JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 最新ニュース一覧 > タウンクラブ・中体連キャンプが終了

ニュース

タウンクラブ・中体連キャンプが終了

2018年08月28日

タウンクラブ・中体連キャンプが終了

2018タウンクラブ・中体連キャンプが8月23日(木)~26日(日)に静岡県裾野市で行われました。

3日目はアスルクラロ沼津U-15、4日目はJFAアカデミー福島との練習試合が実施されました。

アスルクラロ沼津との試合は、連動したディフェンスでボールを奪い、そこから良い形で攻撃に繋がるシーンが何度も見られ、8-1で勝利しました。

最終日のアカデミー福島との試合は格上相手に大差で負けてしまいましたが、選手は「良い経験が出来た」と感想を述べていました。

トレーニングマッチ vs アスルクラロ沼津U-15

2018年8月25日(土) キックオフ時間 15:30 試合時間 40分×3
帝人アカデミー富士(静岡県裾野市)

タウンクラブ・中体連U-15 8-1(1本目2-0、2本目3-1、3本目3-0)アスルクラロ沼津U-15

得点
15分 大渕来珠(タウンクラブ・中体連U-15)
26分 川畑優翔(タウンクラブ・中体連U-15)
48分 大渕来珠(タウンクラブ・中体連U-15)
70分 失点(アスルクラロ沼津U-15)
73分 内藤大夢(タウンクラブ・中体連U-15)
79分 内藤大夢(タウンクラブ・中体連U-15)
87分 藤井楓(タウンクラブ・中体連U-15)
101分 真鍋隼虎(タウンクラブ・中体連U-15)
119分 真鍋隼虎(タウンクラブ・中体連U-15)

1本目
GK:川崎淳
DF:大石稜也、佐々木健瑠、三宅優翔、栗山諒
MF:関谷亮仁、西田嵐之介、久保一輝、清水和馬
FW:大渕来珠、川畑優翔

2本目
GK:成田三太郎
DF:田村優喜、小山巧登、久保田琳太、小松泰陽
MF:藤井楓、菊池柊哉、佐野航大、中久喜洋希
FW:真鍋隼虎、内藤大夢

3本目
GK:谷口璃成
DF:清水和馬、久保田琳太、三宅優翔、栗山諒
MF:石尾空太、西田嵐之介、榎本圭真、桐木士
FW:小関一樹、川畑優翔

交代
40分 川崎淳 → 成田三太郎
40分 大石稜也 → 田村優喜
40分 佐々木健瑠 → 小山巧登
40分 三宅優翔 → 久保田琳太
40分 栗山諒 → 小松泰陽
40分 関谷亮仁 → 藤井楓
40分 西田嵐之介 → 菊池柊哉
40分 久保一輝 → 佐野 航大
40分 清水和馬 → 中久喜洋希
40分 大渕来珠 → 真鍋隼虎
40分 川畑優翔 → 内藤大夢
80分 成田三太郎 → 谷口璃成
80分 田村優喜 → 清水和馬
80分 小山巧登 → 久保田琳太
80分 久保田琳太 → 三宅優翔
80分 小松泰陽 → 栗山諒
80分 藤井 楓 → 石尾空太
80分 菊池柊哉 → 西田嵐之介
80分 佐野 航大 → 榎本圭真
80分 中久喜洋希 → 桐木士
80分 真鍋隼虎 → 小関一樹
80分 内藤大夢 → 川畑優翔
100分 清水和馬 → 佐野 航大
100分 久保田琳太 → 小松泰陽
100分 三宅優翔 → 佐々木健瑠
100分 栗山諒 → 大石稜也
100分 西田嵐之介 → 菊池柊哉
100分 川畑 優翔 → 中久喜洋希

トレーニングマッチ vs JFAアカデミー福島U-15

2018年8月26日(日) キックオフ時間 9:30 試合時間 30分×3
帝人アカデミー富士(静岡県裾野市)

タウンクラブ・中体連U15 0-12(1本目0-4、2本目0-6、3本目0-2)JFAアカデミー福島U-15

得点
1分 失点(JFAアカデミー福島U-15)
11分 失点(JFAアカデミー福島U-15)
12分 失点(JFAアカデミー福島U-15)
14分 失点(JFAアカデミー福島U-15)
31分 失点(JFAアカデミー福島U-15)
35分 失点(JFAアカデミー福島U-15)
37分 失点(JFAアカデミー福島U-15)
50分 失点(JFAアカデミー福島U-15)
51分 失点(JFAアカデミー福島U-15)
57分 失点(JFAアカデミー福島U-15)
65分 失点(JFAアカデミー福島U-15)
70分 失点(JFAアカデミー福島U-15)

1本目
GK:成田三太郎
DF:大石稜也、小松泰陽、三宅優翔、栗山諒
MF:藤井楓、西田嵐之介、中久喜洋希、清水和馬
FW:大渕来珠、真鍋隼虎

2本目
GK:川崎淳
DF:栗山諒、佐々木建瑠、久保田琳太、大石稜也
MF:関谷亮仁、西田嵐之介、清水和馬、榎本圭真
FW:小関一樹、内藤大夢

3本目
GK:谷口璃成
DF:田村優喜、小松泰陽、三宅優翔、久保田琳太
MF:石尾空太、菊池柊哉、久保一輝、桐木士
FW:佐野航大、川畑優翔

交代
30分 成田三太郎 → 川崎淳
30分 大石稜也 → 栗山諒
30分 小松泰陽 → 佐々木建瑠
30分 三宅優翔 → 久保田琳太
30分 栗山諒 → 大石稜也
30分 藤井楓 → 関谷亮仁
30分 西田嵐之介 → 西田嵐之介
30分 中久喜洋希 → 清水和馬
30分 清水和馬 → 榎本圭真
30分 大渕来珠 → 小関一樹
30分 真鍋隼虎 → 内藤大夢
60分 川崎 淳 → 谷口璃成
60分 栗山諒 → 田村優喜
60分 佐々木建瑠 → 小松泰陽
60分 久保田琳太 → 三宅優翔
60分 大石稜也 → 久保田琳太
60分 関谷亮仁 → 石尾空太
60分 西田嵐之介 → 菊池柊哉
60分 清水和馬 → 久保一輝
60分 榎本圭真 →桐木士
60分 小関一樹 → 佐野航大
60分 内藤大夢 → 川畑優翔

監督・選手コメント

西川誠太 監督
今回のキャンプではトレーニングを4回(台風の影響でグラウンドに出れたのは3回)とトレーニングマッチを2回実施しました。トレーニングでは「自分たちから積極的にボールを奪いにいくこと」、「ボールを保持しながらゴールを目指すこと」を共有しました。

1試合目に胸を借りたアスルクラロ沼津U-15との対戦では、できるだけ高い位置で自分たちから積極的にボールを奪いにいき、奪ってからの攻撃でチャンスを作り出しゴールを奪うことができました。そこでの成功体験も糧にして、2試合目では年齢が1つ2つ上のJFAアカデミー福島に挑戦しました。テクニックもフィジカルでも上回る相手に対して、彼らはオフザボールの準備の大切さやテクニックの質の重要性を更に感じることができたと思います。最後になりますが、トレーニングマッチにご協力いただいた関係者の皆様、選手派遣にご協力いただいた所属クラブ及び保護者の皆様に感謝申し上げます。

FP 西田嵐之介 選手(八尾大正フットボールクラブ)
このキャンプではレベルの高い選手達の中で、自分がどれだけできるかチャレンジしました。しかし、自分の質はまだまだ低いと感じました。特に早いプレスの中でボールを受けた時に、技術ミスが多かったと思います。ただ、チャンスの時に相手の前に入ることは出来ました。このキャンプで受けた刺激を、チームに帰ってからも周りの人に伝えていきたいと思います。

FP 菊池柊哉 選手(静岡学園中学校サッカー部)
所属チームとは要求されることが違う中で、自分がどれだけ出せるかを試しましたが、なかなか良い部分が出せなかったと感じています。特に守備面での激しさ、運動量を増やしていかないといけません。逆に通用した部分は、奪いに行くぞというタイミングでボールを奪えたことです。今のままでは上のレベルでは通用しないと感じたので、今回のキャンプで学んだ体作りなどもしっかりして、より成長していきたいと思います。

FP 成田三太郎 選手(東海スポーツ)
このキャンプでは、いろいろな経験をもつコーチ陣から貴重な話がたくさん聞けました。また、普段はGKに特化した練習はありませんが、加藤コーチからGKの専門的なことを教えていただき、非常に良い経験になりました。オフザピッチでは、普段の時間の使い方や、プロになるために私生活を変えたという話が印象に残っています。今回、このキャンプに参加させていただき、GKとしてチームに持ち帰れることは、シュートを止めることや打たせる前に奪ってしまうことなどです。また、GKのことだけではなくフィールドプレーヤーへのアドバイスもたくさん聞くことが出来ました。チームに帰ってからは、フリーキックの壁の作り方などをフィールドプレイヤーにも伝えていきたいと思います。

スケジュール

8月23日(木) PM トレーニング
8月24日(金) AM/PM トレーニング
8月25日(土) AM トレーニング
8-1 練習試合 vs アスルクラロ沼津U-15
8月26日(日) 0-12 練習試合 vs JFAアカデミー福島

※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

アーカイブ
NEWS メニュー

JFA Youth & Development
Official Partner

  • 株式会社ナイキジャパン

JFA Youth & Development
Official Supporter

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社 明治

JFA Youth & Development
Official Provider

  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー