btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 最新ニュース一覧 > なでしこジャパン キンチョウスタジアムで公式練習

ニュース

なでしこジャパン キンチョウスタジアムで公式練習

2016年02月28日

なでしこジャパン キンチョウスタジアムで公式練習

リオデジャネイロオリンピック2016 アジア最終予選の第1戦を2日後に控え、なでしこジャパンは27日(土)、試合会場のキンチョウスタジアムで1時間の公式練習に臨みました。

スタジアムに到着した際には大粒の雨が降っていましたが、ピッチに出る頃にはすっかり上がり、選手たちはピッチの感触や互いのイメージを確かめるようにパス練習から公式練習をスタート。冒頭15分以降はメディア非公開とし、紅白戦で連携を確認しました。

「ミスマッチが起きうる局面を確認し、ディフェンス同士で互いのコミュニケーションが図ることができた」と振り返ったDF岩清水梓選手。「でもトレーニングはあくまでもトレーニング。分析や想定はあるけれど、相手が何をしてくるか、何が起きるかはやってみないとわからない部分もある」と経験を踏まえてコメントし、あらゆる場面を想定した準備の必要性を強調していました。

オーストラリアが過去にオリンピックに出場したのは2000年シドニー大会と2004年アテネ大会の2回。昨年のFIFA女子ワールドカップでベスト8に進出し、ほぼ同じ顔ぶれで、勢いそのままに、12年ぶりのオリンピック出場を狙います。

なでしこジャパンは1月中旬の石垣島キャンプ、2月の中城村キャンプ(沖縄県)を経て、この時期に試合を迎えるためのコンディションづくり、実戦を通じた確認ごとを重ねてきました。いい緊張感をもって、トレーニングに取り組む選手たちの姿があります。

アジア最終予選 第1戦「なでしこジャパン 対オーストラリア女子代表戦」は2月29日(月)、キンチョウスタジアムで19:35キックオフです。ヤンマースタジアム長居では同日、ベトナム女子代表 対 中国女子代表戦、韓国女子代表 対 朝鮮民主主義人民共和国戦の2試合が開催されます。

選手コメント

DF #13 有吉佐織 選手(日テレ・ベレーザ)
公式練習のなかでビルドアップやセットプレーなどを確認することができました。オーストラリアは、ワールドカップでは連戦や暑さで疲れている印象がありましたが、今回はもっと動ける状態だと思います。相手の選手はスピードも高さもあるので、私たちは我慢すべきところは我慢して、自分たちのリズムをつくれるようにしたいです。しっかりといい準備をして頑張ります。

FW #16 岩渕真奈 選手(FCバイエルン・ミュンヘン/ドイツ)
FIFA女子ワールドカップカナダ2015の準々決勝でオーストラリアを相手に得点を取ることができましたが、そこからはもう切り替えています。一つの対戦相手と捉えて、しっかり初戦を勝ち切るために準備をするだけです。アジア最終予選は、全ての試合において、点を取り合う展開にはならないと思っています。チャンスで決めて、みんなで守って、1点を大事にしていきたいです。チャンスに絡んで、得点への「欲」を持ってやっていきます。

なでしこチャンネル

スケジュール

2月26日(金) PM トレーニング
2月27日(土) 18:30 公式練習(キンチョウスタジアム)
2月28日(日) AM
12:00
トレーニング
開幕記者会見
女子サッカー アジア最終予選(リオデジャネイロオリンピック2016)
2月29日(月) 19:35 第1戦 vs オーストラリア女子代表(キンチョウスタジアム)
3月1日(火) AM トレーニング
3月2日(水) 19:35 第2戦 vs 韓国女子代表(キンチョウスタジアム)
3月3日(木) AM トレーニング
3月4日(金) 19:35 第3戦 vs 中国女子代表(キンチョウスタジアム)
3月5日(土) AM トレーニング
3月6日(日) AM トレーニング
3月7日(月) 19:35 第4戦 vs ベトナム女子代表(キンチョウスタジアム)
3月8日(火) AM トレーニング
3月9日(水) 19:35 第5戦 vs 朝鮮民主主義人民共和国女子代表(キンチョウスタジアム)

※スケジュールや会場は変更になる場合がございます。

チケット絶賛発売中!詳しくはこちら

アーカイブ
NEWS メニュー

OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL SUPPLIER

SUPPORTING COMPANIES

JFA.jp SITEMAP