JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 大会・試合 > JFA 第42回全日本U-12サッカー選手権大会 > 最新ニュース一覧 > JFA 第42回全日本U-12サッカー選手権大会 出場チーム決定 ~「さぁ次は僕らの番だ。」12月25日から鹿児島で開催~

ニュース

JFA 第42回全日本U-12サッカー選手権大会 出場チーム決定 ~「さぁ次は僕らの番だ。」12月25日から鹿児島で開催~

2018年11月26日

JFA 第42回全日本U-12サッカー選手権大会 出場チーム決定 ~「さぁ次は僕らの番だ。」12月25日から鹿児島で開催~

12月25日(火)から29日(土)にかけて、鹿児島県鹿児島市で開催する「JFA 第42回全日本U-12サッカー選手権大会」の出場全48チームが決定しました。

1次ラウンドの組み合わせは12月3日(月)に決定します。

出場チーム:
都道府県代表として各1チーム
前年度優勝チーム枠として1チーム(第41回大会優勝チーム都道府県:大阪府)
計48チーム

会場:
【開会式】12月25日(火) 鹿児島市民文化ホール
【1次ラウンド・ラウンド16】12月26日(水)-27日(木) 鹿児島ふれあいスポーツランド
【準々決勝】12月28日(金) 鹿児島県立鴨池補助競技場
【準決勝・決勝】12月28日(金)-29日(土) 白波スタジアム
※全会場、鹿児島県鹿児島市

北海道 北海道コンサドーレ札幌U-12 3年連続8回目
青森県 リベロ津軽SC U-12 2年連続4回目
岩手県 ヴェルディSS岩手U-12 初出場
宮城県 ベガルタ仙台ジュニア 2年ぶり9回目
秋田県 スポルティフ秋田 2年ぶり7回目
山形県 モンテディオ山形ジュニア庄内 初出場
福島県 エストレージャスFC 2年ぶり3回目
茨城県 鹿島アントラーズつくばジュニア 2年連続3回目
栃木県 FCバロン 初出場
群馬県 ファナティコス 2年ぶり10回目
埼玉県 江南南サッカー少年団 11年ぶり7回目
千葉県 柏レイソルU-12 2年連続18回目
東京都 東京ヴェルディジュニア 10年ぶり14回目
神奈川県 川崎フロンターレU-12 2年連続5回目
山梨県 ヴァンフォーレ甲府U-12 2年ぶり4回目
長野県 アンテロープ塩尻ジュニア 5年ぶり2回目
新潟県 クラブ・エフスリー 初出場
富山県 ヴァリエンテ富山ジュニア 7年ぶり2回目
石川県 旭丘FC 初出場
福井県 敦賀FCフレンズ 10年ぶり3回目
静岡県 キューズFC・エスパルスジュニア 初出場
愛知県 FC.フェルボール愛知 初出場
三重県 大山田サッカースポーツ少年団 5年ぶり5回目
岐阜県 メジェール岐阜瑞穂F.C. 初出場
滋賀県 アミティエSC草津 2年連続3回目
京都府 修学院FCスポーツ少年団 初出場
大阪府 SSクリエイト 3年ぶり2回目
兵庫県 兵庫FC 2年連続10回目
奈良県 YF奈良テソロ 3年ぶり3回目
和歌山県 F.C.バレンティア 3年ぶり8回目
鳥取県 鳥取KFCU-12 3年連続4回目
島根県 FC斐川 3年ぶり2回目
岡山県 Jフィールド津山SC 2年連続2回目
広島県 サンフレッチェ広島F.Cジュニア 3年連続8回目
山口県 スリーエスFC 2年連続3回目
香川県 SFC坂出 初出場
徳島県 石井サッカースポーツ少年団 2年ぶり2回目
愛媛県 帝人サッカースクール 5年ぶり10回目
高知県 FCアスルクラロ高知 初出場
福岡県 アビスパ福岡U-12 13年ぶり4回目
佐賀県 サガン鳥栖U-12 7年連続9回目
長崎県 V・ファーレン長崎U-12 2年連続3回目
熊本県 ソレッソ熊本U-12 2年ぶり7回目
大分県 明治北SSC 17年ぶり8回目
宮崎県 アリーバFC 4年ぶり4回目
鹿児島県 太陽スポーツクラブU-12 2年連続4回目
沖縄県 比屋根FC 2年ぶり2回目
大阪府2 大阪市ジュネッスFC 5年ぶり2回目

開催期間:2018年12月25日(火)~12月29日(土)

開会式
大会期間:2018年12月25日(火)
会場:鹿児島市民文化ホール

1次ラウンド・ラウンド16
大会期間:2018年12月26日(水)-27日(木)
会場:鹿児島ふれあいスポーツランド

準々決勝
大会期間:2018年12月28日(金)
会場:鹿児島県立鴨池補助競技場

準決勝・決勝
大会期間:2018年12月28日(金)-29日(土)
会場:白波スタジアム

※全会場、鹿児島県鹿児島市

大会情報はこちら

アーカイブ
大会・試合
NEWS メニュー

特別協賛

  • YKK
  • 花王

協賛

  • 日本マクドナルド
  • 日清製粉グループ
  • 日清オイリオグループ
  • ゼビオ

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー