JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 最新ニュース一覧 > 【j-futsal連動企画】グリーンアリーナ神戸カップ フットサルフェスティバル2018全国大会レポート

ニュース

【j-futsal連動企画】グリーンアリーナ神戸カップ フットサルフェスティバル2018全国大会レポート

2018年11月09日

【j-futsal連動企画】グリーンアリーナ神戸カップ フットサルフェスティバル2018全国大会レポート

フットサルは、いつでも、どこでも、だれでも、さまざまな形で楽しむことのできるスポーツです。JFA公式のエンジョイフットサル総合サイト「j-futsal」では、フットサルをより楽しくする様々な情報を発信しています。

グリーンアリーナ神戸カップ フットサルフェスティバルの全国大会が、11月4日(日)に行われました。予選大会は、8月から10月まで関東・東海・関西地区の3会場で行われ、各地域の代表24チームが全国大会に勝ち進みました。

大会に出場した皆さんには、「j-futsal」にてJFAエンジョイフットサルプレーヤーに登録し、ウェブ上で簡単にエントリーできる機能をご利用いただきました。

「j-futsal」では、今後もイベントの主催者やフットサル場との連携を強化し、フットサルをより身近に楽しんでいただける環境づくりを後押ししていきます。

優勝チーム

U-12 優勝:PENSAR FUTSAL SCHOOL(関西)

準決勝、決勝合計で11ゴールという圧倒的な戦いでPENSAR FUTSAL SCHOOLが初優勝しました。

PENSAR FUTSAL SCHOOL 達山京さん
ぼくの調子が悪くても、仲間が一丸となってやってくれたのでとてもうれしいです。寝屋川で、頭をつかった練習をしています。このチームとして初の全国優勝なので、メンバー皆がとても喜んでいます。これからもサッカーとフットサルを続けて、いるだけで存在感のある選手になっていきたいです。

U-18女子 優勝:HU18(関東)

2年連続の全国大会進出となった北海道選抜チーム、HU18が優勝。福井丸岡RUCKはU-15チームでベスト4まで進んだが3連覇ならず。

HU18 工藤花瑠さん
すごく、うれしいです。北海道選抜としての参加で、高校生と中学生で編成しているチームです。選抜チームとして参加する一番大きな大会のひとつなので、選抜チームのスタートからここを目指してやってきました。これからもいろいろな大会で優勝して、北海道選抜を強いチームにしていきたいです。

オーバー35優勝:LEOGRASTA(関西)

丸山哲平選手、山蔦一弘選手ら元フットサル日本代表を含むメンバーで参戦したLEOGRASTAが関西勢対決となったドンファン30との決勝を制して優勝。

LEOGRASTA 丸山哲平さん
フットサル専門でやってきて一線を退いたメンバーが集まってフットサルを楽しめる場があることをうれしく思いますし、過去にしのぎを削って戦ったメンバーとやれることは何より楽しかったです。今回は女子の社会人チームのLEOGRASTAに関わっているメンバーで構成したチームです。これからも機会があったらぜひ参加していきたいと思います。フットサルは誰のものでもないと思っていますので、こうした大会はフットサルの普及につながっていくと思います。

オーバー45優勝:STO44(関西)

元サッカー日本代表の佐藤慶明選手を擁するSTO44が準決勝、決勝ともにPK戦となる激戦を制して優勝。

STO44 佐藤慶明さん
3年目の挑戦です。一昨年は決勝で、昨年は準決勝でPK戦になって負けたのですが、今年はその相手に勝っての優勝です。この大会に勝ちたい、結果を出したいと思って活動してきました。今日参加できなかったメンバーも含めての絆がこの結果につながりました。メンバーを増やしてオーバー35にも出場したいし、できればオーバー50もつくってもらいたいと思っています。

グリーンアリーナ神戸カップ フットサルフェスティバル2018

大会公式HP

JFAエンジョイフットサル総合サイト「j-futsal」では、今後も全国各地で行われる様々なフットサルイベントをご紹介していきます。サイト上で登録を行うと、イベントに簡単にエントリーができたり、お得な情報が満載のメールマガジンを購読することができます。ぜひ、ご登録ください。

アーカイブ
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP

JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー