JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 日本代表 > フットサル 2018年 > 最新ニュース一覧 > フットサル日本代表 得点差を守りきれず地元クラブに惜敗

ニュース

フットサル日本代表 得点差を守りきれず地元クラブに惜敗

2018年04月01日

フットサル日本代表 得点差を守りきれず地元クラブに惜敗

トレーニングマッチ vs MVFC-Berettyoujfalu
2018年3月31日(土) キックオフ時間18:00 試合時間40分(前後半各20分間)
Palfi Istvan Rendezvenycsarnok(ハンガリー/Berettyoujfalu)

フットサル日本代表 3-4(前半3-1、後半0-3)MVFC-Berettyoujfalu

得点
2分 清水和也(フットサル日本代表)
15分 失点(MVFC-Berettyoujfalu)
16分 オウンゴール(フットサル日本代表)
20分 清水和也(フットサル日本代表)
21分 失点(MVFC-Berettyoujfalu)
38分 失点(MVFC-Berettyoujfalu)
39分 失点(MVFC-Berettyoujfalu)

スターティングメンバー
GK:篠田竜馬
FP:清水和也、吉川智貴、滝田学、内村俊太

サブメンバー
GK:関口優志、矢澤大夢
FP:齋藤功一、安藤良平、植松晃都、加藤未渚実、室田祐希、小門勇太、八木聖人

マッチレポート

フットサル日本代表は31日(土)、ハンガリーのBerettyoujfaluで地元クラブのMVFCとトレーニングマッチを行いました。

土曜開催ということもあり、会場には多くの観客が集まり、素晴らしい雰囲気のなかで行われました。前日のETO FC との試合に快勝してチームの士気が高まっているなか、選手たちも高い集中力を持って臨みます。試合は前半2分に、セットプレーから清水和也選手(フウガドールすみだ)が右足を振り抜き幸先よく先制します。その後も日本は前線からのプレスと攻守の切り替えの速さで相手の長所を封じ、良いリズムで試合を展開しますが、15分に自陣左サイドを突破されて失点を許し、同点に追いつかれてしまいます。それでも16分には左サイドから相手を攻め崩し、相手のオウンゴールを誘い逆転します。前半終了間際の20分にも清水和也選手の強烈なシュートが炸裂し、3-1で前半を折り返します。

後半に入ると、開始早々の21分にMVFCに失点を許します。その後は両者譲らず決定機を作るも得点を決められない時間が続きます。日本は5ファウルを重ね第2PKを相手に与えるも、矢澤大夢選手(フウガドールすみだ)の好セーブもあり、失点を許しません。勝利が目前に見えるも、38分に再び自陣左サイドを突破されてシュートを決められ同点に。その後、勢いに乗った相手の決定機での競り合いでファウルを取られた植松晃都選手が退場処分となります。3人での守備を強いられた日本は、39分に失点、逆転を許します。日本はパワープレーで巻き返しを図りますが、結果は実らず3-4で惜敗し、ハンガリー遠征を1勝1敗で終えました。

フットサル日本代表はこのあとフランスへ移動し、4月3日(火)、4月4日(水)とフランス代表と国際親善試合を行います。

監督・選手コメント

ブルーノ・ガルシア 監督
たくさんの観客がいる中での試合となり、素晴らしい環境で戦うことができたと思います。試合は、前半を3-1で折り返すことができ、非常に素晴らしい内容で折り返すことができました。しかし後半に入ると、前半と同じ状況を維持することができず、さらには一番重要なラスト5分に逆転を許してしまう展開でした。後半は今回招集した若手選手にとっても良い経験になったと思いますし、この経験を次のフランス戦へ活かしていきたいと思います。

GK #1 関口優志 選手(名古屋オーシャンズ)
勝っていた状態から出場し、結果的に負けてしまったことはとても責任を感じています。それでも、これも一つの良い経験と捉え、次に切り替えてフランス代表との試合で良い結果を出せるように頑張ります。

FP #3 内村俊太 選手(湘南ベルマーレ)
今日の試合は惜しくも敗れてしまいましたが、チームとしては短い期間のなかでも着々とステップアップしていると思います。残り2試合、フランス代表との試合があります。チームとしても個人としても良いものを吸収できるように残りの期間頑張ります。

FP #9 加藤未渚実 選手(シュライカー大阪)
今回の、2020年に向けた欧州遠征に招集され嬉しく思います。チームとしてはハンガリーのチームと2戦を行い、1勝1敗。今日の試合の後半はリードしているにもかかわらず逆転されてしまいました。多くのことを学ばないといけません。個人としては、チャンスでしっかり決めきることや、味方との連携の課題に向き合って、残りの合宿を過ごしていきたいです。

FP #14 八木聖人 選手(名古屋オーシャンズ)
チャンスをものにしないと、こういう展開になるとあらためて思い知らされました。個人としても多くチャンスがあったので、次のフランス戦ではしっかり決められるようにしたいです。チームとしてもたくさんの課題が出たので、修正して一丸となって臨みたいと思います。

スケジュール

3月26日(月) AM/PM トレーニング
3月27日(火) AM/PM トレーニング
3月28日(水) AM/PM トレーニング
3月29日(木) AM トレーニング
3月30日(金) 6-2 トレーニングマッチ vs Eto Club
(Molnar Vid Bertala Sports Hall)
3月31日(土) AM トレーニング
3-4 トレーニングマッチ vs MVFC-Berettyoujfalu
(Palfi Istvan Rendezvenycsarnok)
4月1日(日) PM トレーニング
4月2日(月) AM/PM トレーニング
4月3日(火) AM トレーニング
19:00 国際親善試合 vs フランス代表(ARENA DU PAYS D'AIX)
4月4日(水) AM トレーニング
18:00 国際親善試合 vs フランス代表(ARENA DU PAYS D'AIX)

※時間はすべて現地時間
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

国際親善試合

[第1戦] 2018/4/3(火) 現地時間 19:00 (日本時間 26:00)キックオフ(予定)
[第2戦] 2018/4/4(水) 現地時間 18:00 (日本時間 25:00)キックオフ(予定)
会場:フランス/ARENA DU PAYS D'AIX
大会情報はこちら

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー