btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 最新ニュース一覧 > ここ4戦負けなしの柏が首位との一戦に臨む 高円宮杯U-18プレミアリーグEAST

ニュース

ここ4戦負けなしの柏が首位との一戦に臨む 高円宮杯U-18プレミアリーグEAST

2017年07月14日

ここ4戦負けなしの柏が首位との一戦に臨む 高円宮杯U-18プレミアリーグEAST

高円宮杯U-18プレミアリーグは7月15日(土)と16日(日)に開催される第9節をもってシーズンの折り返しを迎えます。現在、EAST5位の柏レイソルU-18(千葉)は、首位の清水エスパルスユース(静岡)との一戦に臨みます。

柏はプレミアリーグEASTで3勝3分け2敗ですが、第5節のFC東京(東京)戦以降、2勝2分けの負けなし。チームを率いて2年目となる永井俊太監督は「チーム状態は悪くない」と胸を張ります。

「一戦一戦が気の抜けない高いレベル」(永井監督)で研さんを積むことで、開幕時よりも攻撃の連係がよりスムーズになり、選手個々の成長のみではなくチームとしてのまとまりが出てきたようです。さらに永井監督が「よりコンパクトにして、しつこく守ったり、戻ってきたりというところを頑張ってくれている。相手としては嫌な部分が多いのではないか」というように、キャプテンの中川創選手(DF#4)と猿田遥己選手(GK#1)を中心とした守備陣の奮闘が光っています。

「将来レイソルの軸になる選手になるために個人の成長を促していきたい。そこは念頭に置きつつ、シーズンを戦っていく上ではチームプレーも重要。そこのバランスを意識していきたい」という永井監督の下、チーム状態も相まってモチベーション高く日々高みを目指しています。加えて選手たちにとっては、トップチームの先輩たちの存在も大きな刺激になっているようです。

トップチームは現在、明治安田生命J1リーグ(第18節終了時点)で4位。一時は8連勝で首位に立つなど好調なシーズンを送っています。そのチームを支えているのは、キャプテンの大谷秀和選手をはじめ、SAMURAI BLUE(日本代表)にも選出されたGK中村航輔選手、中谷進之介選手ら多くの柏レイソルU-18出身の選手たちです。中村選手や中谷選手、中山雄太選手はトップチームに昇格後、すぐに出場機会を得て定位置を確保しています。

「身近にいた先輩がトップで活躍する姿を間近で見ているのでいい刺激になる。他のクラブと違ういいところ」と永井監督は語ります。

前半戦ラストゲームは清水との一戦。永井監督は「現時点で首位ですし、攻守においてかなりアグレッシブ。アタッカー陣はタレントがいるという印象。ホームなので、攻守ともにアグレッシブにいきたいが、相手も前線にいい選手がいるので、そこはリスペクトしながら戦わなくては。まずは失点せずにいきたい」と守備を試合のキーポイントに挙げます。最終ラインを統率する中川選手は「とても力のあるチーム、首位ということで勢いに乗ってくる」と想定しますが、「チームで共有している“スペースの支配”や“ゲームを読む力”で対抗したい」と意気込みます。

「いい内容で、結果がついてくれば。中断期間にはクラブユース選手権の全国大会があるので、いい流れで迎えたい」と永井監督。モチベーションが高ぶる若き“太陽王”たちの躍動に要注目です。

柏レイソルU-18の日程や選手情報はこちら

監督・選手コメント

永井俊太 監督(柏レイソルU-18)
ここまでは、良い内容の試合を落としたり、苦しい中でも引き分けられたり、内容が悪い中でも勝てたりと、内容と結果にバラつきがあるように感じます。全体的には選手たちは本当に頑張ってくれています。練習の雰囲気も悪くないですし、これからもっとレベルアップできればと思います。清水はタレント豊富で個々の選手の能力が高い。なんとか困らせたいと思います。

DF #4 中川創 選手(柏レイソルU-18)
個人的には空中戦の強さ、周りを動かすコーチング、ビルドアップが自分の特長だと思っています。プレミアリーグを通して、一人一人の力、そしてチームとしての力を上げていきたいと考えています。毎試合に懸ける思いや、その試合に向けての練習の一つ一つを大切にしていくこと。そして、一つでも多くの勝利とタイトルを取ることを目標にしています。

柏レイソルU-18 vs 清水エスパルスユース
日時:7月16日(日) 16:00キックオフ
会場:日立柏サッカー場
アクセス:●JR常磐線・東武野田線「柏」駅東口より徒歩約20分
●「柏」駅東口5番乗り場より東武バス「緑ヶ丘」または「日立台」下車、徒歩約1分

プレミアリーグEAST 第9節 7月15日(土)・7月16日(日)

7月15日
11:00 鹿島アントラーズユース vs 浦和レッドダイヤモンズユース(鹿島アントラーズクラブハウス)
7月16日
11:00 青森山田高校 vs FC東京U-18(青森山田高校)
15:00 横浜F・マリノスユース vs 市立船橋高校(日産フィールド小机)
16:00 京都サンガF.C. U-18 vs 大宮アルディージャユース(京都サンガF.C. 東城陽グラウンド)

高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プレミアリーグ

2017/4/8(土)~2017/12/10(日)
大会情報はこちら

アーカイブ
NEWS メニュー

JFA Youth & Development
Official Partner

  • 株式会社ナイキジャパン

JFA Youth & Development
Official Supporter

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社 明治

JFA Youth & Development
Official Provider

  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

JFA.jp SITEMAP