btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > サッカーファミリー > 最新ニュース一覧 > 【j-futsal連動企画】EXILE CUP 2017予選大会終了!全国から11チームが今治での全国大会へ!試合結果はj-futsalでチェック!

ニュース

【j-futsal連動企画】EXILE CUP 2017予選大会終了!全国から11チームが今治での全国大会へ!試合結果はj-futsalでチェック!

2017年09月12日

【j-futsal連動企画】EXILE CUP 2017予選大会終了!全国から11チームが今治での全国大会へ!試合結果はj-futsalでチェック!

JFAが後援する小学校4年生から6年生によるフットサル大会EXILE CUP 2017は、全国9地区11会場で行われた予選大会がすべて終了しました。予選大会で優勝した11チームは、9月17日(日)に愛媛県今治市で行われる全国大会に出場します。

今回は、全国で568チームがj-futsalのサイト上でエントリーし、一部の地域では募集チーム数を大幅に越えたため、抽選で参加チームを決定しました。地域大会の試合結果や開催レポートの詳細は、j-futsal上でご覧いただけます。

各予選大会レポート

6月24日(土) 関東大会1・茨城県 鹿島アントラーズクラブハウス フットサルコート

52チーム、461人が集まった関東大会1は、予選リーグ無失点で安定した試合を見せた鹿島アントラーズジュニアAがBOA SPORTS CLUB U-12を2-0で破り、決勝大会の切符を手にしました。

優勝:鹿島アントラーズジュニアA(茨城県)
準優勝:BOA SPORTS CLUB U-12(東京都)
3位:SUERUTE FC U-12(神奈川県)、大谷戸SC 26期 U12(神奈川県)
大会結果詳細はこちら

7月1日(土) 九州大会・鹿児島県 国分陸上競技場

終始、炎天下の中行われた九州大会には、36チーム、317人が参加しました。開会式には、大会アドバイザーの岡田武史さんも駆けつけてくれました。大会を制したのは、男女混合チームのFCサウサーレ。決勝は6-3で勝利し、2014年大会に続き2度目の地区優勝となりました。

優勝:FCサウサーレ(鹿児島県)
準優勝:小山田フットサルクラブA(鹿児島県)
3位:キングス ユナイテッド(大分県)、FC CRAQUE(熊本県)
大会結果詳細はこちら

7月17日(月・祝) 関西大会1・和歌山県 紀三井寺陸上競技場

天候にも恵まれて、51チーム、450人の選手が集まりました。昨年の全国大会を制したEDCより優勝カップの返還式も行いました。たくさんの保護者、ギャラリーが見守る中優勝を勝ち取ったのは、大阪セントラルFC。大会初年度の2010年、そして2012年以来の全国大会への切符を手にしました。

優勝:大阪セントラルFC(大阪府)
準優勝:MESSE大阪U-12(大阪府)
3位:長岡京SS(京都府)、EDC(大阪府)
大会結果詳細はこちら

7月23日(日) 関東大会2・山梨県 昭和町押原公園天然芝・人工芝グランド

過去の地区優勝チームが集結したハイレベルな今大会。関東地域から52チーム、471人が集まりました。決勝は、はるひ野BSCとCANARINHOS FUTSAL CLUBの間で行われ、攻守の切り替えが早くボールを保持したはるひ野BSCが2点を決め勝利し、決勝大会の切符を手にしました。

優勝:はるひ野BSC(神奈川県)
準優勝:CANARINHOS FUTSAL CLUB(東京都)
3位: P.S.T.C LONDRINA SF UM(神奈川県)、ダイナモ川越東ジュニア(埼玉県)
大会結果詳細はこちら

7月30日(日) 北信越大会・富山県 富山県総合運動公園陸上競技場

EXILE CUPでは初となる富山県で開催された北信越大会を制したのは、ReiZ長岡FC。2015年、2016年の予選大会では惜しくも準優勝だった雪辱を果たし、見事初の全国大会への切符を手に入れました。

優勝:ReiZ長岡FC(新潟県)
準優勝:サンライズA(福井県)
3位:VIGORE(富山県)、日本海FCエアレックス(新潟県)
大会結果詳細はこちら

8月3日(木) 中国大会・岡山県 灘崎町総合公園多目的広場

中国大会は52チーム、472人が参加。大会を制したのは、オオタフットボールクラブでした。決勝戦では、総社ユナイテッドフットボールクラブU-12との岡山県勢対決を制し、見事決勝大会への切符を手にしました。

優勝:オオタフットボールクラブ(岡山県)
準優勝:総社ユナイテッドフットボールクラブU-12(岡山県)
3位:COCORO.SC(広島県)、総社北サッカークラブ(岡山県)
大会結果詳細はこちら

8月6日(日) 関西大会2・兵庫県 三木防災公園陸上競技場・第二陸上競技場

52チーム、434人が集まった関西大会で決勝へ進んだのは、サンスジュニアと箕谷Red Dragonの兵庫県勢対決。両者譲らない展開でPK戦に持ち込まれるかと思いましたが、箕谷Red Dragonが試合終了間際にコーナーキックから直接ゴールを決めこれが決勝点になり試合終了。7人で最後まで持久力を落とすことなく戦い抜きました。

優勝:箕谷Red Dragon(兵庫県)
準優勝:サンスジュニア(兵庫県)
3位:シューダイFS(大阪府)、吹田クラブ(大阪府)
大会結果詳細はこちら

8月9日(水) 北海道大会・函館市 函館フットボールパーク多目的グラウンド

北海道大会は初めての函館で行われました。会場には道内から多くの参加選手、保護者の方が集まり、早いチームは朝3時に出発。決勝トーナメントで過去の地区大会優勝チームが次々と敗退していく波乱の中、決勝戦に進んだのは、Felire FC U-12とせたなジュニアFCでした。大会史上にないPK長期戦となり、最終的には11-10でFelire FCが決勝大会への切符を手にしました。

優勝:Felire FC U-12(勇払郡)
準優勝:せたなジュニアFC(瀬棚郡)
3位:One Eight FC(石狩市)、SS.LAVORO(札幌市)
大会結果詳細はこちら

8月13日(日) 東海大会・三重県 東員町スポーツ公園陸上競技場

東海大会は初めての開催となる三重県で行われ、毎年ハイレベルな試合となる東海地区から、432人の参加者が集まりました。決勝トーナメントでは5試合でPKとなる接戦が続く中、決勝戦へ進んだのは、BRINCAR FC とPIVO。熱戦の結果、PIVOが3年連続で東海大会を優勝し、決勝へ進出しました。

優勝:PIVO(静岡県)
準優勝:BRINCAR FC(愛知県)
3位:BIANCO CF(岐阜県)、F.C.TWINS愛知(愛知県)
大会結果詳細はこちら

8月20日(日) 東北大会・秋田県 スカイドーム

東北大会は初めての開催となる秋田県で開催され、今年唯一の屋内となるスカイドームに東北地区から319人が会場に集まりました。決勝戦では、飯島南FCが3-0で勝利し、見事決勝大会への切符を手にしました。

優勝:飯島南FC(秋田県)
準優勝:美郷FCスポーツ少年団FC(秋田県)
3位:プレイジング・トルシーダ・大舘1st(秋田県)、八橋FC(秋田県)
大会結果詳細はこちら

8月27日(日) 四国大会・愛媛県 今治市営スポーツパークサッカー場

予選大会最後となった四国大会には、36チーム、301人の選手が参加。この大会を制したのは、田宮ビクトリーサッカースポーツ少年団でした。2014年大会では全国優勝もした同チームが再び地区代表を勝ち取りました。

優勝:田宮ビクトリーサッカー少年団(徳島県)
準優勝:佐川サッカースクール(高知県)
3位:上板FC(徳島県)、FC今治U-12(愛媛県)
大会結果詳細はこちら

EXILE CUP 2017~小学校4年生から6年生によるフットサル大会~

大会公式サイト

アーカイブ
サッカーファミリー
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP