JFA.jp

JFA.jp

EN
ホーム > 最新ニュース一覧 > 【j-futsal連動企画】コンサドーレ・エスポラーダカップ ~冬の北海道で「エンジョイ」フットサル大会~

ニュース

【j-futsal連動企画】コンサドーレ・エスポラーダカップ ~冬の北海道で「エンジョイ」フットサル大会~

2015年03月03日

【j-futsal連動企画】コンサドーレ・エスポラーダカップ ~冬の北海道で「エンジョイ」フットサル大会~

JFAエンジョイフットサル総合サイト「j-futsal」は、いつでも、どこでも、誰でも楽しめるフットサルを、より多くの方々に身近に親しんでいただけるよう、さまざまな情報を発信しています。今回は、このj-futsalでのプレーヤー登録を推進している北海道サッカー協会が主催した「2015 “コンサドーレ・エスポラーダカップ” 全道市町村サッカー・フットサルエンジョイ大会」の模様をお伝えします。

札幌ドームのピッチでフットサルを楽しむこの大会は、屋外でサッカーをすることが難しい冬の北海道で、年齢、性別を問わず、さまざまな競技レベルの選手が一堂に会し、毎年この時期に行われています。第15回目となる今年は、北海道全域72の市町村から、390チーム、約5,000人が参加し、2月7日、8日と11日の3日間、13のカテゴリーで開催されました。この大会の模様は、月刊JFA TV 2月号でもご紹介しています。

月刊JFA TV 2月号はこちら

参加者コメント

レディースの部(オープン)で優勝した、「稚内ステラマーレ」 キャプテン 辻口栞子さん(稚内市)
普段は週4回から5回、稚内のいろんな学校の体育館で練習をしています。この大会には去年も出場しました。2、3人来られないメンバーはいたのですが、そのメンバーの分も一緒にみんなで優勝できて良かったです。サッカーはこれからも続けていきたいです。頑張ります。

レディースの部(OVER30)で優勝した「インチャ・デ・サッポロ・エリャス」キャプテン 佐藤恵子さん(札幌市)
コンサドーレのボランティアスタッフをしているメンバーのチームです。たまに学校開放のときに練習をしています。過去、このコンサドーレカップには10回以上参加しています。

U-8の部「福井野サッカー少年団」保護者 國井友喜さん、宮本真由子さん
普段は少年団のチームで、平日の月曜日、水曜日の2回活動しています。土曜日に試合が入ることもあります。この時期は屋内でフットサルをしています。夏は外でサッカーをしています。今日は楽しんで参加できればという気持ちで臨んでいます。子どもは年中からサッカーを始めました。サッカーがとても大好きで熱中しています。これからも続けてくれそうです。

U-8の部「花川南イレブン」監督 諫山和義さん(石狩市)
地域の子どもたちを集めたチームです。週3回くらい21名ほど、石狩市の花川南小学校で活動しています。この時期は屋外での活動はできないので、体育館でフットサルをしています。子どもたちが楽しくプレーしているので、よかったです。人工芝に慣れていない上に、キッズ用のボールは普段使っている3号球と比べて軽いので、少しやりづらかったですが、遠くに蹴ることができたので良かったです。この大会に出るのは久しぶりです。他の大会に重なったり、指導者が休めなかったりということもあるのですが、審判も帯同ではなく協会が担当しているので、引率する側も助かっています。今日は、自家用車で1時間位かけて来ました。幼稚園年代の子どもも何人かいるので、その子どもたちも来年は参加できると良いなと思っています。

U-8の部「滝川明苑JFC U-8」保護者 峯村奈津子さん(滝川市)
チームは週2回から3回練習しています。今日は4年生のチームで参加しましたが、6年生のチームは、先日埼玉で行われたエンジョイ5に出場し、準優勝しました。子どもは試合にも出ました。チームには小学1年生のときに入りました。U-6も活動しています。サッカーが基本のチームですが、フットサルの活動もしています。今日のために早く寝て早く起きて、全部自分で準備していました。兄の影響もあると思いますが、サッカーに対する姿勢には本当に驚きます。

U-15の部で優勝した「スミッパーズboysU-15」監督 矢野茂さん(札幌市)
もともとは少年団の仲間なんです。小学校を卒業し、違うチームに散り散りになったのですが、中学校1年生から3年生までのOBで今日のためにチームを作りました。U-12や大人のカテゴリー(父親がシニアの部、母親が少年団母の部など)ではこの大会に毎年出ていたのですが、今回中学生としては初めて参加しました。3年生はすでに進路が決まっている子たちを中心に来てくれました。全員は集まれなかったのですが、即席のチームで優勝することができました。子ども達は小さい時からずっと仲良しで、小さい時から関わっていて見ている親も多いです。また集まりたいですね。

開催概要

主催:
公益財団法人 北海道サッカー協会、一般社団法人 北海道フットサル連盟

後援:
北海道、北海道教育委員会、公益財団法人 北海道体育協会、札幌市、札幌市教育委員会

協力:
札幌地区サッカー協会、株式会社 北海道フットボールクラブ、 一般社団法人 エスポラーダ北海道スポーツクラブ、株式会社 札幌ドーム

開催日:
2015年2月7日(土)、8日(日)、11日(水・祝)

会場:
札幌ドーム

開催カテゴリー別参加チーム数

・レディースの部(少年団母) 7
・一般の部(男女混合) 4
・U-10の部 53
・U-12の部 133
・シニアの部(OVER35) 32
・一般の部 79
・U-6の部(キッズ) 13
・U-8の部 44
・U-15の部 20
・U-18の部 7
・シニアの部(OVER45) 11
・レディースの部(オープン) 5
・レディースの部(OVER30) 3

アーカイブ
NEWS メニュー
JFAの理念

サッカーを通じて豊かなスポーツ文化を創造し、
人々の心身の健全な発達と社会の発展に貢献する。

JFAの理念・ビジョン・バリュー