btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 最新ニュース一覧 > 和歌山県でサッカーファミリータウンミーティングを開催

ニュース

和歌山県でサッカーファミリータウンミーティングを開催

2017年07月19日

和歌山県でサッカーファミリータウンミーティングを開催

7月15日(土)、和歌山県和歌山市で「サッカーファミリータウンミーティング」を開催しました。

サッカーファミリータウンミーティングは、全国47都道府県サッカー協会と共同で実施しているもので、今回が30回目。サッカー現場、フロントラインで活躍する皆さまを応援し、支援するサッカー協会であるという方針のもと、今後の日本サッカー界発展のために、さまざまな現場の声を直接お聞きし、意見交換を行うものです。

今回も多様なカテゴリーから多くのサッカーファミリーの皆さん約70人にご参加いただきました。

開会にあたり、和歌山県サッカー協会 中村源和会長より「限られた時間ですが、日本サッカー、和歌山県のサッカーのために、積極的なご意見、ご質問をいただきたい」とご挨拶をいただきました。

タウンミーティングは2部構成で行い、1部は日本サッカー協会が掲げている理念、ここまでの歩み、目指すべきものについて田嶋幸三会長が説明しました。

また2部はご参加いただいた指導者、サッカークラブを運営されている方や行政に携わっている方と一緒に、今後サッカーをさらにより良いものにしていくためにどうすればいいのか、お互いの意見を共有するためにディスカッションを行いました。施設整備に関する質問が多く、県内のサッカー環境に対する関心の高さを知ることができた時間となりました。

コメント

参加者コメント
日本サッカー協会、和歌山県サッカー協会の取り組み、お話に想いを感じさせていただきました。サッカーだけでなく、地域に根付いた活動をされていることに共感をもちました。これからも協力させていただきたいと思います。

参加者コメント
日本サッカーの仕組みがよくわかりました。さらなる日本サッカー発展の為に努力していただきたい。

参加者コメント
上富田町フットボールセンターの実例やポット苗による芝生化について、参考になりました。参加させてもらい、良かったです。

サッカーファミリータウンミーティング

JFAはサッカー現場、フロントラインで活躍する皆さまを応援し、支援するサッカー協会であるべきという方針のもと、今後の日本サッカー界発展のために、皆さまから様々な声を直接お聞かせいただき、意見交換を行うミーティングです。
詳細はこちら

アーカイブ
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP