btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 選手育成 > トレセン概要 > ナショナルトレセンU-14

ナショナルトレセン概要

ナショナルトレセンU-14

1.概要

個の育成の充実を図るトレセンの役割は高いレベルの指導・環境と選手同士の刺激による活動から得たものを自チームに還元していくことや指導者へのJFAの発信機会として重要度を増している。
そこで、選手育成・強化の観点から、より多くの選手に質の高いトレーニング機会を与えるために、前期は東日本、中日本、西日本の3地域開催とし、後期は地域対抗戦を実施する。

2.目的

  • 日本サッカーの強化・発展のため、優秀な選手の発掘・育成を図る
  • 全国の選手・指導者の交流を図る
  • 選手・指導者のレベルアップを図る
  • トレセン(トレーニングセンター)制度の充実・発展を図る

3.主催

公益財団法人日本サッカー協会

4.協賛

JFA Youth & Development Official Partner
株式会社ナイキジャパン

JFA Youth & Development Official Supporter
ニチバン株式会社 株式会社 明治

JFA Youth & Development Official Provider
株式会社モルテン

5.指導

公益財団法人日本サッカー協会 技術委員会
(技術委員・ナショナルコーチングスタッフ・ナショナルトレセンコーチ)
地域トレセンU-14 指導スタッフ

6.期間

前期:2016年5月26日(木) ~ 5月29日(日) /3泊4日
後期:2016年11月24日(木) ~ 11月27日(日) /3泊4日

7.参加地域/場所
〈前期〉
参加地域 会場・宿泊
東日本 北海道・東北・関東 会場・宿泊:
時之栖スポーツセンター(裾野グラウンド)
〒410-1105 静岡県裾野市下和田420-12
中日本 北信越・東海・関西 会場・宿泊:
ヤマハリゾートつま恋
〒436-0011 静岡県掛川市満水2000
西日本 中国・四国・九州 会場:
コカ・コーラウエストスポーツパーク
(球技場 U-14:5/26午後・27日午後、U-13:5/27午前)
(多目的広場 U-14:5/27午前、U-13:5/26午後・5/27午後)
〒680-0944 鳥取県鳥取市布勢146-1

鳥取市若葉台スポーツセンター
(U-14:5/28午後、U-13:5/28午前・5/29午前)
〒689-1111 鳥取県鳥取市若葉台北2-1

鳥取市営サッカー場とりぎんバードスタジアム
(U-14:5/28午前・5/29午前、U-13:5/28午後)
〒680-1141 鳥取県鳥取市蔵田423


宿泊:
民営国民宿舎 ニュー砂丘荘
〒680-0001 鳥取県鳥取市浜坂1390-230
〈後期〉
会場・宿泊
時之栖スポーツセンター(裾野グラウンド)
〒410-1105 静岡県裾野市下和田420-12
8.選手参加資格
  • ①本協会加盟登録選手
    (外国籍選手でもその選手の参加が他の選手にプラスと考えられる場合、参加を承認する)
  • ②2002(平成14)年1月1日以降出生の者
  • ③日常的にトレセンで活動している者
9.選手選考の基準・選手人数
  • ①選手の潜在的な力、将来性、個性等を重視し、後の日本代表へとつながる選手を選出する。選考は各地域担当のナショナルトレセンコーチがサポートするが、最終的には地域の責任者に委ねられる。従って、地域の責任者は一回の選考会の出来・不出来のみならず、通常の活動をも考慮し、地域としてのベストメンバーを選出すること。
  • ②各地域からの選手数、年齢別内訳、GKの選手数は以下のとおりとする。
    U-14は2002年1月1日以降出生、U-13は2003年1月1日以降出生であるが、下の年齢が多くなるのは構わない。
    また、ポジションにはこだわらないが、GKは原則として下記の表の選手数を各年齢より選出すること。但し、実情に合わせて各開催地域のナショナルトレセンGKコーチと相談し、調整する。
  • ③GKは前期において、地域にU-13、U-14の1名ずつの枠を与える(関東は2枠)。中日本・西日本については、それぞれ3地域のGKコーチで調整し地域枠とは別に1名追加で招集する。
    後期はU-13の地域枠外4名をJFA GKプロジェクトにて選出する。
〈前期〉3地域開催
開催地域 地域 選手 U-14選手 U-13選手 地域
FP GK FP GK スタッフ
東日本 北海道 18 7 1 9 1 3
東北 18 7 1 9 1 3
関東 38 16 2 18 2 3
中日本 北信越 17 7 1 8 1 3
東海 22 9 1 11 1 3
関西 25 11 1 12 1 3
中日本GK 2   1   1  
西日本 中国 17 6 1 9 1 3
四国 17 7 1 8 1 3
九州 29 13 1 14 1 3
西日本GK 2   1   1  
  205 83 12 98 12 27
〈後期〉地域対抗戦
地域 選手 U-14選手 U-13選手 地域
FP GK FP GK スタッフ数
北海道 28 14 2 11 1 3
東北 28 14 2 11 1 3
関東 40 14 2 22 2 4
北信越 28 14 2 11 1 3
東海 28 14 2 11 1 3
関西 40 14 2 22 2 4
中国 28 14 2 11 1 3
四国 28 14 2 11 1 3
九州 28 14 2 11 1 3
GK(地域枠外) 4       4  
JFAアカデミー
(福島・熊本宇城)
28 14 2 11 1 3
308 140 20 132 16 32
10.内容

〈前期〉トレーニング・レクチャー・ゲーム
〈後期〉トレーニング・レクチャー・地域対抗戦

トレーニングメニュー

11.地域トレセン指導スタッフ

ナショナルトレセンは地域トレセン指導スタッフを3名とし、日本サッカー協会公認指導者資格の有資格者を含むこと。3名の内訳は、FPコーチ1名、GKコーチ1名、運営サポートコーチ1名とする。

前期 5/25(水)午後よりシミュレーションを地域トレセン指導スタッフも含めて実施する。
※詳細は別途決まり次第連絡する。
後期 対抗戦のためシミュレーションは実施しない。
関東・関西のスタッフは1名追加の計4名とする。
12.選考期日

ナショナルトレセンコーチは、地域トレセン指導スタッフと協議のうえ、指導スタッフ・連絡担当者1名(指導スタッフと兼ねてもよい)・選手[8.選手選考の基準・選手人数参照]を決定し、下記の期日までに[17.担当]に提出する。
〈前期〉
参加申込書 4月18日(月)まで
参加承諾書兼お伺い書・移動手配書 4月22日(金)まで

〈後期〉
参加申込書 10月17日(月)まで
参加承諾書兼お伺い書・移動手配書 10月21日(金)まで

13.経費

地域トレセンから参加するスタッフ・選手の宿泊費・旅費は、本協会の規定に基づき、本協会で負担する。※選手旅費には学生割引適用

14.参加費

参加選手より前期・後期各¥15,000をナショナルトレセン開催期間中に徴収し、本協会に納付する。

15.集合・解散

原則として、現地集合・解散とする。
但し、移動手段に対する要望がある場合は、JFA事務局にて合理性、経済性を勘案し、決定する。移動手段の要望は、選手の参加申込書提出期限と同じ日程[12.選考期日]までとする。

16.備考
  • ①選手・帯同指導者の期間中の負傷に備え、本協会にて傷害保険に加入する。
  • ②選手はサッカー用具一式、筆記用具、日用品、保険証を持参する。持ち物には必ず予め名前を記入しておくこと。
17.担当/お問合せ先

公益財団法人日本サッカー協会 技術部 中川(東日本)・須田(中日本)・松井(西日本)
〒113-8311 東京都文京区サッカー通り JFAハウス
TEL 03-3830-1810(技術部直通)
FAX 03-3830-1814
ntc@jfa.or.jp

JFA Youth & Development
Official Partner

  • 株式会社ナイキジャパン

JFA Youth & Development
Official Supporter

  • ニチバン株式会社
  • 株式会社 明治

JFA Youth & Development
Official Provider

  • 株式会社モルテン

JFA.jp SITEMAP