JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 最新ニュース一覧 > U-18フットサル女子代表 第3回ユースオリンピック競技大会に向け、都内で活動開始

ニュース

U-18フットサル女子代表 第3回ユースオリンピック競技大会に向け、都内で活動開始

2018年09月29日

U-18フットサル女子代表 第3回ユースオリンピック競技大会に向け、都内で活動開始

U-18フットサル日本女子代表は28日(金)、東京都内で活動を開始しました。

このチームは、10月6日(土)よりアルゼンチンで開催される「第3回ユースオリンピック競技大会」に参加します。第3回ユースオリンピックでは、サッカー競技に代わって初めてフットサル競技を開催することとなり、フットサルにとって記念すべき大会となります。

活動初日はトレーニング前にミーティングを行い、「フットサル代表選手として、そして日本選手団の一員としてユースオリンピック競技大会に参加することへの自覚を持ちつつ、大会を通して競技の技術だけではなく、人としても成長しよう」と木暮賢一郎監督が選手に話しました。トレーニングは体幹を中心としたフィジカルのメニューから始まり、その後5対5のゲーム形式を行って初日の活動を終えました。

29日(土)は関東女子選抜とトレーニングマッチを行います。

関東女子選抜のメンバーは下記の通りとなります。

藤田 実桜(府中アスレティックFCプリメイラ)
縄田 三佳(府中アスレティックFCプリメイラ)
門井 恵美(府中アスレティックFCプリメイラ)
鎰谷 佳恵(府中アスレティックFCプリメイラ)
船附 ひな子(府中アスレティックFCプリメイラ)
勝俣 里穂(フウガドールすみだレディース)
多田 千優(バルドラール浦安ラス・ボニータス)
江川 涼(バルドラール浦安ラス・ボニータス)
秋田谷 美里(さいたまサイコロ)
筏井 りさ(さいたまサイコロ)
宮原 ゆかり(FOREST ANEX)

※メンバーは変更になる場合があります

監督コメント

木暮賢一郎 監督
初日を終えて、非常に中身の濃いトレーニングをすることができました。U-18年代の強化を目的に今年3月に行われたトリムカップや、日本女子フットサルリーグ加盟チームに対して行っているタレントキャラバンで積み上げてきたことの成果を感じています。ユースオリンピック本大会に向けて、練習を重ねる毎に、選手自身として、そしてチームとしても成長していくと思っています。

スケジュール

9月28日(金) 14:00 トレーニング(ミズノフットサルプラザ味の素スタジアム)*一般公開
9月29日(土) 10:00 トレーニング(ミズノフットサルプラザ味の素スタジアム)*一般公開
15:00 トレーニング(ミズノフットサルプラザ味の素スタジアム)*一般公開
20:30 トレーニングマッチ vs.関東女子リーグ選抜
(ミズノフットサルプラザ味の素スタジアム)*一般公開
10月2日(火) AM/PM トレーニング
10月3日(水) AM/PM トレーニング
10月4日(木) AM/PM トレーニング
10月5日(金) AM/PM トレーニング
10月7日(日) AM/PM トレーニング
第3回ユースオリンピック競技大会
10月8日(月) 14:00 グループステージ 第1戦 vs. カメルーン(Main Futsal Hall)
10月9日(火) AM/PM トレーニング
10月10日(水) 14:00 グループステージ第2戦 vs. チリ(CeNARD Hall)
10月11日(木) 14:00 グループステージ第3戦 vs. ドミニカ共和国(Main Futsal Hall)
10月12日(金) AM/PM トレーニング
10月13日(土) 14:00 グループステージ第4戦 vs. ポルトガル(CeNARD Hall)
10月14日(日) AM/PM トレーニング
10月15日(月) 14:00/16:00 準決勝 (Main Futsal Hall)
10月16日(火) AM/PM トレーニング
10月17日(水) 15:30 3位決定戦 (Main Futsal Hall)
18:00 決勝 (Main Futsal Hall)

※時間はすべて現地時間
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

アーカイブ
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー