JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 日本代表 > SAMURAI BLUE > 選手情報 > 武藤 嘉紀  

選手情報

他の選手をみる

スピードと技術、さらには強さも持ち合わせた万能型のストライカー。ドイツで大きく成長を遂げ、自身初の世界の舞台に挑む。
ジュニアユース、ユースとFC東京で育ったものの、トップ昇格の打診を断り、慶応大に進学。大学サッカーで得点力に磨きをかけ逞しさも身に付けると、2014年、大学在学中に、古巣であるFC東京とプロ契約を結んだ。
プロ1年目から13ゴールを挙げて、Jリーグのベストイレブンに輝くと、翌年も開幕からゴールを量産し、夏にドイツのマインツに移籍した。
3シーズンを過ごすマインツでは、怪我もありコンスタントな働きを実現できていないが、今季は二度の離脱も強いられながらも、ドイツでのキャリアハイとなる8ゴールをマーク。大事な試合で結果を出し、残留争いに巻き込まれたチームを救う活躍を見せた。
世代別代表とは無縁ながら、ブレイクを果たした2014年9月のウルグアイ戦で代表デビュー。2試合目となったベネズエラ戦では初ゴールも決めている。
ハリルホジッチ監督就任後は出場機会が限られ、メンバー落ちも経験。それでもドイツでフィジカル強化を実現し、決定力も向上。一瞬の動き出しでフリーの状況を作り、クロスをピンポイントで合わせる得意の形で、大舞台でのゴールを狙う。

  • OFFICIAL PARTNER
  • KIRIN
  • OFFICIAL SUPPLIER
  • adidas
  • SUPPORTING COMPANYSUPPORTING COMPANY
  • 朝日新聞 SAISON CARD 大東建託 Family Mart JAPAN AIRLINES au Mizuho MS&AD

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー