JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > サッカーファミリー > JFAフェスティバル > 最新ニュース一覧 > JFAファミリーフットサルフェスティバル 石川県河北郡内灘町の内灘町屋内多目的広場に88人が参加!

ニュース

JFAファミリーフットサルフェスティバル 石川県河北郡内灘町の内灘町屋内多目的広場に88人が参加!

2018年11月18日

JFAファミリーフットサルフェスティバル 石川県河北郡内灘町の内灘町屋内多目的広場に88人が参加!

JFAファミリーフットサルフェスティバルは、家族で気軽に参加できる楽しいフェスティバルです。2018年11月18日(日)に石川県河北郡内灘町にある「内灘町屋内多目的広場」にて88人が参加しました。

事業名称 JFAファミリーフットサルフェスティバル
開催日 2018年11月18日(日)
会場 内灘町屋内多目的広場(石川県河北郡内灘町)
参加対象者 ファミリー
実施種目 フットサル
実施形式 ゲーム形式
開催のねらい 子供同士が友達で、それがきっかけで、家族ぐるみの付き合いに発展するケースが多くあります。ファミリーにプラス仲間同士のチーム参加が増えるよう、少年サッカーのチームに声を掛け募集しています。初めてボールに触れる、お母さん方にも交代要員が増えるため、体力的に無理なくゲームに関われるため参加しやすくなります。又、同一レベルのチーム参加が多くなることで力関係も拮抗します。フットサルゲームの楽しさを共有することで家族同士の絆も深まると思います。
担当者のコメント 今回、参加者を低学年に対象としたことで、お母さん方も気楽に参加頂き「ほのぼの」とした雰囲気で大会を開催することが出来ました。日頃は子供のサポートに関わっている、お父さん・お母さんが、ボールを扱う楽しさ、難しい部分を肌で感じることで、共通の話題が生れ「笑顔と元気」が多く観られたと思います。
事業の主要な成果 新たにフェスティバルへ参加した人の数:0人
新たにフェスティバルへ参加した女性の数:0人
フェスティバルに参加した障害のある参加者の数:

 

参加者コメント

寺崎 雅之さん

普段、グラウンド脇から子供たちの練習風景を眺めることとは違い、一緒にプレイすることで子供たちの成長を目の当たりにすることができました。今回のイベントを通じて改めて、ボール一つを一緒に追いかけるだけで多くの人とこれほど楽しい時間を共有できるサッカーの素晴らしさを再認識させていただきました。

室 亜佐子さん

子供たちやチーム保護者の皆さんとボールを追いかける楽しさに、思わず手を挙げてパスを要求するなどエキサイトした一日でした。それと同時に、数分間全力で走ることがいかに大変か、ボールコントロールすることがいかに大変か、を体感したことで「子どもたちはすごいことをしているんだなぁ」と気づき、今まで以上に子供たちを応援していきたいと強く思いました。

サッカーファミリー数

 男性女性合計
U-6年代     0人
U-8年代 9人 2人 11人
U-10年代 24人   24人
U-12年代 3人 2人 5人
U-15年代   3人 3人
U-18年代     0人
U-35年代   14人 14人
O-35年代 17人 14人 31人
参加者数合計 53人 35人 88人
観客数  
スタッフ数 4人
サッカーファミリー合計 92人

FA19-F-181118-364

アーカイブ
サッカーファミリー
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー