btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 最新ニュース一覧 > U-21日本代表、第2戦の相手はタイ ~AFC U-23選手権中国2018~

ニュース

U-21日本代表、第2戦の相手はタイ ~AFC U-23選手権中国2018~

2018年01月13日

U-21日本代表、第2戦の相手はタイ ~AFC U-23選手権中国2018~

AFC U-23選手権中国2018に出場しているU-21日本代表は12日(金)、中2日で迎えるグループステージ第2戦・対U-23タイ代表戦に向けて江陰市で最終調整を行いました。

パレスチナ戦の翌日は試合に先発した選手たちはジョギングやストレッチなどでリカバリーを、それ以外の選手たちはポゼッションやゲーム形式でコンディションを整えました。この日は、全23選手でシュート練習やセットプレーの確認をし、11対11の形式ではボールの動かし方や各自のポジショニングなどのイメージ共有に時間を割きました。

森保監督は翌日の試合に向け「コンディションや戦術的な面を考慮しながら選手起用を決めたい。大会を通して最大限試合をして、選手たちにより多く試合に絡んでもらいたい」とコメントし、対戦相手のタイについては「一人一人の技術が高く、モビリティーもある」と評しました。

12月のM-150カップ開幕戦で日本に2-1で勝利したタイは、初戦・朝鮮民主主義人民共和国戦に0-1で敗れています。本大会に向けては、寒さに順化するために3日から上海でトレーニングを行い、オーストラリアとの練習試合(1-2)を経て江陰市入りしました。A代表にも選出されている攻撃的MFのSupachok Sarachat選手をはじめ足元の技術に長けた選手も多く、Zoran Jankovic監督も「目標はノックアウトステージ進出。主力選手を数名欠いているがベストを尽くす」と闘志を燃やします。

一方のU-21日本代表は、パレスチナ戦の課題を改善し、プレーの質を上げて勝利を目指します。森保監督は、「システム上のミスマッチや想定外が起きたときにどう対応するか、同じ絵を描いてどう戦うか」について選手間のコミュニケーションを促し、選手たちもそれに応えるべく取り組んできました。初戦で出場機会がない、あるいは少なかった選手たちは、チームの勝利とともに今後の出場チャンスにも高い意欲を示しています。パレスチナ戦はアディショナルタイムからの出場となった遠藤渓太選手は「やれる自信はある。1試合やったなかで何ができる、できないかが見えてくる」と話し、原輝綺選手も「自分が出ても今あるものを崩さないように、それ以上のものを出せれば」と前向きに語っています。

グループBの第2戦、U-21日本代表対U-23タイ代表戦は、13日(土)、19:30(日本時間20:30)キックオフです。

選手コメント

GK #1 小島亨介 選手(早稲田大学)
初戦は相手が引いたなかでなかなかボールを前に運ぶことができませんでしたが、この2日間で、トレーニングを含めてその改善に取り組んできました。タイは攻撃的なチーム。流動的な動きに対して、誰が相手につくのかをはっきりさせながら、後ろからコーチングして無失点で抑えたいです。下がりすぎてしまうと、相手にフリーで打たれる場面も出てきます。我慢して前に押し出していけるよう、相手を見て判断しながら、後ろからしっかり声を出していきたいです。

MF #13 岩崎悠人 選手(京都サンガF.C.)
初戦に向けてしっかりと準備していたなかで、パレスチナ戦で結果が出たのは良かったです。ただ相手がマンツーマンでついてきた状況でボールを受けきれず、窮屈になってしまいました。相手の状況によって(判断を)変えなければいけないですし、相手がどうプレーしてくるかを見て対応したい。ストライカーとももっとコミュニケーションを取って、チームとして合わせていきたいです。

MF #14 髙木彰人 選手(ガンバ大阪)
(初戦の途中出場は)入ったら、まずシュートを打っていこうと考えていました。次はこれを得点という結果につなげたいですし、チームの勝利を意識して、その上で自分の色が出せればと思います。チームとしては、初戦は得点した後に、点を取りに行くのか、パスをつなぐのかが選手間ではっきりと合わず、逆にカウンターでピンチを招くシーンもありました。チームとしてやりたいことがなかなか出せなかったので、この2日間ミーティングなどでイメージを合わせ、意思疎通を図ってきました。これをタイ戦で出していきたいです。

スケジュール

AFC U-23選手権中国2018
1月9日(火) AM/PM トレーニング
1月10日(水) 1-0 vs パレスチナ(Jiangyin Sports Center)
1月11日(木) 未定 トレーニング
1月12日(金) 未定 トレーニング
1月13日(土) 19:30 vs タイ(Jiangyin Sports Center)
1月14日(日) 未定 トレーニング
1月15日(月) 未定 トレーニング
1月16日(火) 16:00 vs 朝鮮民主主義人民共和国(Jiangyin Sports Center)
1月17日(水) 未定 トレーニング
1月18日(木) 未定 トレーニング
1月19日(金) 16:00/19:30 準々決勝(Jiangyin/Changzhou)
1月20日(土) 未定 トレーニング
1月21日(日) 未定 トレーニング
1月22日(月) 未定 トレーニング
1月23日(火) 16:00/19:30 準決勝(Changzhou/Kunshan)
1月24日(水) 未定 トレーニング
1月25日(木) 未定 トレーニング
1月26日(金) 16:00 3位決定戦(Kunshan Sports Center)
1月27日(土) 16:00 決勝戦(Changzhou Olympic Sports Center)

※時間はすべて現地時間
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

AFC U-23選手権 中国2018

大会期間:2018年1月10日(水)~1月27日(土)

日本代表戦:
第1戦 1月10日(水) vs パレスチナ代表
第2戦 1月13日(土) vs タイ代表
第3戦 1月16日(火) vs 朝鮮民主主義人民共和国代表

大会情報はこちら

アーカイブ
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP