btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 最新ニュース一覧 > U-23日本代表、初戦の朝鮮民主主義人民共和国戦まであと3日!

ニュース

U-23日本代表、初戦の朝鮮民主主義人民共和国戦まであと3日!

2016年01月11日

U-23日本代表、初戦の朝鮮民主主義人民共和国戦まであと3日!

初戦まであと3日となった1月10日午前、大会指定ホテルにてアジアサッカー連盟(AFC)によるチームアライバルミーティングが行われ、選手、スタッフ全員が参加。

初戦と第二戦の会場となるGrand Hamad Stadiumのゼネラルコーディネーターによるウェルカムスピーチの後、大会参加記念の盾がチームに贈られ、手倉森誠監督がチームを代表して受け取りました。レフェリーアセッサーからの講義では、今年から変更になったオフサイドのルールやファウルに関する注意事項について映像を使いながら細かく説明がありました。ミーティング後には、スタジアムの大型ビジョンやTV中継に使用される選手紹介用の写真を撮影。大会公式行事が行われることで、改めて大会が目前に近づいていることを感じさせられました。

昼食前にはチームミーティングを実施。
SAMURAI BLUE(日本代表)でオリンピックを経験した選手からのメッセージが上映されると、若きサムライたちは食い入るようにスクリーンの先輩たちを見つめていました。そして、手倉森監督から「熱は大事だが熱すぎて状況判断が鈍ってはいけないし、冷静に大会を押し進めていく心のバランスが大事になってくる」というメッセージに、選手たちは最終予選に向けて静かに闘志を燃やしていました。

16:00からの練習では、ボールフィーリング、攻守に分かれてのパス&コントロールの後、スピード系の変換パワートレーニングを実施。GKを置いての2対2、3対2の対人、最後は2サーバー+5対4+4対5で1月10日の練習を終えました。

この日の気温は、昨日とは打って変わって20℃。ピッチに吹き込む肌寒い風が、選手たちの初戦に対する高ぶる熱を静めてくれます。AFC U-23選手権(リオデジャネイロオリンピック・アジア最終予選)初戦まであと3日。1月11日は二部練習を予定。午後は試合会場であるGrand Hamad Stadiumにて公式練習を実施します。

監督・選手コメント

手倉森誠 監督(U-23日本代表監督)
日中、ホテルで気合の入るミーティングを行いました。全員の意思統一を図り、我々が果たさなければいけない使命をみんなで確認し合ったことで、大会に向けて士気が高まってきた感があります。また、ミーティングで見せたオリンピックを経験したSAMURAI BLUEの選手たちのアドバイスは金言です。彼らの経験を聞けてこれから大会に挑めることは、選手にとって大きなアドバンテージになります。メッセージを送ってくれたSAMURAI BLUEの選手たちに感謝したいです。チームが一つになるためのキーワードがたくさん盛り込まれたメッセージでした。選手にとって、SAMURAI BLUEの選手たちが気にかけてくれていることは嬉いでしょうし、先輩からの激励を力に変えてくれるでしょう。今日の練習も気持ちが入っていて、雰囲気が良かったです。国としても、チームとしても、個人としても世界に打って出るチャンスなので、より意欲的になっていると思います。現段階で、あれをやっておけば良かったという焦りも一切無く、良い状態でいられています。チーム全体もそのような雰囲気で、満を持して初戦を迎えられます。

GK #23 牲川歩見 選手(サガン鳥栖)
最終予選を戦うシリア、ベトナムに二連勝し、無失点で抑えられたことはチームに勢いと自信を与えてくれます。点が取れる選手がいると相手の脅威になります。まずは初戦が注目されると思います。そこで、勝点を獲ることが一番重要になりますので、それに向けて準備したいです。中村航輔選手の思いも自分に託されていると思いますので、結果を出せるように頑張りたいです。厳しい戦いになると思いますが、チームとして団結して勝利を求めていきたいです。

DF #12 室屋成 選手(明治大)
チーム全体の調子が良く、監督が求めるサッカーを体現できてきていると思います。最終予選メンバーに選ばれて嬉しい気持ちもありますが、オリンピックに出場しなければいけないという責任感が増しましたし、このチームで勝ち上がっていくことが重要です。攻撃で咬み合わない時期がありましたが、連係が深まり相手を崩せるようになってきたと思います。初戦が一番大事ですので、そこに向けてチームが一丸となって必ず勝ちたいです。

MF #8 大島僚太 選手(川崎フロンターレ)
まだ万全では無いかも知れませんが、シリアとベトナムに勝てたことはすごく自信になります。ただ、久しぶりに一緒にプレーした選手もおり、もっと突き詰めていかなければいけない課題も明確になりました。そういう意味ではすごく手応えのある試合でした。アジアの戦い方、チームのコンセプトである一発で背後を狙う攻撃はだいぶタイミングが合ってきました。AFC U-19選手権で負けた時と同じ大会方式ですし、勝ちたい気持ちが高まっています。六大会連続出場がかかっているというプレッシャーもありますが、それを跳ね返すために皆が一丸となれています。

JFA-TV

  • 室屋成 選手(明治大)インタビュー

  • 大島僚太 選手(川崎フロンターレ­)インタビュー

  • 牲川歩見 選手(サガン鳥栖)インタビュー

スケジュール

1月3日(日) PM トレーニング
1月4日(月) AM/PM トレーニング
1月5日(火) PM トレーニング
1月6日(水) 2-1 国際親善試合 vs U-23シリア代表(@Al Ahli Stadium)※一般・メディア非公開
1月7日(木) 2-0 国際親善試合 vs U-23ベトナム代表 (@Al Ahli Stadium)※一般・メディア非公開
1月9日(土) AM トレーニング
1月10日(日) PM トレーニング
1月11日(月) AM
16:15
トレーニング
公式トレーニング(@Grand Hamad Stadium)
1月12日(火) PM トレーニング
AFC U-23選手権 カタール 2016
1月13日(水) 16:30 グループステージ第一戦 vs U-23朝鮮民主主義人民共和国代表
(@Grand Hamad Stadium)
1月14日(木) AM トレーニング
1月15日(金) PM トレーニング
1月16日(土) 16:30 グループステージ第二戦 vs U-23タイ代表
(@Grand Hamad Stadium)
1月17日(日) AM トレーニング
1月18日(月) 17:45 公式トレーニング(@Suhaim Bin Hamad Stadium)
1月19日(火) 16:30 グループステージ第三戦 vs U-23サウジアラビア代表
(@Suhaim Bin Hamad Stadium)
1月20日(水) AM トレーニング
1月21日(木) TBC 公式トレーニング(@未定)
1月22日(金) 16:30

19:30
ノックアウトステージ準々決勝(グループステージ1位の場合)
(@Abdullah Bin Khalifa Stadium)
ノックアウトステージ準々決勝(グループステージ2位の場合)
(@Jassim Bin Hamad Stadium)
1月23日(土) AM トレーニング
1月24日(日) PM トレーニング
1月25日(月) PM トレーニング
1月26日(火) 16:30

19:30
ノックアウトステージ準決勝(グループステージ1位の場合)
(@Abdullah Bin Khalifa Stadium)
ノックアウトステージ準決勝(グループステージ2位の場合)
(@Jassim Bin Hamad Stadium)
1月27日(水) AM トレーニング
1月28日(木) PM トレーニング
1月29日(金) 17:45 ノックアウトステージ3/4位決定戦
(@Jassim Bin Hamad Stadium)
1月30日(土) 17:45 ノックアウトステージ決勝
(@Abdullah Bin Khalifa Stadium)

※時間は全て現地時間

アーカイブ
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP