btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 最新ニュース一覧 > 「CPサッカーフェスティバル2015 in ぎふ」が長良川球技メドウで開催

ニュース

「CPサッカーフェスティバル2015 in ぎふ」が長良川球技メドウで開催

2015年10月13日

「CPサッカーフェスティバル2015 in ぎふ」が長良川球技メドウで開催

「CPサッカーフェスティバル2015 in ぎふ」が10月17日から2日間の日程で岐阜県の長良川球技メドウで開催されます。本フェスティバルでは、全国にあるCPサッカー(脳性まひ者7人制サッカー)チームの頂点を決める「第15回CPサッカー全日本選手権大会」と、元サッカー日本代表本田泰人氏による「CPサッカージュニアユースサッカークリニック」が行われます。

CPサッカー全日本選手権大会には、全国から7チームが集結。熱気に満ちた試合が展開されます。今回、大会スペシャルサポーターであるFC岐阜キャプテン深谷友基選手が、予選リーグの組合せ抽選を行いました。

熱戦を繰り広げる選手たちにご注目ください。

また、10月18日(日)10時30分からは、鹿島アントラーズの中心メンバーとしてサッカー日本代表でも活躍した本田泰人氏をゲストコーチとして招いた「CPサッカージュニアユースサッカークリニック」が開催されます。ご興味のある方はこの機会にCPサッカーに触れてみてはいかがでしょうか。詳細は下記をご参照ください。

全国大会概要

大会名

第15回CPサッカー全日本選手権大会

日程

2015年10月17日(土)11:00〜17:00、18日(日)9:00〜15:00

会場

岐阜メモリアルセンター 長良川球技メドウ(岐阜県岐阜市長良福光青襖2070-7)

主催

本脳性麻痺7人制サッカー協会

大会スペシャルサポーター

FC岐阜キャプテン 深谷友基選手

出場チーム

A・Sユナイテッド(埼玉県)
P.C.F.A. SALTAR(東京都)
横浜BAY FC(横浜市)
エスペランサ(川崎市)
FCプログレッソ(岐阜県)
大坂PAZ(大阪市)
CP神戸(兵庫県)

大会参加者への応援メッセージ

大会スペシャルサポーター FC岐阜キャプテン深谷友基選手

FC岐阜 ラモス瑠偉監督

ラモス瑠偉監督からは、2024年にCPサッカーが再びパラリンピック種目としての復活を応援するメッセージとジュニア世代の選手へ向けた熱いメッセージが届いています。

CPサッカー ジュニアユースサッカークリニック

日程

2015年10月18日(日)10:30~12:30

会場

岐阜メモリアルセンター 長良川球技メドウ(岐阜県岐阜市長良福光青襖2070-7)

主催

日本脳性麻痺7人制サッカー協会

対象者

小学生以上の脳性まひ・肢体不自由児・者

ゲストコーチ

元サッカー日本代表 本田泰人氏

参加費

1,000円

※詳細については日本脳性麻痺7人制サッカー協会公式サイトおよび大会Facebookサイトよりご確認ください。

公式サイト 大会Facebookサイト

アーカイブ
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP