btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 女子サッカー > 最新ニュース一覧 > 明日準決勝!第26回全日本大学女子サッカー選手権大会

ニュース

明日準決勝!第26回全日本大学女子サッカー選手権大会

2018年01月11日

明日準決勝!第26回全日本大学女子サッカー選手権大会

第26回全日本大学女子サッカー選手権大会(インカレ女子)の準決勝が、12日(金)東京都北区・味の素フィールド西が丘にて行われます。昨年末の12月28日に兵庫県三木市・三木総合防災公園にて行われた準々決勝の結果、ベスト4は大阪体育大学、神奈川大学、東洋大学、早稲田大学に決定しました。

マッチプレビュー 大阪体育大学 vs 神奈川大学

第23回大会(2014年)準優勝、3年ぶりにベスト4へ名乗りを上げた西の強豪・大阪体育大学と、第20回大会(2011年)に優勝し、以来3年連続ベスト4入りしている東の強豪校・神奈川大学の対戦です。大阪体育大学は準々決勝で歴代最多優勝を誇る日本体育大学を相手に1点を守り切り、悲願の西が丘への切符を掴みました。対する神奈川大学も、準々決勝では同じく関東代表の帝京平成大学に勝ち星を挙げ、準決勝へと駒を進めました。強豪を倒し、勢いに乗る大阪体育大学と今年こそ頂点を目指したい神奈川大学。強豪校同士のぶつかり合いに注目です。

マッチプレビュー 東洋大学 vs 早稲田大学

前回大会初出場にしてベスト8、今回初のベスト4となった東洋大学と、大会2連覇中で皇后杯ベスト8の快挙も話題となった王者・早稲田大学の対戦です。東洋大学は、2回戦では関西の実力校・姫路獨協大学に2点ビハインドを逆転しての勝利を見せ、準々決勝では中国第2代表・徳山大学に辛勝、初の準決勝進出を決めました。対する早稲田大学は、準々決勝では静岡産業大学相手に3得点を挙げ、順調に駒を進めました。初のベスト4で勢いに乗る東洋大学と、大会2連覇中の早稲田大学、準決勝ではどのような戦いが見られるのか注目です。

14日(日)の決勝に駒を進めるのは、どのチームになるのでしょうか。女子大生の熱い戦いを是非試合会場にてご覧ください。

試合会場ではイベントの開催、大会限定グッズの販売等を行っております。14日(日)には前座試合(SWERVES vs 関東大学女子選抜)も開催されます。是非会場に足をお運びください。

当日の試合速報は全日本大学女子サッカー連盟公式Twitter(@_juwfa)で行います。
また、公式Facebook、公式 Instagram(@_juwfa)にて最新情報を配信しております。

第26回全日本大学女子サッカー選手権大会

開催期間:
2017年12月25日(月)~2018年1月14日(日)
会場:
【1回戦~準々決勝】
三木総合防災公園(兵庫県三木市)
【準決勝・3位決定戦・決勝】味の素フィールド西が丘(東京都北区)
大会情報はこちら

アーカイブ
NEWS メニュー

JFA Youth & Development
Official Partner

  • 株式会社ナイキジャパン

JFA Youth & Development
Official Supporter

  • トヨタ自動車株式会社
  • ニチバン株式会社
  • 株式会社 明治

JFA Youth & Development
Official Provider

  • 株式会社モルテン

JFA Youth & Development Programme(JYD)

  • JFA Youth & Development Programme(JYD)

JFA.jp SITEMAP