JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 日本代表 > フットサル 2018年 > 最新ニュース一覧 > フットサル日本代表 トレーニングマッチに快勝

ニュース

フットサル日本代表 トレーニングマッチに快勝

2018年03月31日

フットサル日本代表 トレーニングマッチに快勝

トレーニングマッチ vs ETO FC Gyor
2018年3月30日(金) キックオフ時間 16:00(現地時間) 試合時間40分 (前後半各20分間)
Molnar Vid Bertala Sports Hall(ハンガリー/ジェール)

フットサル日本代表 6-2(前半3-1、後半3-1)ETO FC Gyor

得点
6分 小門勇太(フットサル日本代表)
7分 吉川智貴 (フットサル日本代表)
9分 失点(ETO FC Gyor)
18分 星翔太(フットサル日本代表)
21分 星翔太(フットサル日本代表)
23分 清水和也(フットサル日本代表)
30分 失点(ETO FC Gyor )
37分 清水和也(フットサル日本代表)

スターティングメンバー
GK:関口優志
FP:吉川智貴、星翔太、滝田学、内村俊太

サブメンバー
GK:篠田竜馬、矢澤大夢
FP:齋藤功一、安藤良平、植松晃都、加藤未渚実、室田祐希、小門勇太、 八木聖人、清水和也

マッチレポート

ハンガリーのジェール(Gyor)でトレーニングキャンプを行っているフットサル日本代表は30日(金)、ハンガリーリーグのETO FC Gyorとトレーニングマッチを行いました。同クラブは現在、2017/18 UEFA Futsal Cup finalsのベスト4に残っており、4月20日(金)にポルトガルのSporting CPと準決勝を控えているヨーロッパの強豪チームです。

試合は前半からフットサル日本代表が攻勢に出ます。体格に勝る相手に対し、高い集中力を保って、前線からのハイプレスと身体を張った守備で自分たちのリズムを作り出し、相手にチャンスを与えず決定的な仕事をさせません。すると時間の経過とともに自分たちのペースでボールが回り始め、6分には小門勇太選手が左足を振り抜き、代表初となるゴールで先制点を奪うと、7分にも吉川智貴選手が追加点を奪い一気に2点差とします。その後ETO FCに一瞬の守備のスキを突かれ失点を許すも、日本の集中力は切れず、前半終了間際の18分にも星翔太選手が追加点を決め、3-1で前半を折り返します。

後半に入っても、日本ペースで試合は展開され、相手に1点を許すも星翔太選手と清水和也選手が2得点を挙げ6-2と快勝しました。

フットサル日本代表は、試合後にジェールからバスで6時間をかけデブレツェンへ移動し、31日(土) 18:00(現地時間)に同じくハンガリーフットサルリーグのMVFC-Berettyoujfaluと対戦します。

監督・選手コメント

ブルーノ・ガルシア 監督
相手はヨーロッパクラブのベスト4に残る強豪チームでしたが、日本の選手たちはゲームプラン通り素晴らしい試合を展開してくれました。常にゲームを支配することができましたし、試合を通して相手の思い通りにさせませんでした。その上で6得点を挙げられることができたのも評価に値する内容だったと思います。私達の日々のトレーニングの積み重ねの結果が今日の試合に現れたことは非常に嬉しく思います。また、本日対戦してくれたETO FC Gyorに感謝を述べるとともに、彼らは4月にUEFA Futsal Cup finalsの準決勝を控えていますが、良い結果が出るよう願っています。ぜひ楽しんできてもらいたいです。

FP #11 星翔太 選手(バルドラール浦安)
今回の遠征の初戦を無事勝利できて良かったですし、個人的にも結果に貢献できて良かったです。チームとして、今日の結果に対してしっかり喜びつつ、次の試合に向けてしっかり準備をしていきます。ここからも変わらずに積み重ねていきます。個人的には、日々若い選手達とトレーニングから切磋琢磨し、同時に多くの刺激を受けています。自分自身の経験も含め、最大限チームに貢献していきたいと思います。

FP #13 小門勇太 選手(湘南ベルマーレ)
日本代表として、さらにフットサルで海外のチームとの初めての試合で、緊張するかと思いましたが、意外とせずに、先制点を決めることができましたが、自分に出来ることや求められてることの質をもっと高めて、この遠征で1試合ずつ、日々成長していきたいと思います。

FP #15 吉川智貴 選手(名古屋オーシャンズ )
この遠征での初戦、非常に良い内容で勝利することができました。まだまだ改善点も多いですが、チームは着実に成長できていると思います。あと(遠征で予定している試合を)3つ勝って日本に帰れるよう、またチームがさらに成長できるよう、目の前の試合、練習にしっかり集中して取り組みたいです。

FP #16 清水和也 選手(フウガドールすみだ)
ハンガリーに入り非常に強度と負荷の高いトレーニングが出来、手応えを感じています。今日の試合は更に良い部分を沢山感じることができました。細かいところを修正してさらに良いチームになれるようやっていきます。

スケジュール

3月26日(月) AM/PM トレーニング
3月27日(火) AM/PM トレーニング
3月28日(水) AM/PM トレーニング
3月29日(木) AM トレーニング
3月30日(金) 6-2 トレーニングマッチ vs Eto Club
(Molnar Vid Bertala Sports Hall)
3月31日(土) AM トレーニング
18:00 トレーニングマッチ vs Berettyoujfalu club
(Palfi Istvan Rendezvenycsarnok)
4月1日(日) PM トレーニング
4月2日(月) AM/PM トレーニング
4月3日(火) AM トレーニング
19:00 国際親善試合 vs フランス代表(ARENA DU PAYS D'AIX)
4月4日(水) AM トレーニング
18:00 国際親善試合 vs フランス代表(ARENA DU PAYS D'AIX)

※時間はすべて現地時間
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

国際親善試合

[第1戦] 2018/4/3(火) 現地時間 19:00 (日本時間 26:00)キックオフ(予定)
[第2戦] 2018/4/4(水) 現地時間 18:00 (日本時間 25:00)キックオフ(予定)
会場:フランス/ARENA DU PAYS D'AIX
大会情報はこちら

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー