btn_page_top sp_btn_page_top
ホーム > 最新ニュース一覧 > 2014 JFAナショナルトレセンU-12中国(第2回)challenge festival 開催要項

ニュース

2014 JFAナショナルトレセンU-12中国(第2回)challenge festival 開催要項

2014年10月17日

2014 JFAナショナルトレセンU-12中国(第2回)challenge festival 開催要項

1.目的

各県トレーニングセンターU-12を代表する選手で構成されたチームが試合を通して競い合い、将来性あふれる選手がより高い環境の中で競技力の向上を図り、また、選手同士の交流を図り、あわせて指導者相互の研修の場とする。

2.主催

公益財団法人 日本サッカー協会

3.主管

一般社団法人 島根県サッカー協会・ 一般社団法人 島根県サッカー協会第4種委員会

4.協賛

アディダス ジャパン株式会社・味の素株式会社

5.後援

株式会社サンフレッチェ広島・株式会社モルテン

6.対象

本協会登録選手で中国地域各県トレセンU-12所属選手とする。

7.内容

サッカー競技(試合)・講話(エスティメーション)

8.期日

2014年10月18日(土)~10月19日(日) 2日間

スケジュール

9.会場

島根県立浜山公園 
〒669-0722島根県出雲市大社町北荒木1868-10

10.競技方法

① 各県トレセンU-12所属選手 32名(GK4名以上)
② 各県にて均等に2チーム編成する。(1チーム16名編成)
③ チーム数は合計10チームとする。(各県2チーム×5県)
④ 競技は、8人制とする。
⑤ 試合は、5チームずつによるリーグ戦方式で構成する。各リーグは同県同士にならないように組み合わせる。それぞれのリーグの成績による順位決定戦は行わない。1チーム当たり4試合とする。リーグ組み合わせは、運営会議にて抽選し決定する。
⑥ 競技時間は、1ピリオド12分の3ピリオド制とし、12-1-12-5-12分とする。8人制ルールにうたわれている3ピリオド目でのコートの入れ替えは、行わない。
⑦リーグの順位決定方法は、勝点(勝3・分1・負0)、得失点差、総得点、当該チームとの戦績、抽選の順とする。
⑧ 少年用ゴールを使用する。ピッチサイズは、縦68m×横50mを基準とする。

11.規則

① 2013/2014(公財)日本サッカー協会制定の競技規則による。
② 試合球は、4号球とする。(大会球として、モルテンを指定する。)
③ チームスタッフは、コーチ1名、アシスタントコーチ1名以上とする。
ただし、各県第4種技術委員長はチームコーチにはならず、全体指導班に入る。
④ 審判は、(一社)島根県サッカー協会第4種委員会にて行う。予備審については、各県相互制とする。
⑤ チーム名称は、U-12の後に当該県名、任意のネームを入れる。
⑥ ユニホームの背番号は選手の固有番号とし、背番号が重なることがないようにすること。ビブスでの対応も可とする。
⑦ ユニホームの色は、原則、次の色とする。
岡山県(緑)・鳥取県(黄)・島根県(エンジ)・山口県(赤)・広島県(赤) 
⑧ いずれの試合においても、選手全員に12分以上のプレイ時間を保証すること。

アーカイブ
NEWS メニュー

JFA.jp SITEMAP