btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 女子サッカー > 最新ニュース一覧 > なでしこジャパン オランダ女子代表に敗れ、6位で大会を終える~FPFアルガルベカップ2017~

ニュース

なでしこジャパン オランダ女子代表に敗れ、6位で大会を終える~FPFアルガルベカップ2017~

2017年03月09日

なでしこジャパン オランダ女子代表に敗れ、6位で大会を終える~FPFアルガルベカップ2017~

FPFアルガルベカップ vs オランダ女子代表
2017年3月8日(水)キックオフ14:45(現地時間)試合時間90分(45分ハーフ)
@Algarve Stadium(ポルトガル/アルマンシル)

オランダ女子代表 3-2(前半2-1、後半1-1)日本女子代表

得点
13分 Anouk DEKKER
19分 Lieke MARTENS
20分 横山久美
77分 オウンゴール
90分+3 Vivianne MIEDEMA

スターティングメンバー
GK:山下杏也加
DF:高木ひかり、熊谷紗希、中村楓、鮫島彩
MF:阪口夢穂、川村優理、長谷川唯、中島依美
FW:横山久美、田中美南

サブメンバー
GK:山根恵里奈、池田咲紀子
DF:北川ひかる、佐々木繭
MF:宇津木瑠美、中里優、千葉園子
FW:岩渕真奈、増矢理花、籾木結花

交代
HT分 高木ひかり → 佐々木繭
HT分 川村優理 → 宇津木瑠美
74分 中島依美 → 中里優
74分 長谷川唯 → 籾木結花
82分 田中美南 → 増矢理花

マッチレポート

なでしこジャパン(日本女子代表)は3月8日(水)、ポルトガルで行われているFPFアルガルベカップ2017 5位/6位決定戦でオランダ女子代表と対戦し、2-3で敗れ、6位でこの大会を終えました。

なでしこジャパンはGKに山下、ディフェンスラインは左から鮫島、中村、熊谷、高木、中盤の底に阪口、川村、左右に長谷川、中島、2トップに横山と田中の各選手を配置した4-4-2の布陣で臨みました。

なでしこジャパンは序盤、何度かコーナーキックを得てゴール前でのチャンスを作りますが得点に至らず、13分に相手のコーナーキックから先制点を与えてしまいます。続く19分にも相手選手のドリブル突破を許し、追加点を決められて2-0に。直後の20分、MF長谷川唯選手のパスを受けたFW横山久美選手がミドルシュートを放ち、ゴールネットを揺らします。1点を追う日本にとって追い風となったのは61分、相手選手が2枚目のイエローカードで退場。積極的に相手ゴールに迫ります。75分には左サイドを駆け上がったDF鮫島彩選手からのパスを受けた横山選手がシュートを放ちますが、ボールはわずかにバーの上へと逸れます。その後77分、FW籾木結花選手の左サイドからのクロスが相手のミスを誘い、オウンゴールに。日本は2-2の同点に追いつきます。

試合はアディショナルタイムに突入し、勝負はPK戦に持ち込まれるかと思われた90+3分、オウンゴールでオランダが勝ち越し点。日本は2-3で試合終了のホイッスルを迎えました。

アルガルベカップを6位で終えたなでしこジャパンは今後、4月9日(日)にキリンチャレンジカップ2017~熊本地震復興支援マッチ がんばるばい熊本~でコスタリカ女子代表と対戦します。その後、6月にはヨーロッパ遠征を控え、6月9日には再びオランダ女子代表と対戦し、13日(月)にはベルギー女子代表と国際親善試合を行います。この大会での課題を修正し、なでしこジャパンはさらなる強化を図っていきます。

監督・選手コメント

高倉麻子 監督
相手のサイド攻撃やセットプレーなどケアしていたところでやられてしまい、非常に残念です。勝負どころでの危機感や察知能力がまだまだ足りないと感じました。一人ひとりが自分自身のプレーを真摯に受け止めて考えていくことが必要。国を背負う責任感や負けた現実を持ち帰り、この壁を乗り越えて、這い上がっていきたいと思います。

FW #20 横山久美 選手(AC長野パルセイロ・レディース)
後半になって相手が10人になったにも関わらず、点が入らなかったのは攻撃の力不足。(今日のゴールは)ターンした瞬間に思いきり足を振りました。自分の力でもっともっと日本代表を引っ張っていかなければならないと感じるので、まだまだ頑張っていきたいと思います。

DF #4 熊谷紗希 選手(オリンピック・リヨン/フランス)
すごくもったいない試合だったのを一番強く感じています。相手が10人になり、あれだけボールを持っていた中で、最後スコアにできるかどうかが今日の勝敗を分けたと思いますし、そこが一番の課題です。本当に最後の勝負のところで勝ちきれるかというところを今後の課題にして、前を向いていきたいと思います。

FW #22 籾木結花 選手(日テレ・ベレーザ)
昨年、U-20のワールドカップを経験してからこの大会を経験し、全体的な相手の体格やスピードも違いますし、自分がU-20で出来ていたことがなでしこでは出来ておらず、まだまだ世界で戦っていくには足りないと感じました。あまり手応えは感じられませんでしたが、その分これから頑張っていきたいと思います。

スケジュール

FPFアルガルベカップ2017 
3月1日(水) 1-2 グループステージ第1戦 vs スペイン女子代表
(Mun.Stadium Bela Vista -Parchal)
3月2日(木) AM/PM トレーニング
3月3日(金) 2-0 グループステージ第2戦 vs アイスランド女子代表
(Mun.Stadium Bela Vista -Parchal)
3月4日(土) AM/PM トレーニング
3月5日(日) AM/PM トレーニング
3月6日(月) 2-0 グループステージ第3戦 vs ノルウェー女子代表
(Algarve Stadium)
3月7日(火) PM トレーニング
3月8日(水) 2-3 5位/6位決定戦 vs オランダ女子代表
(Algarve Stadium)

※時間はすべて現地時間です。
※スケジュールや会場は変更になる場合がございます。

FPFアルガルベカップ2017

2017年3月1日(水)~2017年3月8日(水)
TV放送:フジテレビ系列にて全国生中継(一部地域を除く)
大会情報はこちら

 

アーカイブ
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP