JFA.jp

JFA.jp

EN

選手情報

他の選手をみる

鹿島アントラーズの最終ラインに君臨するクレバーなセンターバック。的確なカバーリングに冴えを見せ、1対1にも強さを発揮する。相手の進入を阻む鋭いタックルも持ち味のひとつだ。
米子北高から2011年に鹿島に加入。当初は出番が限られたが、4年目の2014年にレギュラーに定着した。同年11月に代表に初招集されると、翌2015年3月のウズベキスタン戦で代表デビュー。その後、しばらくはメンバー入りが叶わず、招集されてもチャンスはほとんど与えられなかった。しかし2017年に入り存在感を高めると、アジア最終予選の終盤からはセンターバックのレギュラーの座をモノにした。年末のE-1選手権でも全試合にフル出場を果たし、中国戦では豪快なロングシュートで代表初ゴールも記録している。
5月のガーナ戦では出番がなかったが、吉田麻也選手、槙野智章選手らとのハイレベルなポジション争いを展開する。2016年に行われたクラブワールドカップで準優勝に輝いたが、代表ではこれまで、年代別も含め、世界大会の経験はなし。日の丸を胸に、初めて世界の舞台に立つ。

  • OFFICIAL PARTNER
  • KIRIN
  • OFFICIAL SUPPLIER
  • adidas
  • SUPPORTING COMPANYSUPPORTING COMPANY
  • 朝日新聞 SAISON CARD 大東建託 Family Mart JAPAN AIRLINES au Mizuho MS&AD

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー