btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 最新ニュース一覧 > イングランドサッカー協会とパートナーシップ協定を締結

ニュース

イングランドサッカー協会とパートナーシップ協定を締結

2016年02月25日

イングランドサッカー協会とパートナーシップ協定を締結

公益財団法人 日本サッカー協会(JFA)は現地時間24日、イギリスでイングランドサッカー協会とパートナーシップ協定を締結いたしました。今回の協定締結により、今後さらに両協会の関係強化、両国のサッカーの発展・成功のため、積極的に相互協力を図っていきます。

JFAはこれまで、イングランドサッカー協会のほか、スペインサッカー連盟、モンゴルサッカー連盟、ドイツサッカー連盟、フランスサッカー連盟、シンガポールサッカー協会、 タジキスタンサッカー連盟、アラブ首長国連邦サッカー協会、ヨルダンサッカー協会、ベトナムサッカー連盟、イランサッカー連盟、インドサッカー連盟(締結順)の11の連盟・協会とパートナーシップ協定を締結しています。

協定の概要は下記の通りです。

調印日

2016年2月24日(水)

調印場所

イギリス/ウェンブリー

協定内容 

以下の分野における協力・相互実施

・コーチ育成、グラスルーツプログラム
・女子サッカー
・審判
・障害者及びパラリンピックサッカー
・IT
・セキュリティー
・技術的交流
・各カテゴリーにおける試合開催
・国際貢献事業の協働

期間

2016年2月24日(調印日)から1年間

調印式出席者

イングランドサッカー協会 会長 グレッグ・ダイク
日本サッカー協会 会長 大仁邦彌

アーカイブ
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP