btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 最新ニュース一覧 > U-16日本女子代表 AFC U-16女子選手権直前合宿4日目 活動レポート

ニュース

U-16日本女子代表 AFC U-16女子選手権直前合宿4日目 活動レポート

2015年10月31日

U-16日本女子代表 AFC U-16女子選手権直前合宿4日目 活動レポート

AFC U-16女子選手権を目前に控えるU-16日本女子代表のトレーニングキャンプは4日目を迎えました。

この日のトレーニングはアイスブレイクからスタート。一昨日、昨日とトレーニングマッチを行ったため、軽めのメニューをこなしました。午後は、サイドを起点とした攻撃のトレーニングを中心に行いました。ボールの質にこだわりながら、ゴール前のスペースを有効活用し、3人、4人と攻撃に関わります。

夕食後は、この日15歳を迎えた菅野奏音選手の誕生日を祝いました。菅野選手は、「(15歳になり)今まで以上にチームの中心としてプレーできるようになりたいです。まずは、AFC選手権で日本の勝利に貢献できるようになりたいです。」と決意を口にしました。

選手コメント

小野奈菜 選手(日テレ・メニーナ)
今日は、セットプレーや崩しをイメージしたパス練習を中心に行いました。その時の1つ1つのパスを正確に出したり、シュートもしっかりと決めきらないといけないと思いました。また、アジアのチームと戦うには、そのような1つ1つのプレーを大事にしていかないといけないと思います。もう練習の時間が少なくなってきているので、しっかり意識してやっていきたいです。また、今日の練習はコミュニケーションが、以前よりとれていたので、これからも続けていきたいです。

宝田沙織 選手(セレッソ大阪堺レディース)
今日の練習で行ったセットプレーの守備の確認、ゴール前の崩しなどは、試合で積極的に使っていきたいと思いました。夜のミーティングでは、AFCU-19女子選手権の決勝戦を見ました。皆、足がつるまで走りきっていたのですごいと思いました。私達も最後まで諦めずに戦い、優勝を勝ち取りたいと改めて思いました。これから1日1日を大切にしていきたいです。

高平美憂 選手(JFAアカデミー福島)
セットプレーの練習では、主にフリーキックのトリックプレーをしました。トリックプレーでは、どうすれば相手の逆をつけるか、味方に対してどういうボールを出したら良いのかなどを、その場その場で話し合い、改善しながら取り組みました。攻撃の崩しのトレーニングでは、パススピードを意識して取り組みました。AFC選手権はとても厳しい戦いが続くと思います。今まで行ってきたトレーニングを振り返ると、まだやれることは多いので、1回1回のトレーニングで学んだことを次のトレーニングや試合でも意識し、また新たなことにチャレンジしていきたいです。

牛島理子 選手(日ノ本学園高)
ビルドアップからシュートまでいく形のパストレーニングでは、いつもより長い距離を走るということもありましたが、ゲーム中にも運動量を増やしていきたいと思いました。守備の面では、中国や韓国、朝鮮民主主義人民共和国などのパワーやスピードがある相手を想定して、カバーや粘り強い守備などを意識して1日1日のトレーニングに取り組みたいです。

市瀬千里 選手(ジェフユナイテッド市原・千葉レディースU-18)
どの練習をするにしても、アジアで通用するかを常に考えます。しかし、まだまだ甘い部分が有りますが、残り少ない時間を優勝のために、大切に使って最後は全員で笑って優勝したいです。また、支えてくれた人に恩返ししたいです。

スケジュール

10月27日(火) PM トレーニング
10月28日(水) AM
5-1
トレーニング
トレーニングマッチ vs 神奈川大 (女子)
10月29日(木) AM/PM
5-3
トレーニング
トレーニングマッチ vs JFAアカデミー福島 (女子)
10月30日(金) AM/PM トレーニング
10月31日(土) 14:30 トレーニングマッチ vs アスルクラロ沼津
11月2日(月) AM/PM トレーニング
11月3日(火) AM/PM トレーニング
AFC U-16女子選手権中国2015  
11月4日(水) AM/PM トレーニング
11月5日(木) 15:00 vs ウズベキスタン (Xinhua Road Stadium)
11月6日(金) AM/PM トレーニング
11月7日(土) 15:00 vs チャイニーズ・タイペイ (Xinhua Road Stadium)
11月8日(日) AM/PM トレーニング
11月9日(月) 15:00 vs 朝鮮民主主義人民共和国 (Xinhua Road Stadium)
11月10日(火) AM/PM トレーニング
11月11日(水) AM/PM トレーニング
11月12日(木) 15:00/19:00 準決勝 (Xinhua Road Stadium)
11月13日(金) AM/PM トレーニング
11月14日(土) AM/PM トレーニング
11月15日(日) 15:00/19:00 3位決定戦/決勝 (Xinhua Road Stadium)

※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

AFC U-16女子選手権中国2015

日本はグループB。グループAは中国、タイ、イラン、韓国。
本大会の上位2チームがFIFA U-17女子ワールドカップ ヨルダン2016の出場権を獲得。

アーカイブ
NEWS メニュー

Official Partner

Official Supplier

Supporting Companies

JFA.jp SITEMAP