JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > SAMURAI BLUE > 最新ニュース一覧 > JFAユースプログラムを実施 ~キリンチャレンジカップ【11/16@大分 vsベネズエラ代表】~

ニュース

JFAユースプログラムを実施 ~キリンチャレンジカップ【11/16@大分 vsベネズエラ代表】~

2018年11月19日

JFAユースプログラムを実施 ~キリンチャレンジカップ【11/16@大分 vsベネズエラ代表】~

11月16日(金)、大分スポーツ公園総合競技場においてキリンチャレンジカップ2018が開催されました。この試合でもJFAユースプログラムを実施しました。

JFAユースプログラムで実施したのは、プレーヤーズエスコートキッズ、レフェリーエスコートキッズ、ナショナルフラッグベアラー、ウェルカムキッズ、ハイタッチキッズ、プレスキッズ、キリンキッズサポーターの7つのプログラムです。

選手と手をつないで、選手をピッチへとエスコートするのがプレーヤーズエスコートキッズ。たくさんの観客の待つスタジアムへ入場する時はとても緊張しますが、選手のみなさんはとても優しく話しかけてくれるのでみんなきらきらした笑顔で選手をエスコートすることができます。

選手たちがスタジアムに到着した時にハイタッチで迎えるウェルカムキッズは、近くで見る選手たちはとても大きく、そのかっこよさにみんな歓声を上げていました。

JFAユースプログラムに参加すると、様々なアクティビティを体験することもできます。その1つが試合前日や試合後に監督が記者会見を行う記者会見場です。実際の記者会見ではテレビカメラがたくさん入っていること、取材をするメディアの方たちでいっぱいになることなどを聞いて、これからテレビで会見の映像を見るのがさらに楽しみになったという声も聞かれました。

JFAユースプログラムは11月20日(火)の豊田スタジアムで行われるキリンチャレンジカップ2018でも実施される予定です。

愛知のJFAユースプログラム詳細はこちら

参加者コメント

岩坂彩加 さん(キリンキッズサポーター/小3)
初めての参加で緊張したけど、みんなが笑顔だったので良かったです。ピッチの大型映像に映る時はとても緊張したけど、カラッペ・カララと場内を一周できてとても楽しかったです。また参加したいと思いました。

今畠かえで さん(ウェルカムキッズ/小3)
大迫選手とハイタッチができてうれしかった。記者会見場やピッチ周りなど、普段テレビで見ているところに行けたので、よかった。

渡会楓馬 さん・渡会稀奈 さん(プレスキッズ/小5、小3)
記者の方のいつも聞けない話が聞くことができて、すごくうれしかったし、楽しかったです。また、広報の方のクイズもとても楽しかったです。ピッチで練習するサッカー選手を間近で見たのは初めてで、感動しました。今回、応募をしてくれたお父さんにありがとうが言いたいです。

11月16日(金) 19:30キックオフ(予定)
大分/大分スポーツ公園総合競技場
SAMURAI BLUE(日本代表)vs ベネズエラ代表

大会情報はこちら

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー