JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 審判 > 最新ニュース一覧 > 2018FIFAワールドカップロシアに山内宏志副審が選出

ニュース

2018FIFAワールドカップロシアに山内宏志副審が選出

2018年05月30日

2018FIFAワールドカップロシアに山内宏志副審が選出

公益財団法人 日本サッカー協会は、5月29日(火)付で、国際サッカー連盟(FIFA)より2018FIFAワールドカップロシアの審判員として山内宏志副審が選出されたとの通知を受けましたのでお知らせします。これを受け、同大会には佐藤隆治主審、相樂亨副審との日本人レフェリートリオで臨むこととなります。

2018FIFAワールドカップワールドカップロシア

期間:6月14日(木)~7月15日(日)

山内宏志 副審プロフィール

氏名:山内宏志(ヤマウチ ヒロシ/ YAMAUCHI Hiroshi)
生年月日:1979年1月20日
出身:地愛媛県東温市

審判歴:
1997年 3級審判員取得
1999年 2級審判員取得
2006年 1級審判員取得
2014年 国際審判員登録
2018年 プロフェッショナルレフェリー(副審)

主な国際大会:
2015年 FIFA U-20ワールドカップニュージランド2015
2016年 第31回オリンピック競技大会(リオデジャネイロ)
2016年 AFCチャンピオンズリーグ決勝 第2戦
2017年 FIFA U-17ワールドカップインド2017 準決勝

アーカイブ
審判
NEWS メニュー

関連情報

  • 4級審判員向けJFAラーニング

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー