手の発掘・育成
② 選手・指導者のレベルアップ
③ 全国の選手・指導者の交流
④ トレセン(トレーニングセンター)制度の充実・発展を図る

主催

公益財団法人 日本サッカー協会

協賛

JFA Youth & Development Official Partner

株式会社ナイキジャパン

JFA Youth & Development Official Supporter

トヨタ自動車株式会社、ニチバン株式会社、株式会社 明治

JFA Youth & Development Official Provider

株式会社モルテン

指導

公益財団法人 日本サッカー協会 技術委員会/女子委員会
・技術委員/女子委員・ナショナルコーチングスタッフ・ナショナルトレセンコーチ
・地域トレセン指導スタッフ

期間

2017年12月15日(金) ~ 18日(月) 3泊4日

場所

東日本 鹿島ハイツスポーツプラザ 〒314-0042 茨城県鹿嶋市田野辺659
TEL:0299-82-7941
URL:http://kashima-hsp.com/
西日本J-GREEN堺 〒590-0901 大阪府堺市堺区築港八幡町145
TEL:072-222-0123
URL:http://jgreen-sakai.jp/

選手参加資格

① 本協会に加盟登録している女子(所属するチームの種別は問わない)
② 年齢 原則として2003(平成15)年1月1日 ~ 2005(平成17)年4月1日出生
③ 日常的にトレセンで活動していること

選手選考の考え方

選手の潜在的な力、将来性、個性等を重視し、後のなでしこジャパン(日本女子代表)へとつながる選手を選出する。選考はナショナルトレセンコーチがサポートするが、最終的には地域の責任者に委ねられる。従って、地域の責任者は一回の選考会の出来・不出来のみならず、通常の活動をも考慮し、地域としてのベストメンバーを選出すること。

選手人数

各地域からの参加選手数は以下の通り。GKは下記に加えて、「ナショナルトレセンコーチ推薦選手」として東日本に2名、西日本に1名が参加する。さらに「ナショナルトレセンコーチ推薦選手」(GKも含む)を参加させる場合がある。

  東日本 西日本  
北海道 東北 関東 東海 北信越 関西 中国 四国 九州 アカデミー
FP 9 9 16 12 9 13 9 9 12 10 108
GK 1 1 1 1 1 1 1 1 1   9+3
  10 10 17 13 10 14 10 10 13 10 120

※「JFAアカデミー福島」からは、ナショナルトレセンレベルの選手のみが参加(上記は最大参加人数/GKはナショナルトレセンコーチ推薦選手として選ばれれば参加となる)し、学年・レベル・GKの人数調整を勘案し、東日本・西日本の人数を決定する。

地域トレセン指導スタッフ

指導スタッフは3名、そのうち1名はGKコーチとする。原則として公認A級またはA級U-15以上の指導者資格を有していること。
また、3名とも12月14日(木)の事前打合せ、トレーニングシミュレーションから参加する。

経費・参加費

地域トレセンから参加する、指導スタッフ・選手の宿泊費・旅費は、本協会の規定に基づき、本協会で負担する。
なお、参加費として選手1人より10,000円を徴収する。(開催期間中に現金にて徴収)

参加申込

地域の責任者は、ナショナルトレセンコーチ、地域トレセン指導スタッフと協議のうえ、指導スタッフ・連絡担当者1名(指導スタッフと兼ねてもよい)・選手を決定し、参加申込書・参加承諾書(原本)を11月24日(金)までに下記へ送付する。

お問合せ先/送付先

公益財団法人 日本サッカー協会 女子部
〒113-8311 東京都文京区サッカー通り(本郷3-10-15) TEL 03-3830-1160  FAX 03-3830-1814

備考

  • ①参加申込後、怪我や体調不良により、やむを得ず選手変更となる場合は「選手変更届」に「参加承諾書」を添付し、変更手続を行う。
  • ②期間中の負傷については応急処置のみを行い、継続治療が必要な場合はその治療費を本協会にて負担する。
  • ③選手はサッカー用具一式(ボール不要)、筆記用具、日用品、保険証を持参する。持ち物には必ず予め名前を記入しておくこと。指導スタッフは、その他に印鑑を持参する。

toto

ナショナルトレセン女子U-14は、スポーツ振興くじ助成金を受けて実施しています。

JFA Youth & Development
Official Partner

  • 株式会社ナイキジャパン

JFA Youth & Development
Official Supporter

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社 明治

JFA Youth & Development
Official Provider

  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

 

  • toto
  • ナショナルトレセン女子U-14は、スポーツ振興くじ助成金を受けて実施しています。

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー