btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 最新ニュース一覧 > フットサル日本代表 ミゲル・ロドリゴ監督が退任

ニュース

フットサル日本代表 ミゲル・ロドリゴ監督が退任

2016年03月12日

フットサル日本代表 ミゲル・ロドリゴ監督が退任

フットサル日本代表のミゲル・ロドリゴ監督が2月末の契約満了をもって退任することとなり、3月11日に退任記者会見が行われました。

会見でミゲル氏は、「本日は私にとって悲しい日」と切り出した後、「ここ(日本)に来て、日本の文化や日本の皆さんの良いところをたくさん学ばせていただいた」と約7年にわたる日本での活動を振り返り、そしてファンやサポーターから選手・スタッフまで在任中に関わったすべての方に感謝の意を表しました。

また、この会見に同席した松崎康弘フットサル委員長は今後のフットサル日本代表について、「(AFCフットサル選手権での敗退により)今年のワールドカップ出場が無くなったので、時間をかけて日本にとって一番適切な監督と契約し、また強化方針については新監督とも協議し、そして我々としても考えていかなければならない」と、新たなスタートに向けて決意を語りました。

ミゲル監督ラストメッセージ

親愛なる皆さま

今日は非常に悲しい日です。まるで心が真っ二つに割れたような、これまででも最も涙を流した日のうちの一つです。残念ながら、去る2月29日をもってフットサル日本代表監督を退任しました。

スポーツの世界にはたくさんの笑顔と栄光があるその一方で、たくさんの悲しみと孤独も存在します。

今日はその後者と連れ添う日なのでしょう。

この場を借りて2009年の来日以来支えて下さった新・旧、老若男女のサポーターの皆さん、将来のサッカーのためにフットサルに取り組むべきという話に耳を傾け信頼して取り組んでくれた子どもたちのお父さんお母さん、いつも温かくかつ惜しみなくフットサルという素晴らしいスポーツを取り上げてくれたメディア、広い目とマインドでこのスポーツの進歩に手を携え情報交換の機会を設けてくれたFリーグを含めたすべての審判員、講習会やクリニック、普及の取り組みを推進し、そこでお手伝いさせて頂く機会を下さった地域協会の方々、そしてそこに足を運び見識を交換させてくださった指導者の皆さん、これまでトレーニングで笑顔とエネルギーをたくさんくれた子どもたち、合宿などの際にいつも笑顔と思いやりを持って面倒を見て下さった体育施設の皆さん、代表チームのためにと団結し積極的に支えてくれたFリーグのクラブや運営に関わる皆さん、そしていつもベストを尽くすために協力してサポートしてくれたFリーグ、JFAの職員の皆さますべてに、本当に、心の一番奥深くから感謝申し上げます。

特別に謝意を示したい、代表チームのドクター、トレーナーのテクニカルスタッフの皆さん。アジア選手権優勝は紛れもなく、皆さんの誰ひとり欠けていても成し得なかった成果で、自分もその皆さんの貢献と栄光の一部です。

トレーニングや試合を共にしたすべての選手の皆さん。あなたたちは勝っても負けてもぼくにとって一人ひとりがチャンピオンでした。あなたたちに自分は仕事でも助けられ、人生においても最も幸せな数年を過ごさせてもらうことができました。本当にありがとうございました。

実力を持っていても代表に呼ぶことができなかったすべての選手のみなさんには申し訳なさを感じています。ただ、不可能ではあるのを承知しつつ自分にとっての公正さを基準に誠意をもって取り組んだことだけご理解ください。

私のことを気遣い、サポートし、働きやすい環境を提供してくださったJFAの皆さん、そして私の仕事を信じ、かけて下さった会長をはじめとする役員の皆さんにも深謝申し上げます。

最後に、一緒に素晴らしい時間を過ごしてきた通訳、コーチ、総務、広報のみんな。君たちは日本でできた私の「兄弟」です。

この区切りを、「さよなら」でなく「またね」としておきたいという気持ちです。コロンビアのワールドカップに出場できなくなり、肩を落としてこの国を後にする。これで終わりにしたくはありません。いつか必ず、この借りを返しに誇りを取り戻しに帰ってきたいと思っています。

日本を、私は我が家のように感じるようになり、もはや永遠に自分の心の一部となりました。

それでは皆さん、また!

 

 

 

 

プロフィール

ミゲル・ロドリゴ(MIGUEL RODRIGO Conde Salazar)

生年月日 1970年7月15日(45歳)
国籍 スペイン(ヴァレンシア生まれ)
指導歴 1996/97 ナサレノ/ Nazareno de Sevilla
1997/98 ハエン・パライソ/ Jaén Paraíso Interior
1998/2001 スペネシ・パドヴァ/ Spanesi Padova(イタリア)
2001/02 ディナモ・モスクワ/ Dinamo Moskva(ロシア)
2002/03-2005/06 ルパレンセ・パドヴァ/ Luparense Padova(イタリア)
2006/07-2008/09

カハ・セゴビア/ Caja Segovia
[スペインリーグ オナーディビジョン(1部)] 
2009/06-2016/02 フットサル日本代表
フットサル国際Aマッチ:92試合46勝13分33敗
※PK戦は引き分けとして取扱
※退席等によるベンチ入り禁止の試合は除外
FIFAフットサルワールドカップベスト16(2012)
AFCフットサル選手権優勝2回(2012、2014)
資格 FIFAフットサルインストラクター
スペインサッカー協会フットサル指導者資格(レベル3 ※トップレベル)

JFA-TV

 
アーカイブ
NEWS メニュー

Official Partner

Official Supplier

Supporting Companies

JFA.jp SITEMAP