JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > サッカーファミリー > JFAフェスティバル > 最新ニュース一覧 > JFAレディース/ガールズサッカーフェスティバル 長野県飯田市の飯田市総合運動場に100人が参加!

ニュース

JFAレディース/ガールズサッカーフェスティバル 長野県飯田市の飯田市総合運動場に100人が参加!

2018年12月08日

JFAレディース/ガールズサッカーフェスティバル 長野県飯田市の飯田市総合運動場に100人が参加!

JFAガールズサッカーフェスティバルは、サッカーが好きな女性であれば、だれでも参加できる楽しいフェスティバルです。2018年12月08日(土)に長野県飯田市にある「飯田市総合運動場」にて100人が参加しました。

事業名称 JFAレディース/ガールズサッカーフェスティバル
開催日 2018年12月08日(土)
会場 飯田市総合運動場(長野県飯田市)
参加対象者 キッズ,女性,初心者,チーム
実施種目 サッカー
実施形式 ゲーム形式
開催のねらい JFAガールズサッカーフェスティバルは、サッカーが好きな小学生女子で構成される長野県内チームであればどこでも出場できるマッチフェスティバルです。
普段から活動しているU12女子サッカーチームを対象にサッカーの面白さをより感じることができる環境をあたえます。
担当者のコメント JFAガールズサッカーフェスティバルは、長野県内チーム9チーム(U12カテゴリー5チーム、U10カテゴリー4チーム)で総勢100名のサッカーが好きな小学生女子が集まったマッチフェスティバル(U12カテゴリー総当たりリーグ戦1チーム4試合、U10カテゴリー総当たりフレンドリーマッチ1チーム3試合)フェスティバルとなりました。 普段から長野県内で活動している女子サッカーチームの選手に他の地域ではクローズとなるこの冬期にサッカーのマッチ環境をあたえられたとともに、キックターゲット(コーン・バー当て)イベントをとおしてサッカーの面白さを感じさせることができました。
事業の主要な成果 新たにフェスティバルへ参加した人の数:11人
新たにフェスティバルへ参加した女性の数:11人
フェスティバルに参加した障害のある参加者の数:

 

参加者コメント

アザリー飯田フィエット 加藤ちひろ さん

今回のガールズフェスは試合数も多く、しっかりとサッカーを楽しむことができました。「パス回しをしてシュートにつなげる」という、普段の練習で取り組んでいるサッカーを意識してできたと思います。 けれど、確実な得点がとれないので、個人の練習もしっかりやっていかないといけないと思いました。 また、メンバー同士の声がけや、プレーについての振り返りがまだまだ足りないので、意識を高めて取り組んで勝利をひとつでも多く目指したいです。

トップストーンロゼッタ 栗村 尚明 コーチ

寒い季節に入ってからのフェス開催ではありましたが、天然芝という大変素晴らしい環境でプレーできる喜びを選手一同感じる事ができました。試合は、U-12.U-10と各年代別で試合が開かれ、同じ力のレベルの子供達同士で、いつもは出来ないチャレンジしたプレーも積極的にできました。今後も、低学年生年代含め、育成年代での試合は大事な環境となると思いますので、引き続き宜しくお願いします。

サッカーファミリー数

 男性女性合計
U-6年代     0人
U-8年代   15人 15人
U-10年代   28人 28人
U-12年代   57人 57人
U-15年代     0人
U-18年代     0人
U-35年代     0人
O-35年代     0人
参加者数合計 0人 100人 100人
観客数 45人
スタッフ数 20人
サッカーファミリー合計 165人

FA16-W-181208-460

アーカイブ
サッカーファミリー
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー