btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 女子サッカー > 最新ニュース一覧 > キヤノン ガールズ・エイト関西 大阪府セントラルトレセンが優勝、2位滋賀県トレセンブルー、3位兵庫県トレセン

ニュース

キヤノン ガールズ・エイト関西 大阪府セントラルトレセンが優勝、2位滋賀県トレセンブルー、3位兵庫県トレセン

2017年03月20日

キヤノン ガールズ・エイト関西 大阪府セントラルトレセンが優勝、2位滋賀県トレセンブルー、3位兵庫県トレセン

キヤノンガールズ・エイト関西大会は最終日の3月19日(日)、予選各グループ上位2チーム、全8チームによる決勝トーナメントを行い、大阪府セントラル「トレセンが初優勝しました。2位は滋賀県トレセンブルー、3位、兵庫県トレセン、4位は奈良グリーンでした。

決勝戦は互いに譲らず1点を争う好ゲームとなり、チャンスを確実に生かして得点に結びつけた大阪セントラルトレセンがリードを守り切り優勝しました。全チームが参加した閉会式では表彰された上位4チームをはじめ、参加したすべてのチームの2日間の互いの健闘を拍手で称えあいました。

続いて、ナショナルトレセンコーチから総評があり、狩野倫久ナショナルトレセンコーチ関西女子担当チーフからは「アグレッシブなゲームが多くみられた。一生懸命な姿が印象的だった。この大会で得た経験を今後に生かしてほしい」とのお話をいただきました。また、大野真ナショナルトレセンコーチ女子担当チーフからは「この年代の最高レベルの試合が展開され、素晴らしい大会となった。4月からはサッカーを楽しむプレイヤーからU13のアスリートになっていく。さらに高まっていけるようにしてほしい。アスリートとして礼儀正しく、明るく、皆に感動を与えられる選手になってほしい」との励ましをいただき、選手全員がこれからの飛躍を誓いあう場となりました。優勝した「大阪府セントラルトレセンのキャプテンの発声で、参加した選手やチームのスタッフ、応援してくださった保護者、そして運営のスタッフに感謝を伝え、大会を閉じました。

コメント

山内さくら 選手(大阪府セントラルトレセン女子U-12)
「みんなで勝ちとれた優勝」
みんなの力でここまで来ることが「できたと思います。キャプテンとしていろな経験ができたこともよかったです。これまで支えてくださった方たちに感謝の気持ちを伝えたいです。

草水和則 さん(大阪府選抜ホワイト 草水胡桃 選手の保護者)
「すばらしい大会に感謝したい」
ふだんは「ライバル」の子どもたちが、この大会ではチームメイトとして一生懸命にプレーしている姿は、楽しそうで輝いて見えました。このような素晴らしい機会を与えてくださったキヤノンガールズエイト関西大会の関係者の皆様に感謝申し上げます。

福田絵里 スタッフ
「子どもたちから力をもらいました」
スタッフとして参加しました。子どもたちの一生懸命の姿を見て、こちらのほうが力をもらいました。何事にも一生懸命になることはとても素晴らしいなと改めて感じることができ、感謝しています。

総評

狩野倫久 JFAナショナルトレセンコーチ(関西女子担当チーフ)
キヤノンガールズ・エイト関西大会(参加数2府4県・16チーム)が3月18日(土)・19日(日)の日程で、大阪府堺市・J-GREEN堺にて行われました。両日とも天候に恵まれJ-GREEN堺の清々しい海風の中、試合では第一試合から非常に激しく、各府県ともに日頃から取り組んでいることを、互いに声を出し合い失敗を恐れず全力でトライする姿が多く見られ、「未来のなでしこ」を感じさせるプレーが随所に見られました。

大会初日終了後に、J-GREEN堺内DREAM CAMP会議室にて大会に協賛いただきました大塚製薬より水分補給の大切さを学び、キヤノンからはキヤノンとサッカーのつながりや、大会初日の選手みんなのプレー写真などをスクリーンで見ることができ、全力でプレーする姿、みんなで喜んでいる姿など、写真一枚一枚の迫力に触れることができました。

更にはJFAナショナルトレセン女子チーフの大野真氏より、世界で闘うために、「なでしこ」とは、など、昨年ヨルダンにて行われたU-17女子ワールドカップ開催時の、現地での選手の取り組みや活躍について話していただき、今後の自分たちについて考えるレクチャーとなりました。選手たちは真剣な眼差しで話に聞き入り、2日目の活躍を約束しました。

今大会特に印象的な試合として、決勝戦の大阪府トレセンU-12と滋賀県トレセンU-12BLUEの試合では互いに力強くゴールへ向かうアグレッシブな姿とチーム全員が前線から身体を張った守備をするなどレベルが高く激しい攻防が見られ、技術的な高さはもちろん勝負へのこだわりがどの選手にも見られました。

閉会式では今大会での試合はもちろんその他様々なレクチャーを通じて、感じ学んだことを次のステップに繋げることを約束し、選手全員で大会運営・協力いただいた方たちに感謝を伝え大会の幕を閉じました。

最後になりますが、この大会に向けて準備していただいた皆様方をはじめ運営関係者の皆様、また協賛、協力企業の多大なるご支援、ご協力に心より感謝いたします。

キヤノン ガールズ・エイト 第14回JFA関西ガールズ・エイト(U-12)サッカー大会

2017年3月18日(土)~19日(日)
J-GREEN堺

大会情報はこちら

アーカイブ
NEWS メニュー

特別協賛

  • キヤノン株式会社

協賛

  • 大塚製薬株式会社

協力

  • 株式会社モルテン

JFA.jp SITEMAP