btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 社会貢献活動 > JFAグリーンプロジェクト > 最新ニュース一覧 > JFAグリーンプロジェクト活動報告「福島県かわうち保育園」

ニュース

JFAグリーンプロジェクト活動報告「福島県かわうち保育園」

2017年03月01日

JFAグリーンプロジェクト活動報告「福島県かわうち保育園」

ポット苗方式芝生化モデル事業を行った施設の実施レポートです。

実施年度:2016年度
施設名称:認定こども園 かわうち保育園
芝生化面積:1,000㎡
提供苗株数:4,000株
苗植え時期:2016年6月27日 8:00~9:00
参加人数:約50名(地域のみなさん47名、関係者3名)

実施した感想と今後の展望について

志賀 東 園長
園庭の芝生化の理由は、震災後、山や野原など自然の中で遊んでいる子どもたちがいなくなり、「このままだと、子どもたちが、自然遊びの中からさまざまな動きを育む大事な時期を逃してしまうのではないか。」「少しでも自然の中と同じような環境で遊ばせたい。」と思い、芝生の整備を行うことにしました。

芝生の植付には、地元の復興組合ボランティアの方々約50名に手伝っていただき、1時間程で植えることができました。そして9月の初めには庭全面が鮮やかな緑の芝生で覆われとてもきれいでした。
天気のいい日は、裸足で走ったり、転がったり自分で遊びを見つけ、活発に遊んでいます。
夏は、バッタなどの昆虫が集まるようになり、虫かごと虫網をもって夢中でバッタを追いかけています。
今後は、野球、サッカーやタグラグビーなどのスポーツとたくさんの外遊びを体験させ、「ゴールデンエイジ」に繋げていければと思います。

JFAグリーンプロジェクト

子どもたちの外遊びを促し、
また、人々が集う地域コミュニティの場として、
芝生のグラウンドは重要な役割を担っている。

詳しくはこちら 

アーカイブ
社会貢献活動
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP