JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 女子サッカー > 最新ニュース一覧 > なでしこジャパン 2-0でアイスランド女子代表に勝利 ~FPFアルガルベカップ2017~

ニュース

なでしこジャパン 2-0でアイスランド女子代表に勝利 ~FPFアルガルベカップ2017~

2017年03月04日

なでしこジャパン 2-0でアイスランド女子代表に勝利 ~FPFアルガルベカップ2017~

FPFアルガルベカップ vs アイスランド女子代表
2017年3月3日(金) キックオフ14:45(現地時間)試合時間90分(45分ハーフ)
Bela Vista Municipal Stadium@(ポルトガル/パルシャル)

なでしこジャパン(日本女子代表) 2-0 (前半2-0、後半0-0) アイスランド女子代表

得点
11分 長谷川唯
15分 長谷川唯

スターティングメンバー
GK:山下杏也加
DF:北川ひかる、熊谷紗希、中村楓、鮫島彩
MF:宇津木瑠美、川村優理、千葉園子、長谷川唯
FW:横山久美、田中美南

サブメンバー
GK:山根恵里奈、池田咲紀子
DF:有吉佐織、高木ひかり
MF:佐々木繭、阪口夢穂、中里優、中島依美
FW:岩渕真奈、増矢理花、籾木結花

交代
46分 宇津木瑠美 → 中里優
56分 北川ひかる → 高木ひかり
65分 千葉園子 → 籾木結花
73分 横山久美 → 中島依美
73分 田中美南 → 岩渕真奈

マッチレポート

なでしこジャパン(日本女子代表)は3月3日(金)、ポルトガルで行われているFPFアルガルベカップ2017 のグループリーグ第2戦でアイスランド女子代表と対戦し、2-0で勝利しました。

なでしこジャパンはスペイン戦から先発7選手を変更。GKに山下、ディフェンスラインは左から北川、熊谷、中村、鮫島、中盤の底に宇津木、川村、左右に長谷川、千葉、2トップに横山と田中の各選手を配置した4-4-2の布陣で臨みました。
試合が動いたのは11分、MF宇津木瑠美選手からのパスを受けたMF長谷川唯選手がロングシュート。ボールはキーパーの頭上を越えてゴールに吸い込まれ、日本が先制しました。続く15分には、宇津木選手のミドルシュートを相手GKが弾いたところにFW横山久美選手が折り返し、長谷川選手が合わせて2点目。日本はアイスランドに決定機を作らせず、長谷川選手の代表初ゴールを含む2点のリードで前半を折り返します。

後半に入り、56分にはDF北川ひかる選手が負傷し、DF高木ひかり選手と交代する場面もありましたが、日本は追加点を狙い、65分にはFW籾木結花選手を投入。その後、FW田中美南選手のシュートを相手GKが弾いたところに横山選手が詰め、シュートを放つも得点にはなりません。73分にはMF中島依美選手、FW岩渕真奈選手をピッチに送り込みますが、スコアは動かず2-0で試合終了。昨年4月に就任した高倉監督体制の下での初勝利を収めました。

12チームが3グループに分かれて総当たり戦を行うグループリーグもノルウェー戦の1試合を残すのみとなりました。現在、日本のBグループはスペインが首位に立ち、日本は2位になっています。各グループ1位の3チームのうち、勝ち点の多い2チームが決勝へ進出し、残り1チームと各グループ2位のチームの中で最も勝ち点の多いチームが3位決定戦を行います。その他、同様に順位決定戦を行っていきます。
なお、DF有吉佐織選手は右膝の負傷のため、欠場が続いています。

FPFアルガルベカップ2017 第3戦のノルウェー女子代表戦は3月6日(月)14:45(日本時間23:45)キックオフです。

監督・選手コメント

高倉麻子監督
第1戦よりもボールを動かして、全員でパスをつなごうとする姿勢が見られたと感じています。パスの質や動き出しの準備、ゴール前での動きやコンビネーションにはまだまだ課題があるので、精度を高めていきたいと思います。

DF #4 熊谷紗希 選手(オリンピック・リヨン/フランス)
一試合目はやるべきことが出来なかったなかで、一人ひとりが自分の役割を果たすことが結果的に勝利に繋がったと思います。次に向けて、しっかり細かいところを修正していきたいです。負けの意味をどうやって次に生かせるかをチーム全員で話し合いながら、勝ちに向かって戦えたと思います。

MF #6 宇津木瑠美 選手(シアトル・レインFC/アメリカ)
一戦目の反省もあって、チームとしては、試合に向けて重みのあるような、国を背負うということの重要性を自分たちがまず表現することに意識して取り組むことができたので、(試合の)入りとしては良かったです。あと二試合、ここからどれだけ勝ちを続けていくことができるか、負けるということにどれだけ重みをもってやれるかということを意識して、一戦一戦取り組んでいきたいと思います。

MF #17 長谷川唯 選手(日テレ・ベレーザ)
これからもなでしこに選ばれるためにアピールする場だと思っていたので、結果が出て良かったです。後半は前を向いてボールを受けるシーンが少なかったので、チャンスがあったら次の試合もゴールを狙っていきたいと思います。

DF #5 川村優理 選手(アルビレックス新潟レディース)
勝ってもまだまだ課題があると思います。苦しいときにどれだけ自分が頑張れるかがチームの力になると思うので、残り二試合頑張りたいです。

スケジュール

FPFアルガルベカップ2017 
3月1日(水) 1-2 グループステージ第1戦 vs スペイン女子代表
(Mun.Stadium Bela Vista -Parchal)
3月2日(木) AM/PM トレーニング
3月3日(金) 2-0 グループステージ第2戦 vs アイスランド女子代表
(Mun.Stadium Bela Vista -Parchal)
3月4日(土) AM/PM トレーニング
3月5日(日) AM/PM トレーニング
3月6日(月) 14:45 グループステージ第3戦 vs ノルウェー女子代表
(Algarve Stadium)
3月7日(火) PM トレーニング
3月8日(水) 14:45 順位決定戦
(Algarve Stadium)

※時間はすべて現地時間です。
※スケジュールや会場は変更になる場合がございます。

FPFアルガルベカップ2017

2017年3月1日(水)~2017年3月8日(水)
TV放送:フジテレビ系列にて全国生中継(一部地域を除く)
大会情報はこちら

 

アーカイブ
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー