btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 最新ニュース一覧 > 【j-futsal連動企画】JFAフットサルエンジョイプレーヤー登録を推進しているEXILE CUP 2015 九州大会/長崎会場からスタート! ~関東大会は参加チーム募集中!~

ニュース

【j-futsal連動企画】JFAフットサルエンジョイプレーヤー登録を推進しているEXILE CUP 2015 九州大会/長崎会場からスタート! ~関東大会は参加チーム募集中!~

2015年07月21日

【j-futsal連動企画】JFAフットサルエンジョイプレーヤー登録を推進しているEXILE CUP 2015 九州大会/長崎会場からスタート! ~関東大会は参加チーム募集中!~

JFAでは、「JFA2005年宣言」に基づき、民間フットサル施設等で日常的に活動しているフットサルプレーヤーの皆さんをサッカーファミリーの一員として位置づけています。JFAエンジョイフットサル総合サイト「j-futsal」は、いつでも、どこでも、誰でも楽しめるフットサルを、より多くの方々に身近に親しんでいただけるよう、さまざまな情報を発信しています。

今回は、j-futsalでのプレーヤー登録を推進し、ウェブ上で簡単にエントリーができるフットサル大会「EXILE CUP 2015」をご紹介します。

EXILE CUPは、2010FIFAワールドカップ南アフリカの際にSAMURAI BLUE(日本代表)応援ソングを歌ったEXILEが、小学4年生から6年生の子どもたちに夢を与えたいというテーマをもとに全国9地域で継続して開催しているフットサル大会です。EXILE CUP実行委員会が主催、JFAが後援し、開催地の都道府県サッカー協会が運営を行っています。

7月19日に長崎県で行われた九州大会を皮切りに、全国9地域10会場での大会がスタートしました。九州大会には52チームが参加し、島原FCガマダスが優勝しました。

九州大会の結果はこちら

また、2回行われる関東大会のうち、9月6日の神奈川会場は参加チームの募集を受け付けております。ぜひこの機会に「j-futsal」にご登録いただき、「EXILE CUP 2015」へ奮ってご参加ください。

大会への参加申込はj-futsalにて受付中です。

参加申込はこちら

アーカイブ
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP