JFA.jp

JFA.jp

EN
ナショナルトレセンU-14ナショナルトレセンU-14
ナショナルトレセンU-14
ナショナルトレセンU-14

ナショナルトレセンU-14概要

1.概要

個の育成の充実を図るトレセンの役割は高いレベルの指導・環境と選手同士の刺激による活動から得たものを自チームに還元していくことや指導者へのJFAの発信機会として重要度を増している。
そこで、選手育成・強化の観点から、より多くの選手に質の高いトレーニング機会を与えることを目的に今年度は感染予防の観点から2箇所に分散して開催する。

2.目的
  • 日本サッカーの強化・発展のため、優秀な選手の発掘・育成を図る
  • 全国の選手・指導者の交流を図る
  • 選手・指導者のレベルアップを図る
  • トレセン(トレーニングセンター)制度の充実・発展を図る
3.主催

公益財団法人日本サッカー協会

4.協賛

JFA Youth & Development Official Partner
トヨタ自動車株式会社
ニチバン株式会社
株式会社モルテン

5.指導

公益財団法人日本サッカー協会 技術委員会(技術委員・ナショナルコーチングスタッフ・JFAコーチ)
地域トレセンU-14 指導スタッフ

6.期間

2021年11月18日(木)~11月21日(日)/3泊4日

7.開催場所

会場①
(会場/宿泊)Jヴィレッジ
〒979-0513 福島県双葉郡楢葉町山田岡美シ森8
TEL:0240-26-0111

会場②
(会場) 高円宮記念JFA夢フィールド
〒261-0022 千葉県千葉市美浜区美浜11
(宿泊) ホテルグリーンタワー幕張
〒261-0021千葉県千葉市美浜区ひび野2-10-3 TEL:043-296-1122

8.選手参加資格
  • ① 本協会加盟登録選手
    (外国籍選手でもその選手の参加が他の選手にプラスと考えられる場合、参加を承認する)
  • ② 2007(平成19)年1月1日以降出生の者
  • ③ 日常的にトレセンで活動している者
9.選手選考の基準・選手人数
  • ①選手の潜在的な力、将来性、個性等を重視し、後の日本代表へとつながる選手を選出する。選考は各地域担当のナショナルトレセンコーチがサポートするが、最終的には地域の責任者に委ねられる。従って、地域の責任者は一回の選考会の出来・不出来のみならず、通常の活動をも考慮し、地域としてのベストメンバーを選出すること。
  • ② 各地域からの選手数、年齢別内訳、GKの選手数は以下のとおりとする。
    U-14は2007年1月1日以降出生、U-13は2008年1月1日以降出生であるが、下の年齢が多くなるのは構わない。
    また、ポジションにはこだわらないが、GKは原則として下記の表の選手数を各年齢より選出すること。但し、実情に合わせて各開催地域のナショナルトレセンGKコーチと相談し、調整する。

・U-13東北とU-14東海に関してはJFAアカデミーから2名ずつ選出
・その他:GKはいずれかの地域から1名選出

10.内容

トレーニング・レクチャー・ゲーム など

11.地域トレセン指導スタッフ

ナショナルトレセンは地域トレセン指導スタッフを6名とし、日本サッカー協会公認指導者資格の有資格者を含むこと。6名の内訳は、FPコーチ4名、GKコーチ2名とする。

12.選考期日

地域ユースダイレクターは、地域トレセン指導スタッフと協議のうえ、指導スタッフ・連絡担当者1名(指導スタッフと兼ねてもよい)・選手[9.選手選考の基準・選手人数参照]を決定し、下記の期日までに[17.担当]に提出する。

参加者リスト:
10月27日(水)まで ※地域連絡担当者よりご提出下さい。
個人情報提供・参加承諾:
11月1日(月)まで ※選手もしくはご家族よりWebフォームより申込

13.経費

宿泊:JFAにて負担
旅費:別紙「移動手配に関するご案内」参照
※選手旅費には学生割引適用
航空券以外のJR券などは原則選手個人による立て替えで準備し、かかった費用は後日指定された口座に振り込む。

14.参加費

なし

15.集合・解散

原則として、現地集合・解散とする。
但し、移動手段に対する要望がある場合は、JFA事務局にて合理性、経済性を勘案し、決定する。

16.その他
  • ① 期間中の負傷に備え、本協会にて保険に加入する。
  • ② 選手はサッカー用具一式、筆記用具、日用品、保険証(原本)を持参する。
    ※ウェアの貸与は致しませんので、期間中に使用するウェアとシューズは必ず持参ください。
  • ③ 集合・解散時は感染予防の観点でSmartAmp検査を実施します。
  • ④ 遠方の選手においては集合前にスクリーニング検査としてSmartAmp検査(郵送式)を実施します。
  • ⑤ 万が一陽性反応が出た選手については、保健所の指導の元対処致します。
    場合によっては、保護者様に自家用車での送迎を相談させて頂きますことも予めご了承下さい。
  • ⑥ 遠方の選手で保護者による送迎が困難な場合、会場付近の陽性者隔離施設に宿泊し10日間隔離となる可能性もございますこと予めご了承下さい。
17.担当/お問合せ先

公益財団法人日本サッカー協会 強化育成部男子グループ 須田・澤田・塩谷
〒261-0022 千葉県千葉市美浜区美浜11 高円宮記念JFA夢フィールド
TEL 03-3830-1810(強化育成部直通)
MAIL: ntc@jfa.or.jp

ナショナルトレセンU-14 年度別一覧

JFA Youth & Development
Official Partner

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development
Technical Partner

  • PHILIPS

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)資料請求&お問合せ
  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

 

  • toto
  • ナショナルトレセンU-14は、スポーツ振興くじ助成金を受けて実施しています。
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー