JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 日本代表 > U-15 2018年 > 最新ニュース一覧 > U-15日本代表、連携を高めて初戦に向かう ~第15回デッレナツィオーニトーナメント~

ニュース

U-15日本代表、連携を高めて初戦に向かう ~第15回デッレナツィオーニトーナメント~

2018年04月25日

U-15日本代表、連携を高めて初戦に向かう ~第15回デッレナツィオーニトーナメント~

第15回デッレナツィオーニトーナメントのためヨーロッパ遠征中のU-15日本代表は、23日(月)から2日続けて午前と午後の二部練習を行いました。

23日(月)の午前中にはビルドアップをテーマとして、攻撃のメニューを中心に行いました。午後の練習では短い時間の中で、守備について判断の共有を図りました。夕食の前後には2回のミーティングを実施して、セルフコンディショニングの重要性や、映像を見ながら現在のチームの課題を確認しました。翌24日(火)は、午後にイタリアに来て初めて天然芝での練習を実施し、本番を想定した実戦形式の練習を重ねて翌日の試合に備えました。

また、24日(火)の夜には、大会に参加する男子代表、女子代表、男子フットサル代表の全チームが集まり、オープニングセレモニーが開催されました。U-15日本代表はU-16日本女子代表と合流。開催地の街中を歩くと、多くの住民から拍手や応援の声をいただきました。

U-15日本代表は25日(水)に初戦のイングランド代表戦を迎えます。

選手コメント

DF #15 大迫蒼人 選手(FC東京U-15むさし)
まず初めに、U-15日本代表に招集されてすごく嬉しく思います。今回の遠征では、前回のJENESYS2017 日ASEAN U-16サッカー交流大会で見つかった「走る量」という課題と向き合って臨みたいと思います。守備の際にピンチと感じたらスプリントで自陣ゴール前に戻る、攻撃の際にチャンスと感じたらスプリントで相手ゴール前に行って点に絡むプレーを意識していきたいです。その他にも、自分のストロングポイントである左サイドからのシュートやクロスを量産して、チームの勝利に貢献できるように頑張ります。海外ではいろいろなアクシデントが起きますが、しっかりと前向きに受け止めて、一日一日を大切にして頑張っていきます。

MF #19 浅野直希 選手(ガンバ大阪ジュニアユース)
今回でU-15日本代表として2回目の招集となりました。前回よりも強いチームと対戦できるので、とてもいい経験になると思います。良い雰囲気で練習ができているので、試合でもこの雰囲気のままチーム内で協力しあって優勝できるように頑張ります。前回は体力面に課題が出たので、今回の遠征ではこの課題を克服できるように頑張ります。

FW #14 下川陽輝 選手(セレッソ大阪U-15)
U-15日本代表の活動に参加するのは2回目です。前回の経験を活かして遠征に臨もうと思って挑んでいます。今大会はヨーロッパの強豪国も集まっていて、とてもいい経験になると思うので、自分が持っているものを全て出して、結果にもこだわり最終的には優勝できるように頑張ります。初戦はイングランドという、世界一を争うレベルの相手と対戦できます。そんな相手でも日本の良さを出して、勝って次に繋げたいです。プレースピードやプレッシャー、パススピードなど、何もかもが速いですが、FWとして得点にこだわってチームを勝利に導きたいです。チームが集まってから試合まで時間はないですが、みんなでコミュニケーションを取って、チームをどんどん良くしていけるように頑張ります。

スケジュール

4月22日(日) PM トレーニング
4月23日(月) AM
PM
トレーニング
練習試合
4月24日(火) AM/PM トレーニング
第15回デッレナツィオーニトーナメント
4月25日(水) 18:00 グループリーグ第1戦 vs U-15イングランド代表 (イタリア/Carlino)
4月26日(木) 17:30 グループリーグ第2戦 vs U-15チェコ代表 (イタリア/Rivignano)
4月27日(金)  17:30 グループリーグ第3戦 vs U-15UAE代表 (イタリア/Latisana)
4月28日(土)  TBC トレーニング
4月29日(日)  TBC 順位決定戦(イタリア/スロベニア)
4月30日(月)  TBC トレーニング
5月1日(火) TBC 順位決定戦(イタリア/スロベニア)

※時間はすべて現地時間。
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

第15回デッレナツィオーニトーナメント

大会期間:2018年4月25日(水)~2018年5月1日(火)
大会情報はこちら

アーカイブ
日本代表
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー